美食生活な異文化交流

10123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | CM(-)

鑑識のお手並み





今日は週に一度のお楽しみ~ ←週二のときもあるけど~

週末スペシャル

まずは、メインが登場するまでの間、ちょっとやってましょうか ってことで、チャチャッと出てきた前菜~

9 - 07 - 2
シェーブルチーズ on スクウォッシュのピューレ

最近、我が家で大人気のスクウォッシュ (バターナッツカボチャ)

コレをピューレ状にしたものに、お外のタイムとオリーブオイルをかけて山羊のチーズといただきます

山羊の土臭いクセが苦手だったりするサルですが、コレは最後にフワッと山羊がやさしく香ってくる程度で、全くクセが感じられない

山羊のチーズと聞いて、購入に難色を示していたサルですが、またもや無知を露呈して、すまないと思う......

ぜんっぜん、うんめぇじゃねぇか~~~

風味の良いスクウォッシュにクリーミーな山羊チーズがこの上なく合うこと

しっかしこの前菜、チャチャッと出てくるレベルか・・・・

しかもね、コレを準備している間、サルはワインの開栓を命じられたのに、結局モタモタしてたら、いつのまにやらそれすらも外人が開けてた・・・・・という  速すぎっ

その開いたのがコチラ。

9 - 07 - 1
モレッリーノ ディ スカンサーノ 2009

本日もイタリア より、トスカーナの代表品種、サンジョベーゼ主体

薫りが華やかな印象

飲み進めるほどに、どんどん開いてくる

サンジョベーゼの特徴が良く出てる、外人好みないいワイン ←素晴らしいコスパだし

さて、ここでお待ちかね、本日のメインが登場します

9 - 07 - 3
タリアテッレ alla ボロネーゼ

何を隠そう、人生最期に食べたいくらいサルの大好物なのが、外人のボロネーゼ

これまでも、サルの誕生日やら、大晦日やら、我が家の一大イベントで、「食べたいものは??」 って聞かれるたびにリクエストしていたほどの代物

アレ で、今日は何の日だ

ん~~~、普通の週末スペシャルだけど、まっ、うまいもの食うのに理由なんかいらねぇや { いっただっきま~す

コレですよ、コレ

あぁ、もう、何も思い残すことはナイ・・・

っと、おや

なんだか外人さんの箸 (←フォークだけど・・・) が止まってますね?? どうやら満腹のご様子。

これは、レスキュー出動せねば

無事、任務完了 { 完食

今日も、満腹 サルのブタへの道は、そう遠くない・・・・。







~午後~

今日は、すっきりした秋晴れ で気持ちいいですね~

せっかくだから、一緒にお外でも出ましょうか

9 - 07 - 4



何かいた?!

9 - 07 - 5

し、侵入者・・・・???

9 - 07 - 6

鑑識さんの出番みたいです

とはいえ、そうそう登ってこれる高さじゃないと思うのだが・・・

9 - 07 - 7

そ、そこ、、、、ですか

で、何か手がかりでも見つけた

9 - 07 - 8

新展開か?!

9 - 07 - 9

逃がすも何も、最初っからダレもいなかったんでしょ { 大袈裟なんだから


ホシは必ず戻ってくるのニャ

人気ブログランキングへ
【 2014/09/08 (Mon) 】 猫と飯とワイン | Comment(5)
ボロネーゼのレシピ
いつも楽しく読ませていただいてます。ありがとうございます。
ボロネーゼ、私も大大好きです。すごくおいしそうでした。(いつもですが)レシピ載せて下さいm(_ _)m
【 2014/09/08 】 [ 編集 ]
最近このバターナッツかぼちゃの謎の形状にココロひかれていたところだったので感動しました。今度勇気を振り絞って買ってみようと思います。
【 2014/09/08 】 [ 編集 ]
藤本 幸子 さん
ご訪問いただき、ありがとうございます♪
実は、外人のボロネーゼは、一日前から仕込みの始まる大変手の込んだ一皿でして、一般のご家庭ではかなり難しい場面もあると思います。
なので、「ちょっと簡単にアレンジしたボロネーゼのレシピを将来的に公開しようか」 とのことです。
もうしばらくの間、お待ちくださいませ m(_ _ m)...{ チャンネルはそのままで・・・。
【 2014/09/08 】 [ 編集 ]
ぴろ さん
外人より
「半分に切って、種を取り除いたらオリーブオイルでコーティングして、塩 (できれば大粒) をふりかけ、200℃のオーブンで25分~30分。柔らかく、黄金色になったら食べごろです」

素材をそのまま楽しめる、一番おいしい食べ方だそうです。
ぜひ、試してみてくださ~い♪
【 2014/09/08 】 [ 編集 ]
ありがとうございます。(^^)
そんなすごいレシピだったんですね。いつ登場するか、楽しみに待ってます。(^^)
【 2014/09/09 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Profile

kipizarugaijin

Author:kipizarugaijin
可愛い三毛猫に癒され、腕利き外国人シェフに飯を作ってもらう、夢の棚ボタ生活を送っている、何もしないことが大好きな日本猿です。
異種三匹(2015年9月より+1匹)がひとつ屋根の下で暮らす生態日記。

Visit our YouTube!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。