美食生活な異文化交流

0712345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | CM(-)

ホッとしよ♪





今日は一日中、冷たい風が吹き、昨日の暑さがウソのよう・・・.....

これって、木枯らし一号なの?!!

(外) : 「トウガラシ イチゴ ??

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ということで、本日は冷え込むこれからの季節にもってこいのあったかレシピ のご紹介

外人いわく、アドバンス (上級者) 向けだそうなので、お料理が得意なソコのあなたにオススメですよ~



10 - 27 - 0
田舎風フレンチグラタン ~2人分~

【材料と下準備】

・じゃが芋・・・中3個の皮を剥いてからスライサーで極薄にスライス
・生クリーム・・・1/4カップ [A]
・白ワイン・・・1/4カップ [A]
・フレンチマスタード・・・小1 [A]
・ナツメグ・・・少々 [A]
・パンチェッタ (又はベーコン) ・・・50gを薄くスライスし、小さめにカット
・ほうれん草・・・1束を洗って4等分くらいにカット
・バター・・・10g
・パルメジャーノチーズ・・・適宜
・塩、こしょう・・・少々
・オリーブオイル・・・少々


[A] を混ぜ合わせておいてください。
深めのグラタン皿を2つ用意して下さい。(深さ5.5cm使用)

【作り方】

1.フライパンにバターを入れ、中火にかけ、バターが溶けたらパンチェッタを入れて1分炒める。

2.ほうれん草を入れ、やわらかくなるまで2分程炒める。

3.こしょうをして混ぜたら消火して置いておく。[B]

4.オーブンを予熱200℃に温め、グラタン皿にオリーブオイルを少量たらし、キッチンペーパー等でなじませる。

5.それぞれのグラタン皿の底の外側からじゃが芋を一枚ずつずらしながら重ねて (半分くらい重なるように) いき、中心まできたら、再び二層目も同様に外側から中心まで、その後、塩・こしょうをしてパルメジャーノをかける。

6.三層目、四層目も同様に5の手順を繰り返す。

7.その上に [B] を重ね、良く混ぜた [A] の半量 (一皿につき、全体の1/4の量) をかける。

8.再び残りのじゃが芋を敷き詰める。 (最終的に上が0.5cmくらい残る感じ)

9.じゃが芋をカバーするように、残りの [A] をそれぞれにかけ入れたら液が全体にまわるようにトントンする。

10.グラタン皿をホイルでカバーし、バットに置いて、中段でトータル50分焼く。

11.30分たったら、ホイルを取り除き、残りの20分はホイル無しで焼く。


日本でおなじみの、ベシャメルソースたっぷりなホワイトグラタンとは、全くの別物

フランスの田舎のお婆ちゃんちにお呼ばれした、そんな気分になっちゃう

ホックホクのじゃが芋 は、こんな寒い日には嬉しい { とっても美味しいし~

これからの季節に大活躍しそうなとっておきレシピ

心も体もほっと (HOT) 温まりますよ~






~お昼間~

ねぇ、ねぇ、ちょっとお話しない

10 - 27 - 1

急にかしこまった・・・・・ { ハハ・・・

今日は、風が冷たい

10 - 27 - 2

なんか、明日から一段と冷え込むみたいよ.....

10 - 27 - 3

で、その明日なんだけど、寒くなるってのに、北上予定なのよねぇ~

北は、ドンだけ寒くなっちゃうのかしら・・・・・・ { コート持ってった方がいいかなぁ・・・

10 - 27 - 4

あのぉ・・・・・・・

そんなカオしてるけど、あなたも一緒に行くのよ

10 - 27 - 5

一応、お知らせはしましたからね~ { ダチョ○倶楽部か


{ ニャンということ・・・・・
【 2014/10/28 (Tue) 】 レシピ時々ネコ | Comment(6)
ね〜こはこたつで丸くなる♪ ってぐらいですから、
ねこちゃんは寒さってどのぐらいまで大丈夫なんですかね。
ネコ好きなんですけど、猫の生態はあんまりしないなって思っちゃいました(^_^;
北上するなら寒くなるでしょうから、サルさんも気をつけてください^^

グラタン美味しそうですね♪
ミルフィーユグラタンって感じですね。
今度作ってみます!

で、ビーフマサラを作ってみました。
トマトの酸味が効いてるんだけど、
香辛料が効いていてカレーだし、
今まで食べたことのない不思議な感じでした。
カレーと言っても色々なものがあるんですね。
なんかもっといろんなカレーを作ってみたくなっちゃいました(^^♪

クイックチキンカレーを作った時も思ったのですが、
市販のルーを使わずに作ると、
とってもさっぱりしたカレーになりますね。
市販のルーには油がいっぱい入っているのは知ってたんですけど、
ルーを使わずに作ったものを実際に自分の舌と胃で体験すると、
市販のルーは避けたい感じになりますね。
手間はかかりますけど、大事なことだなって感じました。
【 2014/10/28 】 [ 編集 ]
とうがらしイチゴ!!!素敵なネーミングです

北上かぁ
どこ行くんだろう?ネコさんも一緒となると何かと大変ですよねー
ワタシも一度、ネコと旅行したときは、おぞましいほどの荷物になったなぁ

ラストさんもおっしゃってますが、
市販品は、油も塩もすごいですよねー
うちは、ホワイトソース系は手作りします
いろんばヴァージョンもってて、生クリームと白ワインヴァージョンもつくりますが
ナツメグは今度チャレンジしてみますね

北はコートもっていったほうがいいと思いますよ~
【 2014/10/28 】 [ 編集 ]
おいしそう〜
冬だお芋だグラタンだ的に心ゆさぶるメニュウでございます
たまに生クリームだけで煮ることはありますが
白ワインは入れたことないのでこんどぜひとも作ってみたいです☆

あ、さるさんのスペシャルポテトフライ作りましたっ
拍子木切りはもちろんのこと
キレハシで偶然できた厚切りポテチみたいなとこが
またおいしくて、これはリピメニュウになりますね
ありがとうございました!!!

ねこさん、さるさん、北上とのこと、風邪ひかないでね~
【 2014/10/28 】 [ 編集 ]
ラスト さん
結局、北上できなかったサル一家です・・・orz
ネコさん以上に、サルと外人が寒さにやられている模様 (T_T)

そう、本場フランスのポテトグラタンってミルフィーユ状らしいのです。
イモ感がとってもおいしいですよ~♪

おぉ!!マサラ!!!
かくいう我が家も、今日は、ほうれん草カレー ヽ(≧▽≦)ノ

そうなのです!
ペンギンさんもおっしゃってるように、市販のヤツってアブラに加え塩分もハンパ無くって、明らかに質のいいものではないですしね・・・。
後は、化学調味料も。
外人が言うには、
「そういうものを食べ慣れてしまうと、舌がソレじゃないと何か足りないような、いわゆる味バカになってしまう。そして、素材の味が一体何なのか、分からなくなっちゃうんだよね・・・」
って。
ホント、ラストさんのおしゃるように、大切なことだと思います (o˘◡˘o)
【 2014/10/29 】 [ 編集 ]
ぺんぎん さん
単なるおバカな聞きまつがえを 『素敵なネーミング』 だなんて(笑)!

大騒ぎしといて、結局行けず仕舞いでした orz...
ネコさん連れてくと、ずーッと隠れてて、見ていて不憫になっちゃうんですケドね (´;ω;`)
えっ?! 旅行に連れてったんですか?!!
ソレは、道中大変そうだ ( ̄▽ ̄i|||ノ)ノ

そうなんですよ!!
市販のものは、色んなものがスゴイですね・・・・。
やっぱり手作りが一番ヘルシーで一番美味しいです♡
では、このグラタンも、ぜひレパートリーのひとつに♪
【 2014/10/29 】 [ 編集 ]
ぴろ さん
冬には大変魅力的な一品でございますよ!
生のじゃが芋を極力薄くスライスし、重ねていくところとか、なかなか技を駆使する面倒なレシピらしいですが、その分、本格的なのが出来ます♪ ←私にはキツイけど・・・。

ポテトフライ、作っていただきありがとうございます!
外人が隣で、「レシピはオレんだ・・・」
とか、ブツブツ言うてますが、もはや私のものです ( ̄^ ̄)b

結局、健康なのはネコさんのみ (=‐ω‐=)
残念ながら、今回は見送りとなってしまいました~ orz...
【 2014/10/29 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Profile

kipizarugaijin

Author:kipizarugaijin
可愛い三毛猫に癒され、腕利き外国人シェフに飯を作ってもらう、夢の棚ボタ生活を送っている、何もしないことが大好きな日本猿です。
異種三匹(2015年9月より+1匹)がひとつ屋根の下で暮らす生態日記。

Visit our YouTube!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。