美食生活な異文化交流

08123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | CM(-)

贅沢三昧な初冬





あれよあれよという間に時が過ぎ、気がついたら
11月も後半じゃないかぁぁぁぁーーーーー { 年末じゃん

このところの気温の変化が尋常じゃないためか、はたまた単なるぐうたらなのか、四六時中眠いサルです { 後者の可能性が高い

そんな冬眠まっしぐらな怠惰おサルとは対照的に、かろうがかろうが関係なくきびきびと活動的に仕事をこなすのが外人

今回もまたまた手のこんだスペシャルなご馳走をこしらえてくれたよ~ { わーぃ

16 - 11 - 05 - 01
5種のきのこと牛ラグーのタリアテッレ

サル大好き、きのこ~~~

まいたけにえりんぎ、しめじにマッシュルーム、極めつけは
キング・オブ・きのこ・ポルチーニ


なんという贅沢なきのこづくし { 官能的なかほり・・・

しかも、そんな贅沢のきわみのようなきのこラグーソースが外人の手打ちパスタに絡まってるだなんて、
もはや贅沢の域を超えてるわぁ~~~~~ { 人生最期の日に食べたい

絶妙なアルデンテのパスタ、華やかエレガントなきのこの風味、そして存在感のある和牛が体験したこともないような上質さまで引き上げる

超絶バランス { 要するに、ウマイ

そんな奇跡のようなパスタと宴を共にするシアワセなワインがコチラ { その両方を楽しめるサルが一番シアワセなんですけど~

16 - 11 - 05 - 00
ドルチェット・ダルバ 2013

パスタに合わせるなら、やっぱりイタリア~~~ン

ってことで登場したのが、ピエモンテ産品種のドルチェット  ←これまでも、イタリア料理のお供にときどき登場

ドルチェットと言えば、華やかな薫りに口あたりは重過ぎず、何よりお料理との相性が素晴らしいという印象だったが、今回も期待を裏切ることないファーストインプレッション

プルーンやブルーベリーなどのブラックフルーツにドライトマトとかコーヒーのニュアンスも感じられる。

湿った土やら温泉的硫黄臭はミネラルか。

まだ若い感は否めないけれど、いやいやなかなか素晴らしいですよ

それに、今回もやっぱり、お料理との相性がバツグン { きのこの大地の恵み感が強調されてる

まさしく100点満点・・・いや、120点、150点、いやいや、1万点なディナーを心ゆくまで楽しんだ翌日。

16 - 11 - 06 - 01
イベリコ豚の低温ロースト マッシュポテトと

美しい { というか、むしろ神々しい

これ実は、最近も幾度か登場してきたブランド豚・イベリコ { 例のローカルスーパー戦利品

煮込みシーズンに突入し、さらなる進化を遂げたのであります

その仕上がりは、信じられないほどジューシーでやわらか { 繊維がほぐれる

これまでのイベリコ料理の中でもダントツかもしれない { 余計な脂が抜けて、逆にウマミアップ

さらに圧巻なのは、マッシュポテトの濃厚なコク { 見た目にも麗しい

これって、バター・・・・・・ではなくって・・・

(外) : 「パルミジャーノだよ」

おぉ、なんと、36ヶ月熟成のあのキング・オブ・チーズなのですね { 道理で、風味がハンパない

いやぁ、今回のスペシャルは規格外の贅沢さ加減で、これから先のイベントシーズンはこれ以上どうなってしまうのだろう・・・









~気になる素材~

昼食後のテーブルにのっかってらっしゃるのは、ネコ さん { お行儀が悪いですねぇ

16 - 11 - 16 - 1

どうやらサルが片付け忘れていたコルクの鍋敷きにくいついてるみたい

でも、それで何するの

16 - 11 - 16 - 2

ちょっとチョット・・・、イッちゃってませんか { 妙な物質でも放出されてるの、ソレ

おーーーーい、大丈夫?!

16 - 11 - 16 - 3

あ・・・、我に返った


{ 危うく取り乱すところニャッた・・・




<ピエモンテ・ドルチェット> ←お料理と♪

【6本~送料無料】ドルチェット ダルバ 2013 バルトーロ マスカレッロ 750ml [赤]Dolcetto d'Alba Bartolo Mascarello [バルトロ マスカレッロ]



【 2016/11/18 (Fri) 】 猫と飯とワイン | Comment(4)
年賀状作りに苦戦してる間に、UPされてたーーー

それにしてもおいしそうなマッシュさんだこと
ちゃんと裏ごしてるんだー!!と感心しきり
家でつくるときなんて、面倒だし重いしで裏ごしてなんかなかったΣ( ̄ロ ̄lll)

コルクはうちのもかみかみします。
噛みごたえがきもちよいようです。
階段コルクマットはそのため、取り換えに至りました。。。
【 2016/11/30 】 [ 編集 ]
ぺんぎん さん
えぇっ、もぅ年賀状の時期でしたっけ゜ ゜( ∀ )?!
ナニゴトにもギリギリチョップのワタクシ・・・
ぺんぎんさんの爪の垢を煎じていただきたいくらいです(_ _|||)

マッシュポテトはおそらくブレンダーで滑らかにしているものと思われるのです。
しかし、我が家のクイジナートのブレンダーも酷使しすぎて、最近ちょくちょく作動しなくることが・・・。
クリスマスプレゼント、ソレでいいかなぁ~(¬з¬)

なるほど、コルクは猫たちに人気の素材なのですね!
でも、妹にゃんの方は喰いつかないんだけど、
まぁ、あのコってな~んか通常の猫っぽくないし(←猿とかラットとかっぽい)(´-ω-`;)
【 2016/12/04 】 [ 編集 ]
お元気ですか。
kipiさ~ん! もう12月も半ばですよ~~!

お元気ですか~~~!

インフルエンザも流行ってるようです。

体調に気を付けてくださいね~♪
【 2016/12/12 】 [ 編集 ]
dori さん
激励のコメント、ありがとうございます_| ̄|○))

いつの間にやら、ツチノコ並の出没率になってしまった~Σ(´Д`;)
実は、元気です!!
11月の後半が忙しすぎた反動で、ただダラダラしておりますた.(((;´ω`)
そろそろ復活ののろしをあげようと目論んでおる次第であります。。。

年の瀬で慌ただしくなりますが、doriさんもお体壊さないように(゚▽^*)ノ⌒☆
【 2016/12/14 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Profile

kipizarugaijin

Author:kipizarugaijin
可愛い三毛猫に癒され、腕利き外国人シェフに飯を作ってもらう、夢の棚ボタ生活を送っている、何もしないことが大好きな日本猿です。
異種三匹(2015年9月より+1匹)がひとつ屋根の下で暮らす生態日記。

Visit our YouTube!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。