美食生活な異文化交流

10123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | CM(-)

なぁつのお~わ~りぃぃぃ...に!





夜になると、虫の声も聞こえ始め、秋の気配も。 もいよいよ終盤・・・・・・かな

そこで、のクライマックスに向け、我が家の外人のインスピレーションも炸裂

本日の、無添加レシピ は、まだまだ終わらないをたっぷり味わっちゃうよ~



8 - 25 - 1
チキンとオクラの夏野菜クィック煮 ~2・3人分~

【材料と下準備】

・鶏ムネ・・・180~200g (皮を取り除いた状態で) を3~4cm角に切る
・玉ねぎ・・・1個を粗めのみじん切り (1cm角程度)
・赤パプリカ・・・1/2を鶏と同サイズに切る
・ピーマン・・・1個を鶏と同サイズに切る
・オクラ・・・2パック分のヘタの部分を面取りしておく
・鷹の爪・・・1個をみじん切り
・にんにく・・・1かけをみじん切り
・水・・・1.5カップ (300ml)
・レモン・・・1/2個分を絞る
・ドライオレガノ・・・少々 (ティースプーン1/2)
・バター・・・5g
・オリーブオイル・・・大1
・塩、こしょう・・・少々


【作り方】

1.蓋のできるテフロンフライパンを中火にかけ、オリーブオイル・バターを入れる。

2.バターが溶けたら鶏を入れ、強火にして塩・こしょうし、キツネ色になるまでよく炒める (2分程度) 。

3.いったん弱火にして鶏を取り出したら、玉ねぎを入れ中火に戻して3分くらいあめ色になるまで炒める。

4.パプリカ・ピーマン・鷹の爪を加え、さらに3分炒める。

5.にんにくを加え、さらに30秒。

6.水とレモン汁を加えたら鶏を戻し、オレガノ・塩少々加え、強火にして沸騰させる。

7.沸騰したら弱火にして、10分煮込む。

8.中火にし、オクラを加え、よく混ぜ合わせたら蓋をしてさらに3分。

9.味見して塩加減を確かめ、盛り付けて出来あがり!


仕上げにお好みで、イタリアンパセリのみじん切りをふりかけて下さい。


オクラの彩りと食感がとっても良くて、お野菜たちの甘みもバツグン

聞いて、書いてるだけのサルだけど、 の調整が意外に細かいのにビックリ

しかし、食べて納得 { そういうことなのか?! ←わかったフリよ~

とにかく、とってもおいしい夏満載の一皿

我が家では、ご飯の上にのせて、どんぶり風にいただきましたが、晩酌 のおつまみにもピッタリですよ~

皆様も、の終わりにこの一皿、楽しんでみてくださ~い






~食後~

ソファの上、カボチャ とたたずむネコ さん。

8 - 25 - 2

シッポをまっすぐに保ったまま、微動だにしません・・・・。

8 - 25 - 3

サルが、カメラのアングル変えただけで、実はコレ、全く動いてないのです

その視線の先は・・・・、キッチンか?!

8 - 25 - 4

あぁ、外人ね

そんなら、サルが投げてあげるよ~。

8 - 25 - 5

そうよね・・・、隣で撮影してるのに、アウト・オブ・眼中だったものね

8 - 25 - 6

後片付け、もうそろそろ終わるんじゃね ←外人完全復活デス そして、サルもぐうたら道復帰

ほら

8 - 25 - 7

なんで、そんなに外人がいいのでしょうね

サルだって、一緒に遊べるのにぃ・・・。

8 - 25 - 8

・・・・・・・・・・・・。

サルにお願いしてるんじゃなくって、サルの隣にやって来た外人にこの表情....


食後のひとあせニャ

人気ブログランキングへ
【 2014/08/26 (Tue) 】 レシピ時々ネコ | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Profile

kipizarugaijin

Author:kipizarugaijin
可愛い三毛猫に癒され、腕利き外国人シェフに飯を作ってもらう、夢の棚ボタ生活を送っている、何もしないことが大好きな日本猿です。
異種三匹(2015年9月より+1匹)がひとつ屋根の下で暮らす生態日記。

Visit our YouTube!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。