美食生活な異文化交流

0612345678910111213141516171819202122232425262728293031

ラテン第二弾





ラテンなノリで、勢いのついた前回ディナー

今度は、ラテンはラテンでも本家本元、
スペインのご飯が食べたいぞぉ

という鶴の一声ならぬ、サルの一声で出てきたのが、コレ

15 - 4 - 30 - 0
赤エビのパエリヤ

エビの中でも、味がしっかりしていて身もふっくら、お手ごろなお値段の割りに美味しいと外人の寵愛を受ける赤エビ

そんな赤エビたっぷりのパエリヤ、作ってもらいました~ { ヤッター

コレコレ、赤エビの風味 { シッポの中までほじくっちゃうよ

んでもって、いつもながら、父ちゃんの極上コシヒカリが、外人の絶妙なタイミングによって調理され、一粒一粒が主役ばりに輝いておる

完璧な質感だ

ん~、やっぱり暑くなってくると、こういうご飯が食べたくなるのよねぇ

ここに、キリッと冷えた白ワインなんかついちゃったら、もぉ~ { 天国

妄想で、もう一杯 (一鍋・・・??) 食べられそうな勢いですッ








~お誘い?~

ベッドわき、サル部屋隅にたたずむネコ さん。

なんか、期待してる・・・・・のか

15 - 4 - 30 - 1

しゃーない、ちょっとだけパピヨン (←詳しくはコチラ) で遊んであげるか・・・

よっこら ←重い腰を上げるの図

15 - 4 - 30 - 2

いや、ごめん

フェイントじゃないんだけどさ、パピヨン ここにないのよ

ま、どうせ、アナタがどっかくわえて持ってちゃッたんでしょうけど・・・

15 - 4 - 30 - 3

ほら、コッチ (キッチン) にあった

いっくよーーーーー


・・・・・その後、しばらく解放されないサルなのでした


{ ウニャ、ニャニャニャニャーーーーーー


<高品質サフラン> ←たっぷり入ってこの価格!!

【スペイン産高級サフラン1g(クーペ)】パエリア・ブイヤベースに!!【10P08Feb339】



【 2015/04/30 (Thu) 】 猫と飯(スペイン) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Profile

kipizarugaijin

Author:kipizarugaijin
可愛い三毛猫に癒され、腕利き外国人シェフに飯を作ってもらう、夢の棚ボタ生活を送っている、何もしないことが大好きな日本猿です。
異種三匹(2015年9月より+1匹)がひとつ屋根の下で暮らす生態日記。

Visit our YouTube!