美食生活な異文化交流

0912345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | CM(-)

続・サル旅行記





~前回のつづき~

標高2,450mに位置する、室堂平を後にした一行。

次に乗り込むのは、立山トンネルを走るトロリーバス

ガソリンではなく電気を動力として走るトロリーバスは、バスなのに鉄道の一種なんだって { へぇ~

3,000m級の立山連峰を突っ切ったトンネル内部は、真夏でも冷蔵庫並み { クーラーなんて要らないよ

10分ほどで断崖絶壁の大観峰へと到着

ここからは、ロープウェーで全長1,710m・標高差500mを降りていきま~す

15 - 8 - 16 - 6

ゆ~っくり下っていくと、見えてきたのが黒部湖 { いよいよ近づいてきたよ~

到着した黒部平から望む、雄大な立山連邦

15 - 8 - 16 - 7

ここまで、4種類の乗り物を乗り継いできたけど、次でいよいよファイナ~ル

最後は、もう一回ケーブルカー乗って、ようやくとうちゃーーーーーく

15 - 8 - 16 - 8

黒部ダムです

長かった・・・・・・・  ←標高と気温のアップダウンにやられるサル

では、放水してるところを覗きに行ってみましょ

15 - 8 - 16 - 9

コレが、あの黒部ダムですね~ { おぉ

昔の人たちが、幾多の困難に見舞われながらも完成させた、あの黒部ダムなのですね  ←脳内で 『地上の星』 が流れる

さぁ、向こうの展望広場から絶景を眺めようじゃありませんか

と、徒歩でダムを通過し始めた家族たちですが、外人とサルは再び立山駅に戻らねば・・・・・

ダムのど真ん中で家族の皆さんと記念撮影後、扇沢 (長野) へ向かう家族とはお別れをし、お互い反対方面へ { さよぉなら~~~

サル&外人は、来たばかりの道を引き返します

15 - 8 - 16 - 10

こうして、無事、黒部ダムを拝んだサル&外人の黒部ダム強行スケジュールが幕を下ろしたのです。

一瞬の出来事だったけど、ありがとう黒部ダム、そして、さようなら黒部ダム


そのころ、我が家では・・・

15 - 8 - 18 - 1


{ ・・・ってことは、もう一回、全部の乗り物乗るのね~



宿泊するなら↓ 航空券つきプランも♪
リーガロイヤルホテルグループ くろよんロイヤルホテル

【 2015/08/18 (Tue) 】 旅時々ネコ | Comment(2)
サルさん
強行プチ旅お疲れ様でした〜

黒部ダム迫力ですね〜
お写真で涼やかな気分になりました
一度訪れてみたいですわ〜

ねこちゃん
お留守番えらかったね!
【 2015/08/26 】 [ 編集 ]
ちょこぽっきー さん
3,000m級の山々は圧巻ですね~(✪ฺД✪ฺ)
ただ、一日でいく場合は、長野まわりがオススメです・・・。
立山からなら、途中の高原のホテルに滞在もイイなぁ♪
散策やバーベキューとか、楽しそうヽ(●´3`)ノ゛

突然、知らニャイ人(←いいえ、よくご存知の方です...orz)が侵入するし、
お留守番、コワかったニャ(。┰ω┰。)
【 2015/08/27 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Profile

kipizarugaijin

Author:kipizarugaijin
可愛い三毛猫に癒され、腕利き外国人シェフに飯を作ってもらう、夢の棚ボタ生活を送っている、何もしないことが大好きな日本猿です。
異種三匹(2015年9月より+1匹)がひとつ屋根の下で暮らす生態日記。

Visit our YouTube!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。