美食生活な異文化交流

10123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | CM(-)

劇的!ビフォー・アフター





このところ、週に一回は食べてるネギトロ丼

というのも、週に一度の大掃除デイの後のランチのみ、サルの飯炊き担当でして、決して失敗せずにおいしく出来るもの・・・って考えたら、毎回コレになっちゃうの

毎度毎度のネギトロ丼にいい加減、うんざりな外人

すると、外人閃いた

「これ、パスタに使ったらウマイんじゃないか?! って。

ということで、本日の無添加レシピ はコチラ。



8 - 18 - 1
フジッリ alla ネギトロのラグー ~2・3人分~

【材料と下準備】

・フジッリ・・・250g (1パック)
・ネギトロ用マグロ・・・200~250g
・にんにく・・・1かけを縦半分に切る
・鷹の爪・・・1本をみじん切り
・オリーブ・・・8粒をスライス
・万能ねぎ・・・1/3パックをみじん切り
・イタリアンパセリ・・・4本をみじん切り
(普通のパセリなら2本)
・ダイストマト・・・1/2缶
・白ワイン・・・100ml (1/2カップ)
・EXVオリーブオイル・・・大3
・塩、こしょう・・・少々


【作り方】

1.フライパンにオリーブオイル、鷹の爪、にんにくを入れ、弱火で3分くらい熱する。

2.中火強にし、マグロを入れたら塩・こしょう※1して、バラバラにほぐれるようにしながらよく混ぜ、マグロの色が変わるまで2分程炒める。

3.にんにくを取り除き、白ワイン、ダイストマトを入れ、時々混ぜながら5分。

4.オリーブを入れ、1分ほど混ぜたら、火を止めパスタの茹で上がりを待つ。

5.パスタが茹で上がる3分前に、お玉4杯分の茹で汁※2をソースに入れ、中火強にして、よく混ぜ合わせる。

6.お湯をきったパスタを入れ、1分ほどよく絡める。

7.ネギを入れ、混ぜ合わせたら消火。

8.器に盛り付け、(イタリアン) パセリをふりかけて出来上がり!

※1オリーブの塩分、パスタの茹で汁の塩分が強いので、少なめに調整してください。
※2パスタの茹でる水は、2.5Lに塩小4です。


コレ、無茶苦茶ウマイで~す

いつも、食べてる、あの、ネギトロ に、こんな表情があるなんて、新鮮な驚き

始めまして って言いたくなっちゃう

てか、マジ、そのままネギトロ丼にするよか、数倍ウマイ

まさしく、劇的ビフォー・アフター だね

よぉ~し、感動したところで、今週のお掃除デイも、張り切ってネギトロ丼作ろっと ←やっぱり

お料理好きなみんなは、ぜひパスタでやってみてね





~夜~

8 - 18 - 2

なんか、ふてくされてる・・・・・

どうしたの

8 - 18 - 3

たしかに、ここんところ、また入梅?!ってほどだったしね~

湿度がハンパないから、ただ暑いってより、さらにうっとぉしい暑さ

8 - 18 - 4

もう、ここって水中なんだ・・・・・

人魚・・・・? つか、ネコ魚姫じゃね??

8 - 18 - 5

人魚が溺れちゃ、ダメでしょ

しかし、ホント、息するのも難儀だね、この湿気


エアコンはドライが快適ニャ

人気ブログランキングへ
【 2014/08/19 (Tue) 】 レシピ時々ネコ | Comment(2)
おはようございます
毎日メニューを考えるっていいかげんうんざりしてくるんだけど

外人さんの作るお料理は手抜きがなくて毎日がお出かけディナーみたいですね^^

私もネギトロ用のマグロはネギトロ丼にしか使えない(そんなわけないw)、丼にしか使ったことなかったです

こんな使い方があるとはねー

って今日はサルさんがお料理したのですねw

また素敵なレシピを一つ頂きました^^

猫さん、ぶぅの表情いいですねw

真剣なまなざしもいい。ホント表情豊かですね^^

【 2014/08/19 】 [ 編集 ]
ホムママ さん
毎日の献立を考えるのも、大変ですよね・・・。
我が家は、献立会議なるもので一緒に決めますが、たいてい外人のアイデアが採用されますΣd(´•ω•`;)

ちなみに、今夜も私がお料理したワケではございません・・・私のネギトロ丼に飽き飽きした外人が、腕を振るってくれました。
でも、性懲りもなく次もネギトロ丼の予定です!
紛らわしい表記で誤解を招き、かたじけないです...(|||_ _)ペコ

ネコさんの表情は、どんな顔でも、いつ見ても癒されますね~(*´∀`*)
ホムママさんちは、性格の違う2ネコちゃんたち、バラエティ豊かな表情なんでしょうね~。
【 2014/08/19 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Profile

kipizarugaijin

Author:kipizarugaijin
可愛い三毛猫に癒され、腕利き外国人シェフに飯を作ってもらう、夢の棚ボタ生活を送っている、何もしないことが大好きな日本猿です。
異種三匹(2015年9月より+1匹)がひとつ屋根の下で暮らす生態日記。

Visit our YouTube!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。