美食生活な異文化交流

05123456789101112131415161718192021222324252627282930

アツい想い





連日の猛暑

今日は、突然の夕立 の後、若干気温は下がったものの、湿度が上がったため、

体感温度は、変わんね~~~ ムシムシ

こんな日は、なんかさっぱり食べられるものがいいよね。

そんなこんなで、外人料理長が用意したのが、コチラ。

7 - 17 - 1
アスパラじゃが芋、その他諸々のチキンサラダ
自家栽培のフレッシュバジルドレッシング

ということで、諸々のメンバーをご紹介します。

トマト 赤たまねぎ パプリカ グリーンリーフ オリーブ .....

とっても具沢山

んで、うんまい

こんな拷問のように暑い日でも、さっぱり、モリモリ食べれます

コレに外人特製パンがあれば、もう何もいりませ~~~ん

あっつい時は、コレで決まり

また作ってね






~午後~

冷たいシャワーで、たっぷりかいた汗を流して、さっぱり

さてと、出かける準備でもしましょうか。

7 - 17 - 2

って、私のヘアゴム・・・・・・・・・・・・・・・。

ちょっと、置いといた隙に・・・・・・・・・ { 強奪された


7 - 17 - 3

あのぉ・・・・・・、それが無いと困るんです

7 - 17 - 4

このままだと私、落ち武者みたいで外に出れないし・・・。

返してもらいますよ、ソレ


7 - 17 - 5

ん~、困りましたね・・・・・

じゃ、新しいゴムであなた専用のやつ、作ってあげる


~数分後~

ホラ、これからはコレがあなたのよ { なくさないでね?

7 - 17 - 6

あげたんですよ~ { なんか、自分の手柄みたいに言ってますケド・・・・。

7 - 17 - 7

そんなにフラストレーションたまったの?!

取り上げたの一瞬なんだけど・・・・

7 - 17 - 8

熱烈~

ちょっと、羨ましかったり・・・ { ゴムになりたい。


ヘアゴム大好きニャ

人気ブログランキングへ
【 2014/07/18 (Fri) 】 猫と飯(オリジナル) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Profile

kipizarugaijin

Author:kipizarugaijin
可愛い三毛猫に癒され、腕利き外国人シェフに飯を作ってもらう、夢の棚ボタ生活を送っている、何もしないことが大好きな日本猿です。
異種三匹(2015年9月より+1匹)がひとつ屋根の下で暮らす生態日記。

Visit our YouTube!