美食生活な異文化交流

0412345678910111213141516171819202122232425262728293031

寒を楽しむ





さらにサ・ブ・イッ

もぅ、こうなったら、前回に引き続き、ホットな国のスパイシー料理で
寒さに対抗じゃ~~~

16 - 1 - 21 - 0
チキンブリトー

外人自らの手でほぐされたやわらかチキンに外人特製トマトサルサ、アボカドにビーンズ、キャベツが、これまた外人お手製の大判トルティーヤに巻き巻きされた
ビッグサイズブリトー

こんなにウマイものが、こんなに巨大で、なんたるシアワセ { さらにおかわりブリトーもあるっつぅ

サイズはでかいのに、味のバランスの繊細さと言ったら、ピカイチ

スパイシーなサルサと対照的にマイルドなアボカド、それにふんわりトリさんに対してキャベツの歯ごたえのよさ際立つ

うんめぇ、うんめぇ・・・まだある、ひょいパク

サブッ ←突然我にかえる

(外) : 「辛いものって涼しくなるからなぁ。だから南国はスパイシーなものが多い・・・」

寒さに追い討ち~

でも、そんなの関係なく、食べたくなっちゃう不思議な魅力があるのよね~ { オールシーズン・ウェルカム

つか、寒いときに涼しくなるってのも、醍醐味よね { 四季をトコトン味わう






~寒中掃除~

猫の皆様用お手洗いは、我が家の最南端・サル部屋にある妹 にゃん専用ケージ内と、最北端・物置部屋にある元ネコ さん用ケージ内の2箇所。

特に、人気が高いのが物置部屋のほう { ひと気のないプライベートな空間が人気の所以か?!

今日も、あのさんむい部屋のトイレ掃除 (←我が家でのサルの数少ない任務) をするべく、重い腰を上げるサル { 寒いのよ、あそこ 

すると、毎回必ずサルにお供して、物置部屋の極寒体験を一緒に味わうコが・・・

16 - 1 - 21 - 1

いつも、キーボードの上かサルの真後ろで、サルのお掃除が終わるまでジッとしてるんですケド、何の罰ゲームなんですかね

しかも、ノロマなサルが作業を終えるのって、普通の人の3倍くらいかかるの.....

ねぇ、こんな極寒の中、しかも長時間、何をするわけでもなく、なぜサルのこと待ってるの

16 - 1 - 21 - 2

・・・・・・・あぁ、そうっすか

わたしゃてっきり、こんな極寒の厳しい境遇の中ですらもサルに寄り添っていたい一心なのだとばかり思ってたわ・・・


{ 寒いから速くして
【 2016/01/21 (Thu) 】 猫と飯(メキシコ) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Profile

kipizarugaijin

Author:kipizarugaijin
可愛い三毛猫に癒され、腕利き外国人シェフに飯を作ってもらう、夢の棚ボタ生活を送っている、何もしないことが大好きな日本猿です。
異種三匹(2015年9月より+1匹)がひとつ屋根の下で暮らす生態日記。

Visit our YouTube!