美食生活な異文化交流

05123456789101112131415161718192021222324252627282930

立て続けな我が家





一台風去ってまた台風

立て続けに台風に見舞われているニッポン列島 { 止まらないぃ

そんな中、我が家ではあのサル大好き食材が立て続けに登場~~~

さらに、このところしばらく、2・3日にわけて1ボトル飲んでいたワインも、
立て続けにあけちゃう


まず、1本目

16 - 8 - 27 - 00
ブルゴーニュ ルージュ レ・ジュヌヴリエール 2013

この美しく気品のある色合いは、まさしくワイン界の王様・ブルゴーニュのピノ・ノワール

フランボワーズや熟したイチゴの華やかな薫りに、若草やフェンネルのフレッシュな爽やかさは、その上品なたたずまいの印象を裏切らない

エレガントでライトなボディが特徴のピノは、サルの苦手とする酸味が勝ってしまうこともあったりするのだが・・・、コレはいいバランス { 酸の中にほのかに甘みの感じられる薫り&テイスト

これほど整ったピノは、そこそこお高いんじゃ・・・
と思いきや、これまた優秀なコストパフォーマンス

ここで、なかなかステキなこのピノに合わせて、例の食材が出てきたよ~

16 - 8 - 26 - 0
チキンソテー パルメジャーノ&クリームソース

なんですかこのとんでもなくウマそうな物体はッ?!

(外) : 「いや、ただのトリムネだけど・・・・・」

ぬゎんですとぉぉぉぉぉぉぉぉぉ { 庶民の味方の、あのトリムネですって

ナイフを入れたその断面は滑らか極まりなく、食感はもはやトリムネのソレじゃありませんよッ { シルクかッ

ふんわりやわらか~なトリムネが纏うソースにいたっては、この上なく風味豊か { 淡白なムネに濃厚なソースのパーフェクト・コンビネーション

安価なトリムネが、エレガントなピノに見事にマッチ { もはや鴨とかの高級肉にひけをとらないよ


驚きの外人マジックをせてくれた初日に続く2日目。

まず、ワインのお供に・・・と前菜風に出てきたのがコチラ

16 - 8 - 28 - 0
パンチェッタとエビのスパイシートマトソース

これまたサルの好物のエビじゃないっすかぁ { ヤッター

即興でチャチャッと作ったらしいこの一皿は、ピリッとスパイシーで食欲をそそる

プリッとクチの中で弾けるエビに、本場イタリアのパンチェッタの程よい塩気、こりゃ箸が止まらんわ { パンも進む進む

さぁさ、そこに登場するは、このワイン

16 - 8 - 28 - 00
シノン レ・グラヴィエール 2013

シノンといえば、フランスはロワールのカベルネ・フランの産地

結構前に飲んだ記憶があるのだけど、サル的にはなかなか興味深いワインだったなぁ { 前のは、ボトルのラベルもシンプルで印象的。

さぁ、このシノンはどうかなぁ { レッツ・テイスト

グリーントマトとか野いちご系のフレッシュな香りに、な~んとなくの香り・・・

ライトで味わいの印象は薄め。

まぁ、ワイン自体にそれほどの個性はないケド、このアツイ時期にはイイ感じの軽さだし、お料理と頂く分には申し分ないですよ { お高くないですしね。

さぁ、そしていよいよメインは、引き続き大活躍のあの素材

16 - 8 - 27 - 0
グリルドBBQチキン with カボチャのピュレ

こ・こ・こ・これが・・・
まことにトリムネなのですかぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

見目麗しいそのお姿には、手を合わせて拝みたくなってしまうほどです { 神々しい

ナイフを入れると、ソレは確かにトリムネ・・・・・なのだが、やっぱり前日と同じ素材であるなどとは到底思えないッ { もしかして言われなかったらトリムネって気付かないかも・・・

香り高くグリルされたお肉をコーティングするテリッテリなBBQソース・・・・・、もぅ、この世のものとは思えないほどの美味

お肉もさることながら、下に敷かれ、さながらクッションのようにお肉を大切に支えてるのが、母上のカボチャから出来たピュレ

今年のかったせいかなんなのか、母上の今シーズンのカボチャの出来がマジ、
素晴らしい { 味わい濃厚で蜜のように甘い

それが外人の手により、上品でクチあたり滑らかなピュレに変貌しちゃうなんて、
なんという
贅沢

ホント今回のスペシャル・・・・・
参りました







~入れ替わり~

遊び大好きな妹 にゃんが無くさないようにと、以前、仕入れてきた大きめサイズのボール

ソレがなぜか、ネコ さんにツボッたようでして・・・ { 購入したばかりのころは、そんなに興味なさそうだったんですがねぇ

今では、すっかりネコ さんお気に入りアイテム

16 - 9 - 05 - 1

アツイ視線を送ります

最近は、サルのお風呂タイム中に、いつもボールと戯れているらしく、バスルームまで楽しそうな声が聞こえてくるのよね~ { 気になるその遊び方は、ボールをくわえて大声だしながら移動するだけっていう・・・

くわえるといえば、アゴの悪い妹 にゃんにとってはこのボール、大きすぎたのかもしれませんね { だからコレではあまり遊ばないのですね・・・。

おっと、噂をすれば・・・・・

16 - 9 - 05 - 2

ちゃ~んとご挨拶して、今日は100点満点のカラミですね { 手が先に出なくて、イイコ

ネコ さんも、いつもみたく牽制しませんね { 奇襲的なアプローチのときは、決まって「シャー 」 するもんね~

アナタがヘンに手を出したり飛び掛ったりしなきゃ、ネコ さんだってむやみやたらに怒らないのよ

ネコ さんの行く先々ついてまわってウザがられてるみたいだけど、チョッカイかけなきゃ一緒に居てくれるかもよ~

16 - 9 - 05 - 3

いや・・・、やっぱりダメでしたか { ボールも置いて、そそくさと退散

ま、パーソナルスペースの広いネコ さんは、大好きなサルでさえ、至近距離に長時間居るのは難しいんですもの { だから、気にしない気にしない


{ 避けられてるのミャ



<ブルゴーニュ・ピノ> ←優秀デイリーピノ♪

ブルゴーニュ ルージュ レ ジュヌヴリエール[2013]フレデリック・エスモナン(750ml)赤※同一ワイン12本ケース購入で3%さらに割引






<シノン> ←ざ、ざ、在庫が・・・・早い者勝ち

シノン・レ・グラヴィエール[2013]クーリー・デュテイユ



【 2016/09/07 (Wed) 】 猫と飯とワイン | Comment(2)
外人シェフの料理は、素材ごとの下準備が結構手間かかってるものが多くて
主婦としいては、頭が上がりません・・・
ブログみるたびに
あぁ、今日こそはちゃんとしなくちゃ!
って思うんだけど、ねぇ。。。


おもちゃ類はある日突然、好きになったり嫌いになったりしますよね
それで、なかなか捨てれないんだよなぁ
【 2016/09/09 】 [ 編集 ]
ぺんぎん さん
日々のランチは前日、ディナーは昼から仕込んでると思うのです。
なぜ、思う・・・のかというと、
朝(昼?)起きたら完了していて、
帰ってくるともぅ食べるだけの状態っていうヾ(;´▽`A
でも、私が家でゴロゴロしているときは、いつもキッチンに居るのを目撃するワケでもなく、
いつの間に?的な??
我が家の七不思議っす(✪ฺД✪ฺ)

我が家のひも付きのおもちゃ(←あ、ブログ未登場だ・・・汗)も、毎日同じので遊んでると飽きちゃうのに、
しばらくぶりに出すとリバイバル~(=^・ω・^)ノ◎~o(=・ω・=o)=3=3=3=3=3=3
ただ、伝説のカボチャだけは、出すとすぐに妹に奪われるので、なかなか出せませんっ( ̄▼ ̄|||)
【 2016/09/11 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Profile

kipizarugaijin

Author:kipizarugaijin
可愛い三毛猫に癒され、腕利き外国人シェフに飯を作ってもらう、夢の棚ボタ生活を送っている、何もしないことが大好きな日本猿です。
異種三匹(2015年9月より+1匹)がひとつ屋根の下で暮らす生態日記。

Visit our YouTube!