美食生活な異文化交流

0412345678910111213141516171819202122232425262728293031

神々しい





GWが終わるのを待ってたかのように、お天気も崩れ始めた月曜日

長期休みのあとの気分をますます盛り下げるような空模様ですが、よくよく考えると、GWってナゼか毎年晴れ てない

今年も例年に違わず、行楽日和が続いたGWでしたが、サル家は・・・・・・というと、コチラも例年に違わず、

お家でワインと外人料理三昧~~~

ということで、だいぶ間があきましたが、GWスペシャル後半の模様をお送りしま~す

16 - 5 - 06 - 00
セント・イノセント シャルドネ フリーダムヴィンヤード 2010

WG前半に登場したのとは色も価格も対照的な、アメリカ・オレゴン州のシャルドネ

オレゴンと言えば、サル的にはヒットの多い産地だし、加えてサルの好きな品種・シャルドネっていうのも期待させてくれるよね~ { お値段もなかなか立派だし

美しいゴールデンから漂うのは、アプリコットやりんご、蜂蜜のほのかな香り

口に含むと、レモンピールやグレープフルーツの苦味とともに、メロンとかバターのまろやかさに、はっきりとりんご

ミネラル感もあって、なかなかのロングフィニッシュ { イイね

ただ、今回もまた、いつものように3日連続で登場してもらったのだけど、2日目以降は若干インパクトに欠ける感が否めない上、逆にアルコールの喉にくる感じが際立っちゃって・・・ { 初日が一番良かったな

お値段が張る分、そこがチョット残念な印象でしたね~ { 決して悪いワインではないのですが・・・

さて、それでは、GW後半を飾る外人渾身のお料理の数々で~す

16 - 5 - 06 - 0
前菜祭り~

後半戦一日目は、色んな前菜が登場~ { 目にも舌にも楽しい

手前左から時計回りに
白トリュフ入りブラータ
アスパラのオリーブオイルソテー・グラナパダーノを削りかけて
ハモンセラーノとカラフルプチトマト
ハーブフォカッチャ


実は、サルの人生で初めて出会ったものが、この中に。

それは・・・・・・・・ブラータ

断面の見た目からもわかるように、そのやわらかい口どけといったら、
もぅ・・・・・・・・、
天使のよう

一体、ナンなのか、このチーズって思ったら、どうも生クリーム入りのモッツァレラをこれまたモッツァレラの皮で包んだという、手の込んだ一品らしい

しかも、これ、白トリュフ入りときたもんだーーーーー

その味わいは、もはや、神の領域 { 絶品

フレッシュ感、生クリームのコク、リッチ感、まろやかな広がり・・・どれをとっても群を抜いてうまいチーズです

いや、他の前菜たちもウマイんですよ { 特に、焼きたての外人フォカッチャはサルの大好物

ただ、この衝撃、サルのチーズ史 (←や、まぁ、そんな長くはないっすケドも) をアッサリと塗り替えたのです

そんな運命の出会いの余韻もまだ冷めやらぬ2日目。

16 - 5 - 07 - 0
塩麹ポークのグリル バター醤油ポテト

チョット前にブームだったらしい、ニッポンの調味料 『塩麹』

ブームも落ち着いた感のあるココへきて、
外人初調理~~~

丸一日漬け込んでいたという豚肉、ちょ~~~やわらか

この豚肉の正体は、いつものローカルスーパーで巡り合ったブランド豚
『伊勢美稲 (うまいね) 豚』

お米を食べて育ったということから、このふざけたネーミングらしいが、この豚、まったくクセがなくて本当にウマイね

バターしょうゆ味のじゃが芋も、なんか懐かしくて、塩麹豚との相性もバツグン

(外) : 「塩麹イイね、今度は鶏でやってみようか」

ぬゎんですとぉぉぉぉぉぉ

そんなの大賛成に決まってるじゃないっすか~~~  ←トリ狂い

と、トリ乱しましたが・・・

さぁ、いよいよ2016年のGWを締めくくるグランドフィナーレです

16 - 5 - 08 - 0
エビとグリンピースのリゾット ディル風味

でたぁーーー、外人伝家の宝刀 『リゾット』

もぅ、これは間違いナイっす

絶妙な加減でアルデンテに仕上げられた父上産のコシヒカリ

クリーミーなのに一粒一粒がしっかり主張してるの

(外) : 「あぁ、でも急遽だったからクリームがなかったんだが、全然問題ないな」

そうなの、実は当初、ブラータではなくブルーチーズの予定でいたのだが、美味しいブルーチーズが見当たらなかったことに加え、あの幻のブラータに出会っちゃったもんだから、リゾットはブルーチーズを取り止め、有り合わせで作ることに { エビもグリンピースもあったのよね

つか、有り合わせでこのクオリティって、どぉなのぉ~~~ { 度肝抜かれるわ

急遽変更したエビに合わせて、お外ですくすく育ってきたディル (←他のハーブより成長が早い) を臨機応変に使っちゃうなんて { でかしたぞ、ディル

エビの風味にディルの清涼感がピッタシ、さらにグリンピースの青々しさも加わって、
大変おいしゅうございますよ~~~

いや~、今年のGWも思う存分楽しませていただきました { まさしく、ゴールデンなフードウィークだったなぁ






~成長記録~

強化週間とか言ったまま放置すること数日・・・。

もう一週間以上経ってしまい、強化週間もクソもありませんが、今さらながらに続きです { え?!何の続きかって?? コチラの動画の続きですよ~

アレから約2週間、チョット成長した妹 にゃんの遊びっぷりの変化の記録です



足元がしっかりしてきましたね~ { 全身で紐に挑むスタイルは変わらないですケド

全力で遊ぶんだもん、数日で無残な姿に変わり果てて捨てたっけな~ { 今でも、新しいオモチャ、すぐにその生涯を終えるのよね・・・


{ 最近、新しいオモチャもらってないミャ



<オレゴン・シャルドネ> ←いいワインだけど、チョットお高め♪

セント イノセント シャルドネ フリーダムヴィンヤード[2010]St Innocent Chardonnay Freedom Hill Vineyard[2010]






<ブラータ> ←天使の口どけ (こちらはプレーンです)♪

※5月26日より順次出荷 デリツィア ブッラータ 125g モッツァレラのようでモッツァレラじゃない!?不思議なチーズ 南イタリア プーリア[送料別][クール代別]






<塩麹> ←お肉やわらか♪

塩糀(300g)






<伊勢美稲豚> ←ホントにウマイね♪

伊勢美稲豚 豚肩ローステキカツ用100g×5枚



【 2016/05/09 (Mon) 】 猫と飯とワイン | Comment(2)
塩麹、便利ですよー
きっとサルさんでも、なんでも美味しくできるはず!
数時間でも塗り付けておくだけで、素材が柔らかくなり味付けいらず!

にしても、ヘルシーでありバランスもよく
何より、お酒が欲しくなるおいしそうなメニュー構成!
贅沢言いませので、ハーブフォカッチャを食べさせてくれえええええええぃ

【 2016/05/12 】 [ 編集 ]
ぺんぎん さん
そうか!!
外人に何かあったら塩麹に助けてもらえばいいのかd(ゝω・*)
しめしめ・・・。

ハーブフォカッチャだけでイイのですか~??
本当に??(¬з¬)σ ほんと~? (←しつこい)
どうせなら外人のリゾットもご一緒にいかが?
【 2016/05/13 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Profile

kipizarugaijin

Author:kipizarugaijin
可愛い三毛猫に癒され、腕利き外国人シェフに飯を作ってもらう、夢の棚ボタ生活を送っている、何もしないことが大好きな日本猿です。
異種三匹(2015年9月より+1匹)がひとつ屋根の下で暮らす生態日記。

Visit our YouTube!