美食生活な異文化交流

05123456789101112131415161718192021222324252627282930

ニッポンの冬





ニッポンの定番と言えば、やっぱり・・・



そんなニッポンの伝統料理を、外人がイチから丁寧に作り上げたらこうなるの

15 - 12 - 08 - 0
味噌野菜なべ

じっくり丁寧にとったトリ出汁に米・麦あわせ味噌とオーストラリアのお塩を調合した、
外人特製無添加なべ

ここから、再びにかけ、しばし待つこと数分・・・グツグツ

アッツアツに煮えたよ~ { うまそぉ

ふぅふぅして、パクッ

やぁ~~~、しみわたるぅぅぅ~~~

やわらかな味噌の風味に、出汁の深みが見事に合わさったお汁がそれぞれの具材に染み込んで、ヤバイッ { ウマすぎッ

ひょいパク、ひょいパク・・・、
たっぷりあったお鍋の中身が、いつの間にやらなくなっていく~


すると、すかさずお野菜軍団・第二弾が投入される

しかし、留まることをしらぬ食欲 { 美味いものはエンドレス~

最後の〆には、この秋から大活躍してくれた残りわずかな島原素麺をひと束

これがまた、鍋中のあらゆるエキスを吸いまくって、極上麺

あぁ、やっぱりに鍋っていいなぁ { ひと鍋で何度も美味しい





~必殺技返し~

なんだか、窓辺の方が騒がしいですね

何してるのかしら

15 - 12 - 08 - 1

あ、ネコ さんが挑まれてる { そして、困ってる

この状況って、パッと見、仔猫 ちゃんが、「まいった」 って、降参してるみたいですけど、実は、油断させて首元にとびつこうという作戦なのよね { 前にネコ さんがやってた必殺技を盗んだってワケ

それに、これだけ伸びてると、ネコ さんよりも大きく見えますね { カメラに近いってのもあるケド、実際はネコ さんの方が、まだひとまわりデカイのですが・・・

15 - 12 - 08 - 2

仔猫 ちゃん、いっぱいに手を広げて、アピール

ひるむネコ さん

15 - 12 - 08 - 3

仔猫 ちゃん、もう少しで届くかってところで、肩透かし~~~

そのまま立ち去るネコ さんなのでした


{ 勝負はまだついてないミャよ~



<オーストラリアの塩> ←素材の味をひきだす美味しいお塩♪

南の極み さらさら小粒(500g)【南の極み】



【 2015/12/09 (Wed) 】 猫と飯(和) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Profile

kipizarugaijin

Author:kipizarugaijin
可愛い三毛猫に癒され、腕利き外国人シェフに飯を作ってもらう、夢の棚ボタ生活を送っている、何もしないことが大好きな日本猿です。
異種三匹(2015年9月より+1匹)がひとつ屋根の下で暮らす生態日記。

Visit our YouTube!