美食生活な異文化交流

08123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | CM(-)

素材活用術!!





尋常じゃない寒さのピークは越したといえ、かといってが来たわけでもなく・・・

まだまだ、寒いじゃないかぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

いや、ビックリするほど寒かったんで、チョット感覚が麻痺しちゃってたみたいで、
暖かくなって良かった~ なんて調子こいたら、
まだ全然サブいじゃん

・・・という、独りツッコミをしているサルです

そんな本日の晩ご飯

16 - 1 - 28 - 0
ビーンズと小松菜のクリームソースコンキリエ

このコンキリエ、楽し~

ほうれん草の・ターメリックの黄色・ビーツの・イカ墨の・そしてプレーンの5色のバリエーション

色だけじゃなく、味もそれぞれに個性があって美味しい { 食感もイイね~

そして、そんな鮮やかなコンキリエになんと、
小松菜という
驚きの組み合わせ~~~ { 斬新

小松菜なんて久しぶりに食べるけど、コレって、日本の食材よね・・・ { 外人がイタリアンに使った・・・。

それが、ビックリするほどあうんですッ

それもそのはず、小松菜ってアブラナ科だから、カブのようなやさしい風味で他の素材との調和を乱さないのね { 今が旬だし~

そんな小松菜が、これまたやさしいお豆さんたちの風味と共に、クリームソースに包まれ、一体に

異国の見知らぬ素材をココまで使いこなすとは・・・、
やっぱりタダモノじゃないな、外人







~お食事風景~

サルと一緒じゃないと断固としてご飯をお召し上がりにならない、寂しがりやのネコ さん。

どんなにお腹がすいてても、サルが帰ってくるまで、・・・いや、サルが食卓につくまで自分も食べようとはしません { サルより礼儀正しいわ

対照的に、野生育ちで独立心旺盛な妹 にゃんのお食事風景は・・・

16 - 1 - 28 - 1

単独で召し上がってます { まぁ、普通そうだよねぇ

食べること・遊ぶこと・寝ることが大好きな妹 にゃんは、そのどれをしているときも常に全力です

先ほど、外人によそってもらったご飯、カメラも気にせず、一心不乱に喰いついてる

ちょっと休憩はさんだらいかがですか~ { フードファイターじゃないんだから・・・

16 - 1 - 28 - 2

うん、見ればわかるよ

コチラを見やったかと思うと、すぐさま顔を皿に戻し、再びまっしぐらに食べ始める妹 にゃんなのでした


{ アッチにまだあるミャ~  ←狙われるネコ さんのご飯。



<5色コンキリエ> ←カラフル美味しい♪

ダラ コスタ コンキリエ(5カラー) 250g【楽天24】[ダラ コスタ コンキリエ パスタ]






<にゃんずのお気に入り> ←ヒューマングレードの最高品質で毛並みもツヤツヤ♪

ACANA アカナ パシフィカキャット 340g 《全猫種用 穀類不使用》【猫 キャットフード】



【 2016/01/28 (Thu) 】 猫と飯(イタリア) | Comment(2)
さむいですねー
今週末もまた雪だとかいうし!(とはいってもハマはどうやらただの雨のようだけど)
小松菜といえば油揚げとともに、あっさりと煮る!しかやったことがなかったな~
子供のころの一番の大好物だったなぁ
やっぱり優しい味付けだとなんにでもつかえるんだ
やってみよ!


ネコさんはサルさんのころが大好きなんですねー
うちは給餌器を使ってるので、時間になればでてくるでしょ
ってなかんじで、オネダリもなしです
だらだらと好きなときに食べる
お外育ちとは思えないほど、食への意識は低いんだなぁ
【 2016/01/29 】 [ 編集 ]
ぺんぎん さん
今週も雪なんですか?!!
サルネコエリアは、サムイだけであまり雪が降らなくて、
この時期、車出動の多いワタクシにとっては助かってますが・・・。

小松菜が大好物のお子様!!
シブイ∑ヾ( ̄0 ̄
かく言う私も、ほうれん草より小松菜の方が好きです♡
(ってよく比べられるケド、植物的には全く違う種族なんですよね~)

ぺんぎんさんとこのネコちゃんは、
ハンストも辞さないほどのグルメさんでしたね~o(=¬ェ¬=)o
我が家のネコさんも、私がいないと食べないっていう点では、
ハンスト仲間ですね・・・(-"-;A
【 2016/01/30 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Profile

kipizarugaijin

Author:kipizarugaijin
可愛い三毛猫に癒され、腕利き外国人シェフに飯を作ってもらう、夢の棚ボタ生活を送っている、何もしないことが大好きな日本猿です。
異種三匹(2015年9月より+1匹)がひとつ屋根の下で暮らす生態日記。

Visit our YouTube!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。