美食生活な異文化交流

0412345678910111213141516171819202122232425262728293031

立冬を迎え





ちょっとチョットォ、急激にくなりすぎじゃありませんか { はいずこ・・・・・・

最高気温が前日の最低気温を下回るなんて、正気とは思えーーーーん

そんなえる夜は、やっぱり
あったか煮込みスペシャ~~~ル

・・・・・と、その前にあったか煮込みのお供、ワインから

16 - 10 - 29 - 00
サンセール・ルージュ 2011

フランスはロワールのピノ・ノワール でございます

ロワールの赤って言えば、カベルネ・フラン じゃないのって思ったんだけど、ここは外人の見立てでワイン王国ブルゴーニュの代名詞 『ピノ・ノワール』 をチョイス

漂う甘酸っぱいレッドフルーツは、フランボワーズ、イチゴ、チェリーと、ピノらしい華やか繊細薫り

ショートケーキみたいなスィートな可憐さを感じさせつつ、同時にどこか鉄っぽい雰囲気も・・・。

(外) : 「その鉄っぽいのは、ビーツだね。アーシー感もあって面白いワインだ」

パレットはライトで、ニュージーランドのピノをも思わせる

ステキなワインじゃないですか

さぁ、これとともにいただく煮込み第一弾

16 - 10 - 29 - 0
パプリカとチキンの煮込み

トリのやわらかいことったら { お口でほどけるほどける

そして、色とりどりのパプリカ&ピーマンたちがフレーバーだけでなく目も楽しませてくれる { 食欲アップ

ピリッと心地よい辛みが全体を〆てるけど、唐辛子は使っていないという外人。

どうやらこのほのかな辛み、赤・黄パプリカ、ピーマンにまぎれているもう一種類の 『かぐらなんばん』 という新潟原産らしい辛いピーマンの仕業らしい { やっぱり母上から届いたヤツ

スーパーとかでは見たことない品種ですが、これがなかなかウマイのですよ { ありがと母ちゃ~ん

なによりこの一皿、ワインに好相性 { パプリカがすんごいビンゴ

さすが外人、何から何までハズさない

そして、あくる日の夜。

16 - 10 - 30 - 0
牛すね肉の煮込み

コラーゲンたっぷり、牛すね煮~~~ { プルプル、乾燥に負けないお肌に

日本は牛スジ煮込みっていう居酒屋メニューがあるケド、それを格段にエレガントかつ洗練させたたたずまい

このお上品極まりない煮込みのお味はと言いますと、これまたエクセレント~~~ { 素材が活きてる

そんな見た目も味も最上級の煮込みの立役者と言ったら、やっぱり母上~~~ { の野菜

人参に玉ねぎは甘さこの上なく、まさしくこれからが旬のカブも絶品

そして、何を隠そうこの夏から我が家で大活躍の裏方野菜 『あさつき』

送ってと頼むたび、「あんなもの何に使うの?」 といぶかしむ母上なのだが、ニンニクほどきつくなくネギよりも風味まろやかな・・・形容するとしたらエシャロットとかリーク的なタイプらしく、外人的にはたいそう重宝してるらしいのだ

というワケで縁の下の力持ち 『あさつき』 のサポートを得て、ますます磨きがかかる外人のお料理

このも、母上と外人のコラボが炸裂する・・・かも { つっても、新潟のは野菜作れないんだけど~





~色気づいた?~

午後の日向ぼっこ中、なんだか、含みのある表情でいつもにない雰囲気の妹 にゃん { どうしちゃったの、らしくないカオしちゃって

16 - 11 - 05 - 1

アンニュイって・・・、アナタと真逆の形容詞よねぇ { 寝るにも遊ぶにも全力のアナタが・・・

だいたい、なんでそんなん練習してるの

16 - 11 - 05 - 2

どうした、思春期か?!

16 - 11 - 05 - 3

あ・・・・・・前回の横文字談義のこと { アナタってけっこう根に持つタイプなのね

でもチャーミングじゃなくっても、ラブリーなんだからイイじゃない { アナタにはアナタにしかない魅力があるってこと

16 - 11 - 05 - 4

などという話が耳に入るハズもなく、やっぱりひたすらネコ さんに憧れる妹 にゃんなのであります。


{ 10年早いニャ



~ロワールのピノ~ ←華やかな薫り♪

■お買い得!アウトレット■アルフォンス・メロ サンセール・ルージュ キュヴェV[2011]750ml



【 2016/11/10 (Thu) 】 猫と飯とワイン | Comment(2)
もぉ寒いよ!パソコン打つのに手だしてるのがつらいほど寒いよ!
紅葉見に行きたかったのに、いきなり冬がきたよ!
もう水仕事がつらいよ・・・煮込み系食べたいよ、ワタシも。


それにしても妹にゃん可愛くなったねぇ
顔立ちに大人っぽさもはいってきて、美人さんだわw
【 2016/11/10 】 [ 編集 ]
ぺんぎん さん
なんか最近、極寒になったと思ったら、また初夏の気候に戻ったり・・・
体がエライですわ(♉ฺA♉ฺ)
でも、この週末は気候が良かったし、紅葉日和だったのでは??

外人に毎日「可愛い可愛い」と愛でられる、妹にゃんฅ*•ω•*ฅ♡
ときどき、気が抜けてベロ出してたり(←自分では気付いてナイ)すると、さらに可愛さ炸裂З=З=З
私も負けちゃおれん!!!
【 2016/11/15 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Profile

kipizarugaijin

Author:kipizarugaijin
可愛い三毛猫に癒され、腕利き外国人シェフに飯を作ってもらう、夢の棚ボタ生活を送っている、何もしないことが大好きな日本猿です。
異種三匹(2015年9月より+1匹)がひとつ屋根の下で暮らす生態日記。

Visit our YouTube!