美食生活な異文化交流

0412345678910111213141516171819202122232425262728293031

春の外人マリアージュ





3月が終わっちゃうですって~ { は、はやいぃ

の陽気の中で、の開花と共にダラダラ過ごすサルでございます { 時の経過も忘れちゃう~

そんな年度がわりの最終週末、我が家は恒例・週末スペシャル~

任務も終わり、早々に帰宅したサルを待ってたのが、コチラの1本 { 帰宅が早いと開始も早い

16 - 3 - 26 - 00
サンドロ・ファイ ヴァルテッリーナ・スペリオーレ
コスタ・バッサ 2012


久々登場のイタリアンワイン

ヴァルテッリーナといえば、北イタリア、スイスとの国境付近の地域で作られるワイン

グラスから放たれる香りには、ピノ・ノワールを思わせるようなエレガントさが漂う

(外) : 「あそこの葡萄は、ネッビオーロだからね。タイプ的にはピノに近いよ」

ラズベリーにチェリーの香りに、パレットは繊細で酸味が強めかなって思いきや、ひとくち目はなかなかフルーティで、それなりにタンニンも感じる

プラムな感じの酸味は、サルの苦手とするキツイものではなく、サラッと飲み口もイイ { どこかみたいな雰囲気も

を演出するのに、うってつけの1本じゃないですか~ { サルの勝手な印象だけどね~

さて、そんな春満開スペシャルの外人特撰マリアージュとは

16 - 3 - 26 - 0
メープル&フェンネルのローストスペアリブ

カナディアン・オーガニックメープルがスペアリブの脂と合いまみれ甘~いハーモニーを、そこにフェンネルの爽やかな風味がアクセント { 芸術的な組み合わせ

それに、サラッとした印象のワインが、豚の脂によって甘く広がったよ~ { 出た マリアージュ

しかし、ほんのり甘いこのソース、じゃが芋やニンニクといった普通の素材たちを極上に仕上げている

スペアリブの骨にさえ染み渡り、肉をこそげとった後の骨までも
うまいぃぃぃぃぃぃぃ { しゃぶり続けていたい



そして、翌日。

続きましての外人マリアージュ、イタリアンワインにはイタリア~ンな一皿を合わせてきましたよ~

16 - 3 - 27 - 0
きのことパンチェッタのリゾット

これ、普通のきのこと思いきや、"キノコの王様" ポルチーニ茸 (&エリンギ)

さすが薫り高き高級キノコ、風味がハンパ無いよぉ { エリンギの食感もいいコンビネーション

クリーミーに仕上げられた米のひと粒ひと粒が輝きを放ち、口に入れたなら絶妙なアルデンテ { パンチェッタの塩気で見事にまとめられている

やっぱり、外人のリゾットは最高傑作だーーーーー

(外) : 「ワインにも合うよ?」

あ、そか、ワインのこと忘れてた・・・・・ { リゾットに夢中すぎて、意識がぶっ飛んでた







~仲いいの?~

驚くべきことに、ネコ さんの方から妹 にゃんへ歩み寄りを見せたのが前回の記事のお話

お二方の距離が縮まり微笑ましい限り

この流れで、ますます距離を縮めよう大作戦を決行しようと思います

猫の皆さんが大好きな紙袋を、これまた猫の皆さんに人気の陽だまりスポットに置いてみたら、どうなるかしら~ { これまでは、ネコ さんが入ろうとしても、即座に妹 にゃんに奪われ、そのまま諦めてどっか行っちゃうのがお決まりパターン

おっと、早速集まってきましたよ

16 - 3 - 26 - 1

まず、袋に IN したのは、妹 にゃん

ネコ さんはっつうと、不審な点はないか調べてます { 考えるより先に行動するタイプと、未知なコトには慎重なタイプというそれぞれの性格が表れていますね

16 - 3 - 26 - 2

検品に余念がないネコ さん { 危機管理能力が高い

一方の妹 にゃん、コソコソしてるけど、ソレって・・・・・・・・隠れてるつもり

と、次の瞬間

16 - 3 - 26 - 3

逆もぐら叩き?! ←もぐらが叩いてくるヤツ

これにはさすがのネコ さんも、ご立腹か・・・・・ { また、プィッってどっか行っちゃうんじゃない

16 - 3 - 26 - 4

いや・・・・・、意外と平気みたい { ビビッてないよ

それに、もしかして、順番待ちしてる?!


{ アタシは誰かさんと違って、育ちがイイからマナーがわかるのニャ



<北イタリアの赤> ←エレガントなデイリーワイン♪

■サンドロ・ファイ ヴァルテッリーナ・スペリオーレ コスタ・バッサ[2012](750ml)赤 Azienda Agricola Sandro Fay Valtellina Superiore Costa Bassa[2012]【出荷:7~10日後】



【 2016/03/28 (Mon) 】 猫と飯とワイン | Comment(2)
妹にゃん♪上手に袋に入ってますね~♪
ネコさんが紙袋をパシッ!としてもビクともしないし(^_^;)
二人仲良く遊べるようになりましたね♪
それに順番待ちしてるネコさんが可愛い~ヾ(≧▽≦)ノ

外人さんが作る料理がいつもながらすごいですね!
きのことパンチェッタのリゾット~って食べてみたいわぁ♪
リゾットってお店でしか食べたことがありません。
【 2016/03/30 】 [ 編集 ]
dori さん
例えば、寝ているときに持ち上げ、移動して雑におろしたとしても、
全く動じないどころか、そのまま寝続けるのが妹にゃんなのでありますA´ε`;)゚
事故で感覚神経がおかしくなっちゃったのかな(;´艸`)
ネコさんは、妹にゃんに近寄られるのはまだまだ抵抗があるみたいだけど、
自分から行くぶんにはOKっていうヘンなこだわりが・・・。
それにしても、あの状態からここまで仲良く(?)なれて、良かった~(´ω`*)

外人のリゾットは日本人のリゾットの概念を打ち砕いてくれる、まさに究極です!!
dori さんにもぜひ体感していただきたい☆ミ
いつか、外人メシを食べに寄ってってくださ~い★ d(o⌒∇⌒o)b☆
【 2016/03/31 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Profile

kipizarugaijin

Author:kipizarugaijin
可愛い三毛猫に癒され、腕利き外国人シェフに飯を作ってもらう、夢の棚ボタ生活を送っている、何もしないことが大好きな日本猿です。
異種三匹(2015年9月より+1匹)がひとつ屋根の下で暮らす生態日記。

Visit our YouTube!