美食生活な異文化交流

0612345678910111213141516171819202122232425262728293031

料亭の外人





暑くなってからというもの、ことあるごとに 「サラダうどんを食わせろ~とやかましくしていたサル。

「食べたことないし、そんなジャンクなものは作らん と、
断固拒否 していた外人ですが、ついに根負けして、サルの願いを聞き入れてくれました


しかも、お上品で洗練されたおうどんになってる~

8 - 06 - 1
冷しゃぶうどん

タレのお出汁がしっかり { ヤバ~

豚しゃぶをタレにどっぷりつけて、パクッ

うわぁ~、うまみが広がりすぎて、宇宙規模

今回ばかりは、あきらめずに、ダダをこね続けて良かった

しかし、この、料亭を上回るかというほど、うまい出汁をとるのは、
生まれも育ちも日本とは程遠い、
外人 アッパレ

どっかに、日本のDNAが紛れ込んでるんじゃねぇの

日本人のくせに、日本食のひとつもまともに作れないサルにとっては、やっぱり解明できないこの世の七不思議のひとつなのです






~食後~

いつも、ご飯食べ終わると、物置部屋に直行 するよね。

なんか理由でもあんの

8 - 06 - 2

パトロール

って、なんの?!

8 - 06 - 3

あぁ、そうでしたね、あなた、この家の守護神でしたものね・・・・・・

8 - 06 - 4

きっと、お隣さんでしょ

しかし、よくそんなちっちゃい物音に気付くね。

8 - 06 - 5

危ないって

あなた、初対面の人に危害を加えられたことでもあるの

8 - 06 - 7

知らない人が全員危ないなら、私たち、外出するときにイチイチ武装しなきゃならないじゃない

そんなん、よっぽど物騒だわ (←武装だけにブッソウって!! うまい ................. { 地球冷却中)

8 - 06 - 6

納得するポイントがおかしくないですか・・・・・・



超ニャッとく

人気ブログランキングへ
【 2014/08/07 (Thu) 】 猫と飯(和) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Profile

kipizarugaijin

Author:kipizarugaijin
可愛い三毛猫に癒され、腕利き外国人シェフに飯を作ってもらう、夢の棚ボタ生活を送っている、何もしないことが大好きな日本猿です。
異種三匹(2015年9月より+1匹)がひとつ屋根の下で暮らす生態日記。

Visit our YouTube!