美食生活な異文化交流

0612345678910111213141516171819202122232425262728293031

食欲の夏





両親が無事田舎に帰り、怒涛の繁忙期もやり過ごし、気付けば
7月が一週間も経過しているじゃないかぁぁぁぁぁぁ { 彦星と織姫が再開しちゃったよぉ

どうりで、こんなにもアツいワケですよ

尋常じゃない暑さが続くものの、それでもまだ梅雨は継続中

湿気との相乗効果で、ますますアツいんじゃぁぁぁぁ・・・・・・ { パタ

こんなにムシムシ暑くっちゃ、食事も喉を通らないょ・・・・・

なんつう泣き言は、外人がいる限り、サルの口から出ることがありまっせ~~~ん

先日も、蒸し暑さを吹き飛ばす見事な構成で、サルの目も舌も心までをも満足させてくれたよ~~~

というコトで、真夏週末スペシャルレポ開始で~す

16 - 6 - 25 - 00
ユベール・リニエ ブルゴーニュ アリゴテ 2014

ブルゴーニュの白と言えば、言わずもがなの王者 「シャルドネ 」 だが、忘れちゃならねぇのが、この 「アリゴテ

値が張るものが多いブルゴーニュワインの中で、安価な印象のこの葡萄、その性格もシャルドネと対照的でサッパリ且つシャープ

という特徴どおり、なかなかの酸味です  ←酸味苦手

ノーズはグレープフルーツやりんご、パパイヤもあるかなぁ。

ミネラル感もあって、ライトでフレッシュだから、じっとり蒸し暑いときにピッタリ

同産地のシャルドネに比べちゃうと、どうしても薄っぺらい印象で、サル的にはもう少し果実味やコクが欲しいかなぁって思うんだけど、外人はなかなか悪くないといった風。

(外) : 「こりゃ、今日の料理に合うぞぉ」

それでは、登場してもらいましょー { どうぞ

16 - 6 - 24 - 0
マグロのタルタル アボカド サンバルソース

和を連想させるゴマのかかったマグロの細切れにメキシカンな風味を醸し出すアボカド、さらに最下層はインドネシアのサンバルだなんて、
超ド級フュージョンじゃないっすかぁぁぁぁぁぁ {

この見るからにステキな組み合わせを舌の上でMIXさせたなら、
ぬぅおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉうぅぅぅ { すんげぇ!!

クリーミーでまろやかなアボカドが、ゴマの風味がアクセントのマグロを包み込み、これだけでも好相性必至だというのに、そこへきて極めつけはサンバル甘みスパイシーさで味覚を異次元へとぶっ飛ばす { しかも、このサンバルも外人のお手製とな

や、チョットこのコンビネーション・・・、天才か

先ほどサルにはウケなかったハズのアリゴテまでもが、丸みを帯びて飲みやすく感じるではありませんか { 外人の言葉に偽りナシ

いやはや、驚きの神業・あわせワザをせてくれましたが、それで終わらせないのが外人

16 - 6 - 25 - 0
チキンソテー ジェノベーゼクリームソース

いつものことながら、トリムネであるにも関わらず、
超絶ふっくら~~~
{ 外人マジック

んで、ジェノベーゼクリームソースのバジルの風味が濃くて、美味 { んまぁ~

このバジルっつぅのが、お外のプランターで青々と育ったヤツ

ここんとこの暑さで、一層濃く、味もタイバジル並みに濃ゅ~く成長したらしく、風味が満点

味付け的に、サルのツボを押さえまくってるっていうのに、その上こんがりとトーストされた外人バンズにのっかって出てきちゃうんだもん、
オシャレすぎる演出~~~ { パンと一緒だと、さらにうんま

まさにサルが泣いて喜ぶ一皿

と思ってたら、翌日はさらにサル泣かせなヤバイのが登場

16 - 6 - 26 - 0
エビとアサリのパエリヤ

サフランライスの上に、これでもかってほどに敷き詰められた
エビとアサリ~~~


目を見張るほど・・・・・もぅ、コレ、絶景だ絶景 { 世界遺産登録しちゃおう

しかしながら、その味の完成度は、絢爛豪華な見た目の美しさをも凌駕

大ぶりサイズでプリップリのエビに、身の詰まったアサリ、青々しいフレッシュさを与えてくれるグリーンピースに、父上のコシヒカリを絶妙なアルデンテに仕上げたサフランライス。

全ての素材が絶妙なバランスで互いをひき立てあってるのよ~ { 外人のパエリヤ、世界一

嗚呼、またしてもサルの好物ばかりで贅沢三昧させてもらったなぁ







~考える猫~

先ほどから、テーブルのコーナーでジッと一点を見つめるネコ さん。

16 - 7 - 07 - 1

どうしたんですか { 悩み事

16 - 7 - 07 - 2

あぁ、そりゃそうですよね・・・

でも、エアコンの部屋から出たいって言ったの、アナタなんですケドね・・・


{ コッチがこんなにアツいなんて知らなかったのニャ



<ブルゴーニュ・アリゴテ> ←軽口でリフレッシュ、夏にピッタリ♪

[2014] ブルゴーニュ アリゴテ 750ml (ユベール・リニエ)白ワイン【コク辛口】 【ワイン】【GVB】【RCP】【wineday】^B0HLAL14^



【 2016/07/07 (Thu) 】 猫と飯(多国籍) | Comment(4)
ワインや日本酒とかって、単品よりマリアージュを楽しむと
自分自身の思い込みとか、殻とかが破れていくつになっても新発見できて楽しいですよね
それが、自宅で楽しめるなんて・・・・なんともなんとも羨ましいぞ!

日々ころころ変わる気温に猫さんたちもニンゲンも疲れますよね・・・
うちのもエアコンは苦手だけど、あっついぞー・へたるぞー
って文句(ニャンニャン)が多くなっています


ご両親様へのご接待お疲れ様でした
うちは両親が来た!実家に行った!ってだけでダメージを1週間くらい引きずりますが
サルさん・外人さんは大丈夫かしら?
【 2016/07/08 】 [ 編集 ]
きゃ~~♪ ネコさんのお座りって手がくっついて綺麗~♪
モデルになれそうですね(*^_^*)
うちのモコは手が離れてくっつきませんから・・・(^_^;)

kipiさんのご両親様はさぞご満足されて帰られたことでしょう(*^_^*)
美味しい食事を作ってくれる外人さんに感謝ですね~♪
ふと長男夫婦が東京に住んでた時、夕食を汐留にある高層ビルの最上階(だったと思う)で
夜景を見ながら(遠くに東京タワーが見えて綺麗だった)食べたのを思い出しました。
そのビルには長男の務める会社もあり、長男夫婦の生活ぶりを見て安心したのですが、
ふと寂しさも感じたんですよね~
今は懐かしい思い出です(*^_^*)
【 2016/07/08 】 [ 編集 ]
ぺんぎん さん
そうなのですよぉ~(✪ฺД✪ฺ)
毎度、度肝を抜かされまくり、目の鱗が残りわずか?!

先日は、若干寒いくらいだったと言うのに、ここへきての酷暑
気温変動振りにヤラレテまふ。 :゜(;´∩`;)゜:。
最近では、エアコンの「ピッ」って音が聞こえると、
2にゃんずともいそいそとエアコン部屋に集まるのです
ε=ε=ε=ヾ(э^・ェ・^)э o(=・ω・=o)=3=3=3=3=3=3

両親&私が外人の接待を受けていたようなものでして・・・(´∀`;A
おかげで、思いのほか快適に楽しく過ごすことができました♪
確かに、以前はHPを激しく消耗していたなぁ...(¬ω¬)
【 2016/07/11 】 [ 編集 ]
dori さん
手足が長いせいか、寝姿も立ち姿も歩き姿までもがきれいで、
本当に「モデルか?!」ってよく突っ込んでますヾ(;´▽` )
反対に手足の短い妹にゃん、歩くときも走るときもドリフみたい(*≧m≦*)

ご両親想いのステキなご長男ですね(人´∀`).☆.。.:*・
うちの両親も、私たちの暮らしぶりを見て安心したようなことを言っていましたが、
doriさんと同じような心境だったのかなぁ~。。。
ただ、私の場合、外人ありきの暮らしなワケで、
どれだけ恩恵を受けているのかを短期間ではあったけど実際に体感して、
父親は羨み、母親はひたすら恐縮してましたが・・・。
【 2016/07/11 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Profile

kipizarugaijin

Author:kipizarugaijin
可愛い三毛猫に癒され、腕利き外国人シェフに飯を作ってもらう、夢の棚ボタ生活を送っている、何もしないことが大好きな日本猿です。
異種三匹(2015年9月より+1匹)がひとつ屋根の下で暮らす生態日記。

Visit our YouTube!