美食生活な異文化交流

0612345678910111213141516171819202122232425262728293031

和の革命児





本日は、外人さんに和の心 おもてなし..........されるサル。

コレが外人流だ

15 - 1 - 15 - 0
ぶりのレモン醤油煮

こっくり甘い煮魚かと思いきや、レモン風味でさっぱり爽やか~~~

煮魚特有の、魚臭さっていうの?あれも全く感じさせない { 美味しい

ぶりの脂をさっぱりと包み込んで、クセを感じさせないのかしら~ { 他にも色んな秘密がありそうね・・・。

柔らかさはそのまま、美味しさアップ

ひとりふた切れ、あっちゅう間に完食

煮魚界に新しい風を吹かせた革命児・外人 なのであった。





~尾行~

食後、サルが洗面所で手を洗い、戻ってきて戸を閉めようとしたんですけどね・・・。

15 - 1 - 15 - 1

どうやらネコ さんに後をつけられていたようで

いたの

15 - 1 - 15 - 2

何、そのリアクション

気付いちゃって、スイマセンでしたねぇ・・・・・

15 - 1 - 15 - 3

見つかっちゃったんだから、今さらコソコソしても・・・・ね

それに、気付かないままドア閉めちゃったら、アナタ、締め出されてたところよ

15 - 1 - 15 - 4

な、なによっ?!

その怪しい手の動きも、なんなのっ?!!

15 - 1 - 15 - 5

えぇ

奇襲攻撃

なんでーーーーー { 私が何をしたってのさ

15 - 1 - 15 - 6

つか、全く届いてなかっただけなんすケド・・・・・

私の瞬発力が良かったみたいに聞こえますが・・・・

15 - 1 - 15 - 7

はぁ・・・・・・・、奥の手があるのですか

そんなに頭、ネジ曲げっちゃって

15 - 1 - 15 - 8

え・・・・・・・・・・・・・・・。

単純に中に入りたかったのね

最初から、素直にそう言えばいいのに・・・ { てゆうか、その隙間で通れなかったっけ?!


{ 油断させる戦法ニャ
【 2015/01/15 (Thu) 】 猫と飯(和) | Comment(8)
可愛い♪
ネコさんがすご~く可愛い(#^.^#)
爪先立ちで手に力が入って♪ たまりませんね~(*^_^*)

外人さん♪ 和食から麺から何でもござれですね~♪
うらやましい・・・(*^_^*)
【 2015/01/15 】 [ 編集 ]
うごおおおおお!!!猫さんかわいいいい☆
お写真どれもナイスです~。こんな仕草をみたら、即ノックアウトですよね☆

そして、外人様のお料理、相変わらず素晴らしい・・・・・・
ぜひ一度、食べてみたいと思ってしまう。
外人様にとって、お料理は純粋な趣味(というか生きざま???)で、
お仕事ではないのですか??
本職ではないかと疑ってしまうほどの腕前に脱帽です~。
【 2015/01/15 】 [ 編集 ]
dori さん
「開けて♡♡♡」 って顔されたら、
ちょっとイジワルしたくなっちゃう(〃 ̄ω ̄〃ゞ
しかし、この後、フツーに通り抜けていったの・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

外人に不可能は無いらしいのです。
自分が食べたことの無いものですら、
私の適当な描写のみでリクエストに応えたことも・・・・。
【 2015/01/15 】 [ 編集 ]
MIn さん
コッチにいる私と、アッチにいるネコさん。
彼女的には、その距離感にツボってたらしいのです ฅ(○•ω•○)ฅニャ~ン❣

『ノー料理 ノーライフ』 な外人です。
以前は、ガチでシェフでした。
今でも、時々出張シェフに呼んでいただいたり、
外人のお料理が食べたいという方が家を訪れてくださったり。
MIn さんも、いつか食べにいらっしゃってね~(*ゝ艸・*)♪
【 2015/01/15 】 [ 編集 ]
ちょっと聞いてみたかったんですが、
サルさんは、料理まったくしないわけではないんですよね?
サルさんがぜーんぶ一人でつくった料理も見てみたいw
というか、食べてみたいw
舌が肥えてるから、本当は上手そうです

ネコさんって、ドタドタ歩くときもあれば
ほんとネコ足で歩いてるときもあって、ときにドキっとさせられますよね

瞳孔ひらいてて、すっかり遊びモードですなwかわいーwww
【 2015/01/16 】 [ 編集 ]
ぺんぎん さん
えぇっと、大変申し上げ辛いのですが・・・・・、
今となっては、全くしません!!! ←キッパリ

以前は、週に一度大掃除デーの日は、私がランチ担当でしたが、
度重なる失態によりお役御免になりました (; ̄ー ̄川

プレッシャーに激弱な性質でして (←つうことにしといて下さい・・・) 、
外人相手じゃなくて、お友達に振舞ったときは好評だったこともあったのですよ~!
ぺんぎんさん、私の料理、食べに来る~ (¬w¬*)ウフ

ネコ足!!!!! ( =①ω①=)フフフ
そう、いつの間にかバックをとられるのっ Σ ゚ロ゚≡(   ノ)ノ
【 2015/01/17 】 [ 編集 ]
外人さんに、とっても感謝です!
仕事がら、ぶりさんにお世話になっている身としては、
大変、ありがたいお話です。

ぶりのレモン醤油煮、試してみたいです!!!
みんなのために、今度、レシピを盗み見しててくださいな
【 2015/01/18 】 [ 編集 ]
Powanko さん
えっ、Powanko さんって漁師さんっ??
あ、でも、ぶりのお世話じゃなくて、ぶりにお世話されてる身???
どんなお仕事か、興味津々~... 壁|_・。)チラ

次回、ぶりが登場するのはいつかわかりませんが、
その時がきたら、コソ観察してみまっす (*'-')ゞ
【 2015/01/19 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Profile

kipizarugaijin

Author:kipizarugaijin
可愛い三毛猫に癒され、腕利き外国人シェフに飯を作ってもらう、夢の棚ボタ生活を送っている、何もしないことが大好きな日本猿です。
異種三匹(2015年9月より+1匹)がひとつ屋根の下で暮らす生態日記。

Visit our YouTube!