美食生活な異文化交流

0412345678910111213141516171819202122232425262728293031

ミスマッチ?!





卒業シーズン真っ只中、気候もすっかりめいてきました

煮込みやら鍋やら、サルを心ゆくまで楽しませてくれたに別れを告げるべく (←いや、寒くなったら、復活してもらうけどね・・・) 、先週の週末スペシャル
待ち焦がれたよ (←特に外人が) 春到来スペシャル~

というコトで、この陽気を待っていたかのように、スッキリ爽やかな白が登場 { 極寒の中では到底開けようなどと思わないヤツ

16 - 3 - 06 - 00
フォン・ウィニング フォルスター ウンゲホイヤー
リースリング トロッケン グローセス・ゲヴェックス 2013


リースリングと言えば、我が家ではフランス・アルザスの他に、最近ではニュージーランドなんかも登場しましたが、満を持して本場ドイツの登場

世界的にも評価の高いドイツの醸造家が手がけるリースリングや、いかに

香りはイースト臭に・・・、ライチみたいなタイのフルーツとかパパイヤとか、トロピカルフルーツが満載

パレットはレモンやオレンジピール、ライムやピンクグレープフルーツと言った柑橘系

岩塩のようなふんだんなミネラル感に、発泡とまでいかない程よいクリスピー感

シャープな中に複雑さをあわせ持つロングフィニッシュ。

大変素晴らしいワインですよ { お料理無しでも楽しめる

しかし、ココからが今回の目玉

今回の外人、驚きのマリアージュを魅せてくれたのです

16 - 3 - 06 - 0
黒毛和牛とパプリカのオイスターソース炒め

なんと、中華

ワインの南国な雰囲気から、きっとタイ料理なんか合うんじゃないかなぁ・・・な~んて想像してましたが、まさか中華でくるとは { ドイツ・ミート・チャイナ

これが、オイスターソースの風味と絶妙にマッチング~~~

これまで、牛肉に白ワインを合わせようなんて、思いもよらぬことでしたが・・・

恐ろしいほどにマッチしてるよ { しかも、ただでさえ脂ののってる黒毛和牛だよ

このマリアージュを演出した当の外人までもが、想像を超える相性のよさに感嘆

ご飯の進む中華って普通だけど、こりゃ、ワインの進む中華だょ { つか、中華の進むワインが正解か?!

いや、もちろんご飯も進みまくってますよ { そりゃ、もぅ

そうなのです、ご飯に中華というワインにありえない組み合わせをも可能にしてしまったのが、このリースリーング


まじ、スゴイな・・・・・・ { そして、ソレをあえて組み合わせた、外人の神がかり的センス

さぁ、こうなってくると、2日のマリアージュってインパクト的にどうなのかしら・・・・・といらぬ心配をするサルですが、ソコはスーパー外人、最後まで期待を裏切りません

16 - 3 - 06 - 01
キングサーモンのスパイシートマトソース

(外) 「こういうワインには、スパイシーフードなんだよ」

ぬぬっ、なるほどッ

刺激的なスパイスが、ワインのミネラル感を惹きたて、フルーティネスを存分に広げてくれる

それに、スパイシートマトソースが脂ののりまくったカナディアンキングサーモンにたっぷり絡んで、世にも見事なハーモニーを奏でる { 口の中でとろける脂と弾けるスパイスの二重奏

牛肉とあれほど好相性だったし、本来テッパンなはずの魚だけど、逆にどうなんだろぅ・・・なんて思ってたのに。

(外) : 「サーモンだからだね。青魚とかはクサミが出てNGだと思うよ」

そうか、ひとくちにマリアージュと言っても、ワインの微妙な表情や性格によって色んな組み合わせが楽しめるのですね

今回という今回は、本当に外人のセンスに御見それ致しました






~リニューアルボール~

小さなポンポンボールが大好きな妹 にゃん

そもそもは、その昔、ネコ さん用にご用意してあげた100均の手芸用ポンポンでしたが、本家オリジナルカボチャ (←ネコ さんの大好きなおもちゃ) の魅力には敵わなかったもんで、お下がりとして妹 にゃんに譲ってあげたのよね~ { 妹 にゃんは大のお気に入り

そのミニポンポンも、だいぶ数も減少してきた (←あまりの酷使ぶりにすぐボロボロになるの) し、そろそろリニューアルしようってことで、新ポンポン買ってきましたよ~ { 前のよりチョット大きめサイズ

ほい。
16 - 3 - 06 - 1

見てる見てる

狙いをさだめて・・・・・

さぁ、全力でぶつかってこいッ

16 - 3 - 06 - 2

って、アレ { 飛びつかないの


{ まずは、品質チェックしミャいと



<ドイツの名門> ←グレイト・リースリング♪

ヴァイングート・フォン・ウィニングフォルスター・ウンゲホイヤー・リースリング トロッケン グローセス・ゲベックス[2013]白ワイン・辛口・750ml



【 2016/03/07 (Mon) 】 猫と飯とワイン | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Profile

kipizarugaijin

Author:kipizarugaijin
可愛い三毛猫に癒され、腕利き外国人シェフに飯を作ってもらう、夢の棚ボタ生活を送っている、何もしないことが大好きな日本猿です。
異種三匹(2015年9月より+1匹)がひとつ屋根の下で暮らす生態日記。

Visit our YouTube!