美食生活な異文化交流

08123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | CM(-)

日本古来の





ハーブ は我が家の食卓に欠かせないのですが、日本ではあまり馴染みがないと思われがち。

しかし、忘れちゃいけない、日本にも古くから親しまれている、あのハーブ があるじゃないか?!

そんな、昔から薬草としても使われてきたという、あのニッポンハーブ を外人が使ってこうなりました

8 - 15 - 1
大葉ネギの冷製讃岐うどん

彩りがなんとも美しい

バジリコ??

という見た目ですが、一口食べると、大葉の優しい香りが広がります

の素材のはずなのに、味はイタリアン な雰囲気

コレは、うまい

大葉の爽やかな風味は、 にもピッタリ

周りの錦糸玉子たちのほんのり甘さも、嬉しい

この、讃岐うどんってのも、初めて食べるけど、なかなかイイねぇ

今度は、この麺、違うおソースでも食べてみたいなぁ

んで、この大葉ソースは、パスタでも間違いなくうまいんだろうな

またリクエストするものが増えたよ~







~昼前~

今朝、頼んでいたものが田舎から届きまして。

8 - 15 - 2

うん、新潟のコシヒカリ

外人が、世界一 と絶賛する、父ちゃんのお米だよ~

8 - 15 - 3

えぇっと、いつも届くんで、別に珍しくないハズですが・・・・・

8 - 15 - 4

・・・・・・・・・・・・・・・

8 - 15 - 5

だから父ちゃんの米だってば

怪しくないっ

8 - 15 - 6

嗅ぎすぎ・・・・・・・ { 米だよぉ

8 - 15 - 8

でたよ、検察官

調べてくれって頼んだ覚えはナイですけどね

8 - 15 - 7

もぉ、わーったわーった

開けたらナットクするんですね

8 - 15 - 9

いや、あの、、、まだ開けてないし・・・・・・・


危険予測ニャ

人気ブログランキングへ
【 2014/08/16 (Sat) 】 猫と飯(オリジナル) | Comment(4)
大葉でジェノベーゼソースを作ったことがあります。
パスタに絡めましたが、うどんという手もありましたね。
外人さんのソースはかつおだしベースでしょうか?

我家のねこさんは、米びつにお米を移しているとすっ飛んできて
米びつの中につの手を入れ ウットリしながらホジホジします。
お米の感触はやさしくて、なめらかで、私もウットリ。
美味しいお米、日本人に生まれてよかった!と思います。

KiPiさんのお父様のお米食べてみたいです。
こしひかりですか?

お父様のお米、お母様のお野菜、外人さんのお料理
KiPiさん すごい贅沢ですわ。
【 2014/08/16 】 [ 編集 ]
こんばんは
大葉風味のさぬきうどんですか!!

夏にピッタリな感じw

普通につけ麺で頂いてもおいしそうだけど

それをイタリアンで!とか

すいません>< 味の想像ができません(;;)

今日初めて(かな?)ちび猫ちゃんが兄さん猫の毛づくろいをしてました

そしてそのままバトルに突入w
【 2014/08/16 】 [ 編集 ]
はちみつようかん さん
正解は、オリーブオイルとレモンベースだそうですよ d(^O^)b

はちみつようかんさんのネコさん、お米に手って入れちゃうんですか~?!
可愛いぃ~ (*´艸`*)
うちのコは、顔を突っ込み、嗅ぎ始めたかと思うと、生米食べちゃいます...ヾ(゚д゚;) オイ

とうちゃんの米はコシヒカリです!
もう一種類、早稲の品種も作ってるみたいです (名前忘れました)
超田舎のローカルビジネスでやっている産直なので、ネットで探しても出てきませんでした (◞‸◟ㆀ)
どうしたら手に入るのか、今度聞いてみますね。
【 2014/08/16 】 [ 編集 ]
ホムママ さん
レモンとオリーブオイルでさっぱりした感じです。
驚くことに、トータルテイストは全く『和』ではなくなっているのです!!
錦糸玉子も『和』っぽいので、フュージョンかなぁ。

おチビちゃんとお兄ちゃん、仲よさそうで微笑ましいですね (*´˘`*)♡
うちのネコさん、たまに私の毛づくろいしてくれます♪ 猫猿の仲 ♡♡
そして、やっぱりバトルも勃発 (ฅ`ω´ฅ)!!
【 2014/08/16 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Profile

kipizarugaijin

Author:kipizarugaijin
可愛い三毛猫に癒され、腕利き外国人シェフに飯を作ってもらう、夢の棚ボタ生活を送っている、何もしないことが大好きな日本猿です。
異種三匹(2015年9月より+1匹)がひとつ屋根の下で暮らす生態日記。

Visit our YouTube!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。