美食生活な異文化交流

08123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | CM(-)

梅雨こそカラッと!





各地で梅雨入りしたニッポン列島

ジメジメ蒸し蒸しするこんな時期は、スパイシーなものでカラッ (辛ッ) と湿気を吹き飛ばそう

ってなワケで、先週末はアジア代表のスパイシー料理でを演出~

題して、梅雨だけどカラッ (辛ッ) といこうアジアンスペシャル~

16 - 6 - 03 - 0
バミゴレン

インドネシア料理で有名な 『ナシゴレン』 の麺バージョン { 細麺だと 『ミーゴレン』 って言うんだって。

フワッと薫る、東南アジア独特のナンプラーやらハーブやらのにほひ { 日本じゃないみたい~

ライムを搾りかけたら、甘酸っぱさがお口いっぱいに広がって、
嗚呼トロピカル~~~

フワッフワのトリささみに、薄焼き卵のカットしたヤツとか、具材もサルの喜ぶものばかり

ひょっとすると、ナシゴレンより好きかもしれんぞ、このインドネシア料理

病み付きになりそうな、異国の焼きそばに心奪われてましたが、
そういえば、これはスペシャル


こんな東南アジアエッセンス満載のお料理に合わせるワインってどんなの~~~

16 - 6 - 03 - 00
ドメーヌ・アルベール・マン アルザス リースリング 2014

この時期嬉しい、辛口でキレのよいスッキリタイプのリースリング

シトラスやレモン、ライムの香りが爽快で、洋ナシや青りんごの雰囲気も。

ただし、サル的には酸味がキツイ

サルが顔をしかめるレベルです { 一般的なレベルではどの程度かはわかりかねますが

しかしながら、これがアジアンテイストに
驚くほどマッチするじゃないですかぁぁぁぁぁ { 酸味もそれほど気にならなくなるの

まったく、これだからワインという飲み物は面白い { もちろん、外人の神がかり的あわせワザあってのことだが・・・。

この不思議なワインマジックを、続いてはコッチのアジア代表料理で

16 - 5 - 31 - 0
四川風炒麺

最近、我が家のランチローテーションに組み込まれた新星 『四川風豚炒め』

四川と言うだけあって、唐辛子やら花椒やらで、かなり刺激的な辛さに仕上げられたものをご飯にのっけて食べるのだが、今回は、ソレをまたしても麺バージョンに { しかも、使ったのはうどん

むっちゃうめぇんですけどぉ~~~ { 感動的に

目の覚めるようなカラさに、スッキリ酸味のリースリングが、すごくイイ

ニラやニンニクのパンチのきいた風味も、クセになるわ { バテ対策にももってこい

コレもご飯より好きだわぁ

(外) : 「コレならランチでも出来るなぁ」

えっ、それはゼヒともローテーション入りしていただきたい




・・・と、ココからは突然通常版に戻りまして (ついにスペシャルと通常版を合体の強硬手段に出たサル)

現在、平日が週末並みに忙しくなっている (←いや、一般的には平日のほうが忙しいのか・・・) ため、帰宅の時間も遅くなってるサル

しかし、トータル的に健康な食生活を目指す外人管理栄養士にとっては、遅い時間のディナーなんてもってのほか

「先に食べていいよ」 って言ったものの、美味しいものは一緒に食べたらさらに美味しさ倍増なんだよね~

なんて、チョット寂しく思ってると、

(外) : 「それなら遅くてもお腹にもたれない、軽めのものにしよう」

って、こういうモン作ってくれたのぉ~~~ { しかも、待っててくれた

16 - 6 - 01 - 0
ハーブチキンサンド

ただいまって扉を開けると、すでにセッティングされたテーブル&席についてる外人

目に飛び込んできたのは、焼きたての外人パンにはさまれた、
サルの好物~~~~~ { トリ~~~

風味豊かにグリルされたヘルシーなトリムネがたっぷりだよ~ { 嗚呼、至福

それに、かぶりついたときに口が痛くないようにって、バゲットよりやわらかめなパンにしてくれたみたい { 嬉しい心遣い

そのパンに塗られた赤いのは、外人特製の唐辛子ペースト・ハリサ  ←ついに、そんなものまで作っちまったのかぁ

全工程自家製のサンド、トータル的にうますぎでしょ

お腹をすかして、遅い時間に帰ってくるのも悪くないなぁ~







~眩しい~

さっきまでお昼ご飯を食べていたサルの席の隣でお昼寝するネコ さん { いつの間に来た?!

16 - 6 - 08 - 1

天使のような寝顔 { 癒されるわぁ~

サルのお隣で、安心しきって寝ちゃったのね { このところ、あんまり一緒に居てあげれてないもんね

16 - 6 - 08 - 2

あらあら、眩しいのね { 窓のまん前で寝てるんだもん・・・

でも、そんな寝方もキュート

16 - 6 - 08 - 3

あ・・・・・、調子こいてシャッターきりまくってたら、睨まれましたよ


{ 写真撮るからって、カーテン開けたでしょ



<リースリング> ←夏にピッタリ♪スパイシー料理と♪

■ドメーヌ・アルベール・マン アルザス リースリング[2014](750ml)白 Domaine Albert Mann Alsace Riesling[2014]【出荷:7~10日後】



【 2016/06/09 (Thu) 】 猫と飯とワイン | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Profile

kipizarugaijin

Author:kipizarugaijin
可愛い三毛猫に癒され、腕利き外国人シェフに飯を作ってもらう、夢の棚ボタ生活を送っている、何もしないことが大好きな日本猿です。
異種三匹(2015年9月より+1匹)がひとつ屋根の下で暮らす生態日記。

Visit our YouTube!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。