美食生活な異文化交流

10123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | CM(-)

ヘルシー美味しい旬の味





本日、無添加レシピ の日

この時期といえば、夏野菜 .....

スーパーにも色とりどりの旬な野菜たちが並んでますね

先日我が家には、外人絶賛の母ちゃん手作り有機野菜が、田舎からド・ドーンっと届きましたので、それを使って今日はコチラをご紹介します



23 - 11
夏野菜のカポナータ ~2 - 4人分~

【材料と下準備】

・玉ねぎ・・・小1個 (大なら1/2個) を1cm角に切る [A]
・赤玉ねぎ・・・小1個 (大なら1/2個) を1cm角に切る [A]
・セロリ・・・1本を0.5cm程度の細かい角切り [A]
・米ナス・・・2個の皮を剥いて3cm角に切る (←長ナスなら3個)
・パプリカ・・・1個を2cm角に切る [B]
・ズッキーニ・・・小2本 (大なら1本) を2cm角に切る [B]
・ニンニク・・・1かけをおろす [B]
・トマト・・・1個を湯剥きして2cm角に切る
・鷹の爪・・・お好みの分量をみじん切り [A]
・ローリエ・・・1枚 [A]
・バジルの葉っぱ・・・6~8枚を手でちぎる
・オリーブオイル・・・大3
・白ワインビネガー・・・大1/2
・塩・こしょう・・・適宜
・水・・・1カップ (200ml)
・砂糖 (工程7.で味見した際、酸味が強い又は、甘みが足りない場合のみ) ・・・小1/2程度


※メインにするなら2人、付け合せ・副菜なら3~4人分の分量です。

【作り方】

1.5~10cm程深さのある蓋付きフライパンにオリーブオイルを入れ、中火で熱する。

2.玉ねぎ・赤玉ねぎ・セロリ・鷹の爪・ローリエ [A] を入れ、玉ねぎが透明になるまで、3分ほど炒める。

3.ナスと塩小1/4 (分量外) を加え、ナスが柔らかくなるまで混ぜながら、5~8分。

4.パプリカ・ズッキーニ・ニンニク [B] を入れ、更に混ぜながら5分。

5.トマト・白ワインビネガーを加え、塩・こしょうして水を加えたら、強火にする。

6.沸騰したら弱火にし、蓋をして25~30分

7.バジルを入れて混ぜたら、味見をし、塩・砂糖で整える。

8.火を止めて、ローリエ取り除き、冷まして召し上がれ。

※上の写真のように、お好みでEXVオリーブオイル・パルメジャーノチーズ・バジルをトッピングしてください。
※熱いうちに食べる場合は、ご飯・パンのおかずや、ショートパスタのソースとしても美味しいです。
※冷ましてから冷蔵庫で2日ほど保存可能です。
caponatamix.jpg



お肉を一切使用しない、ヘルシーベジタリアンフード

マイルドなのにお野菜の甘みがとっても味わい深く、優しい気持ちになれるひと皿です

おかわり連発、ウケアイ

旬の今こそ、お試しくださ~い







~昼食後~

23 - 33

ど・どうした?!

そんなに目ん玉見開いちゃって・・・・・・・

23 - 44

そういえば、ご飯食べた後、まっすぐこの部屋に向かってったね

23 - 55

食後のエクササイズがないのは、そんなに大ごとなの

なら、今から遊べばいいんじゃないの 眠くもなさそうだし。

23 - 66

なんだ、言う割りに、どうでもいいのね・・・・・・

セラーなんか、またすぐ乗れるじゃんかー

なんなら、一緒に遊ぶ??

23 - 7



なんで、そうなる・・・・・・・・・・・・・


ウシになっちゃうのニャ

人気ブログランキングへ
【 2014/06/24 (Tue) 】 レシピ時々ネコ | Comment(2)
イタリアの夏野菜のカポナータ = フランスのラタトゥ-ユ なのでしょうか?
ラタトゥ-ユは 冷やして食べると美味しいですよね。
大好物です\(^o^)/
白ビネガ-と砂糖…外人さんレシピで作ってみます。
プロのお味に大変身!…期待です。

ネコさんは「さっ寝ようかな」「出かけなきゃ」という時に
「遊びましょう」と可愛いポ-ズで誘ってきますよねぇ。
本当に魅力的です。
【 2014/06/24 】 [ 編集 ]
はちみつようかん さん
南フランスのラタトゥ-ユ、南イタリアのカポナータ、基本は同じものみたいです。
ただ、材料や味付けに若干の違いはあるみたいですが。
やっぱり、地中海に面した地域は、食も文化も繋がってるんですね~。
私も、あの辺りのお料理、大好きです!

やっぱり寝るときって、来るんですね?!
毎晩、外人が布団に入ると、必ず隣に来てワクワクして待ってるんです(´∇`;)
【 2014/06/24 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Profile

kipizarugaijin

Author:kipizarugaijin
可愛い三毛猫に癒され、腕利き外国人シェフに飯を作ってもらう、夢の棚ボタ生活を送っている、何もしないことが大好きな日本猿です。
異種三匹(2015年9月より+1匹)がひとつ屋根の下で暮らす生態日記。

Visit our YouTube!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。