美食生活な異文化交流

0412345678910111213141516171819202122232425262728293031

復活の宴





ダラダラと長引かせてしまった風邪のおかげで、ワインのなかった先週末スペシャル

しかし、今週は完全復活

ということで、全快を祝して開栓

15 - 7 - 12 - 00
ポッジョ・スカレッテ キアンティ クラッシコ 2013

イタリアはトスカーナを代表する由緒あるワイン・キアンティ クラッシコ

毎度のことながら、ワインと料理とのマリアージュまでのトータルコーディネートを外人にお任せしているので、今回はサルの嗜好とは関係なく、外人の好きなイタリアンワインになりました

深いワインレッドが印象的なグラスからはバラの香りのほかに、チェリー、熟したレッドベリー、革やハーブの香り

飲み口はミディアムボディで、パレットはマイルドな酸味を伴ったチェリー、ブラックペッパーに錆っぽいフィニッシュ

今が飲み頃なこのキアンティには、イタリアンフードがマッチすること請け合い

で、どんなお料理が登場したかというと、コチラ

15 - 7 - 12 - 0
ズッキーニとミートボールのトマトソース

(外) : 「ハンバーグとミートボールどっちがいい??」

事前に受けた質問で、間髪いれず答えたのは、ミートボール { そりゃ、もちろん

昔だったら、問答無用でハンバーグだったところを、外人のミートボールを知ってから、その魅力の虜となってしまったサルなの { もちろん、外人のハンバーグも絶品

色んなフレーバーを感じるミートボールは、さらにトマトソースと煮込まれることで、さらに深い味わいに { わぁ~

母上作のズッキーニも、しっかり味が濃くて、肉やソースに決して負けてないの

こりゃ、ワインに合うに決まってるじゃないかぁぁぁぁぁ { 運命の出会い

無事、鼻が貫通して久々にフルで楽しめるマリアージュに、大満足の夜

明日も、このワインで、どんな出会いが繰り広がるのかしら~~~ { ウフフ







~真犯人は~

あのね、昨日ね・・・・・、サルのカバンにつけてたがとれちゃったの

あれ、ご訪問先のコにもらったユニバのお土産で、気に入ってたのに
超ショックーーー

サルが、雑にカバン振り回して、どっかにぶつけた拍子にとれたもんだとばかり思ってたんだけどさぁ、どうも、別の目撃情報があって、それによると、他に理由がありそうなのよねぇ・・・・・

15 - 7 - 12 - 1

目撃したGさんの証言によると、その前の晩に、何者かがしきりにをいじめてる様子を見たっていうの。

執拗にパンチしたり、もしかしたら噛み付いてたかも・・・・とも。

15 - 7 - 12 - 2

まさか・・・・とは思うケド、ソレって・・・・・・

15 - 7 - 12 - 3

白状したわね

ともあれ、いくらアナタにいたぶられ脆くなっていたといえ、実際にとれちゃったのはサルが持ち歩いてたときだし、
カバンをぞんざいに扱ってたサルにも非はあるわけで、アナタだけのせいとは言えないわね・・・
{ あとで、くっつけてみよっと


{ 怒ってないニャ




<イタリア代表> ←お手ごろキアンティ・クラシコ

【正規品】ポッジョ・スカレッテ/キアンティ クラッシコ 赤 2013年 750ml 1本 [647282]



【 2015/07/12 (Sun) 】 猫と飯とワイン | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Profile

kipizarugaijin

Author:kipizarugaijin
可愛い三毛猫に癒され、腕利き外国人シェフに飯を作ってもらう、夢の棚ボタ生活を送っている、何もしないことが大好きな日本猿です。
異種三匹(2015年9月より+1匹)がひとつ屋根の下で暮らす生態日記。

Visit our YouTube!