美食生活な異文化交流

03123456789101112131415161718192021222324252627282930

ラテン第二弾





ラテンなノリで、勢いのついた前回ディナー

今度は、ラテンはラテンでも本家本元、
スペインのご飯が食べたいぞぉ

という鶴の一声ならぬ、サルの一声で出てきたのが、コレ

15 - 4 - 30 - 0
赤エビのパエリヤ

エビの中でも、味がしっかりしていて身もふっくら、お手ごろなお値段の割りに美味しいと外人の寵愛を受ける赤エビ

そんな赤エビたっぷりのパエリヤ、作ってもらいました~ { ヤッター

コレコレ、赤エビの風味 { シッポの中までほじくっちゃうよ

んでもって、いつもながら、父ちゃんの極上コシヒカリが、外人の絶妙なタイミングによって調理され、一粒一粒が主役ばりに輝いておる

完璧な質感だ

ん~、やっぱり暑くなってくると、こういうご飯が食べたくなるのよねぇ

ここに、キリッと冷えた白ワインなんかついちゃったら、もぉ~ { 天国

妄想で、もう一杯 (一鍋・・・??) 食べられそうな勢いですッ








~お誘い?~

ベッドわき、サル部屋隅にたたずむネコ さん。

なんか、期待してる・・・・・のか

15 - 4 - 30 - 1

しゃーない、ちょっとだけパピヨン (←詳しくはコチラ) で遊んであげるか・・・

よっこら ←重い腰を上げるの図

15 - 4 - 30 - 2

いや、ごめん

フェイントじゃないんだけどさ、パピヨン ここにないのよ

ま、どうせ、アナタがどっかくわえて持ってちゃッたんでしょうけど・・・

15 - 4 - 30 - 3

ほら、コッチ (キッチン) にあった

いっくよーーーーー


・・・・・その後、しばらく解放されないサルなのでした


{ ウニャ、ニャニャニャニャーーーーーー


<高品質サフラン> ←たっぷり入ってこの価格!!

【スペイン産高級サフラン1g(クーペ)】パエリア・ブイヤベースに!!【10P08Feb339】



【 2015/04/30 (Thu) 】 猫と飯(スペイン) | Comment(0)

並ばず本格メキシカン!!





なんだか、らしからぬ連日のこの気候で、ホットスパイシーなものが食べたくなってまいりました

で、タイマニアのサル家では、こういうときって東南アジアンスタイルになることが多いのですが、今回はちょっとアッチのほうの辛いのが食べたくなりまして

現在、某外資系チェーン店日本再進出で話題沸騰中の、メキシカン

ソチラでは、人気テーマパーク並みに並んでようやく食べれるかという、初回進出時には想像もつかなかったほどの異常事態になっているそうですが、我が家では、おうちに入った瞬間、本格メキシカンよ~~

15 - 4 - 29 - 0
チキンエンチラーダ

ブリトーとかの定番メキシカンもいいケド、ちょいと変わったのも食べてみたいなぁ

というサルのわがままが形になったのがコレ

トルティーヤで具を包み、スパイシーなトマトソースをかけ、オーブンで焼いたものなのだ { イタリアンで言うところの 『カネロニ』 みたい

今回の具は、鶏とアボカド

セパレートすると、こんな感じ

15 - 4 - 29 - 00

ナイフを入れると、繊維のほぐれたやわらかトリムネに、加熱されてさらにクリーミーになったアボカドがぁぁぁ { ウマ過ぎ

外人お手製のバツグンなトルティーヤ、ソースでしっとり、チーズがトロ~リ、これはもう、たまらんわぁ

それにしても、不思議なのが、メキシコ的な調味料があるわけでもないのに、完全にメキシカンスパイシーな感じなのよね { タイ料理のときは、ちゃんとタイ風にスパイシーだし・・・。

ホントにこの辛み病み付きになっちゃうよぉ

体の奥からラテンのリズムが沸き起こるような錯覚すら感じられる

暑い夏の到来には、ビールと共に絶対イイヨね

また、すぐにでも作って欲しいよ、セニョール








~寝苦しい?~

夕食後、少~しだけ遊んだ後、いつものようにご自分のベッドに戻り、仮眠をとられるネコ さん。

っと思ったら、おもむろに起き上がりました

ふてくされ顔してる~~~ { 寝起きワルッ

15 - 4 - 29 - 2

おはよぅ

今日のお目覚めは、いつもより早いですね

どうかされましたかぁ

15 - 4 - 29 - 1

よく寝付けなかったのかなぁ { 普段なら、次のプレイタイムは深夜ですよ

15 - 4 - 29 - 3

あなた、まだそのフカフカ座布団で寝てるでしょ

ここんところ、真夏並みにくなってきたってのに、そんな所で朝から晩まで寝てて、いんでしょ

サルは毛布一枚でも汗だくだぞ { アンタの場合、毛皮着て毛布かぶってるようなモンよ

15 - 4 - 29 - 4

撤去ったって、ベッドごとどけたりしないわよ { 寝苦しいなら、そのそうな座布団だけでも・・・・

てか、いつまでソレ敷いてる気 ひとりガマン大会


{ あたしのニオイが落ち着くのニャ
【 2015/04/29 (Wed) 】 猫と飯(メキシコ) | Comment(2)

残念なネーミングセンス





は一体どこ行った~~~ ・・・・

梅雨のような長雨がようやくあけて、晴天続きのGW週間に突入ーーー

したのはいいんですケド、どうした、この暑さ

昨年も早い時期から、暑い暑いと騒いではいたが、それよりさらに一ヶ月ほど早い気がする { 前倒ししすぎなお天気・・・

とは言え、カレンダーはまだ、一応4月 { 春、真っ盛り

まだまだを楽しみたいっ

15 - 4 - 28 - 0
3種の豆と鶏団子

そら豆グリーンピースさやえんどう { 鮮やか豆三兄弟

いいねぇ、っぽい

それに、このフワフワ鶏団子、もしや、あの特製パン粉が練りこまれてるね { イヤ~ン、大活躍ぅ

んで、このソースっつぅの? コクがあって、すんごいうまいんだけど、名前はな~に

(外) : 「オリジナルだから名前はない。勝手につけて」

んな、ワタシごときに、こんな完成された料理の名前など、つけられますかぁぁぁ

というワケで、コチラ、『鶏団子と春野菜のなんか』 にございます ←オリジナリティのかけらもないヒト

いやいや、むしろ、型にはめたイメージで名前をつけて表現しようというのこそムリがあるのだ ←開き直り

名前なんかで、この料理の素晴らしさの何がわかるかぁ ←やぶれかぶれ

料理は芸術だぁ、芸術が爆発したんだぁぁぁぁ

あ、いいの思いついた・・・・・・『鶏団子との協奏曲』 なんてどう

(外) : 「もう、なんでもイイよ・・・・・






~サルの配役~

夕食後、いつものように外人周辺に集ってましたら。

?!

15 - 4 - 28 - 1

なんか、狙われてるワタシ・・・・・・

15 - 4 - 28 - 3

いや、全身丸見えですよ・・・

15 - 4 - 28 - 2

どうせ、かするかかすらないかくらいのネコパンチ しかしないんでしょけど

ちょっとねぇ、突然襲い掛かられるのも心臓に悪いからぁ { 退散退散・・・

15 - 4 - 28 - 4

あぁっと、自分の部屋に戻ろうかなぁって

15 - 4 - 28 - 5

つか、ハンティングごっこが始まってたことも、サルが獲物役なことも、なんにも知らされてないのですが・・・

遊んで欲しいんなら、正々堂々と正面からおもちゃ持ってきなさい { 突然襲い掛かるとかじゃなくって


{ 今は狩りの気分ニャの
【 2015/04/28 (Tue) 】 猫と飯(オリジナル) | Comment(2)

ホームメイド・イタリアンナイト





昨夜、サンデーリクエスト
お題は、パスタ

(外) : 「せっかくだし、オール自家製のイタリアンナイトにしよう」

すでにサラダが用意されたテーブルにつくゲストちゃんとサル。

そんな我々の目前に登場したのが、コレ

15 - 4 - 27 - 0
ピッツァ・ナポリターナ

出たぁ、焼きたてピッツァ

濃厚トマトソースに、チーズはペコリーノとモッツァレラの二種類をシュレッドにしてた~っぷりかかってる

生地は、真ん中うすくて、外側ふっくら { 美味しいよぉ

この外側のふっくらしたところって、もしかしてパスタのソースつけて楽しめるんじゃん { 芸が細かい

で、主役のパスタはどちら~~~ { PIZZAが脇役なんて、贅沢~

15 - 4 - 27 - 00
自家製スパゲティ・アーリオ・オリオ・エ・トノ

要するに、にんにくとツナのオイルスパゲッティ

にんにく大好物なゲストちゃんのために、ガッツリめににんにく入ってま~す

キャー、嬉しい ツナも手作りなの ヤバッ

そうそう、スパゲッティも外人作ですが、忘れちゃいけねぇツナ (←レシピはコチラ) も外人お手製でっせ

たっぷりのツナとニンニクの香り豊かな自家製スパゲッティは、
シンプルなのにウマイ極み


そうそう、さっきのピッツァの外側のパンのところをオイルに浸してっと・・・

わぁ、ピッツァ枚で度美味しい

いや、度か いやいや、??

むぅ・・・・、もう数えれんほどにウマイわぁ










~戻ってきたネコさん~

ネコ さんが、ネコ さんが、つ・つ・ついに、、、

ベッドでおくつろぎになってるぅーーーー

15 - 4 - 27 - 1

いや、コレ、普通なんですけど、普通じゃないっつぅか

この間ベッド (マットレス) 変えたら、案の定、ネコ さんの逆鱗に触れ、サルと一緒に寝てくれなくなっちゃったの

それが、どうでしょう

サル側サイド左端コーナー、以前と変わらぬポジショニングで、今、ご自慢のなが~い腕を投げ出しておられる

もう、すっかり平気なのね { 慣れるの早かったぁ

15 - 4 - 27 - 2



ムリしてる・・・・・

15 - 4 - 27 - 3

そんなにサルと一緒に寝たいのぉ

いつか、戻ってきてくれると思って、毎日そのコーナーをあけて寝ているサルの気持ちが伝わったのね

15 - 4 - 27 - 4

うんうん

じゃぁ、今夜は一緒に寝ようね

待ってるから


{ 今日は暑いからムリ



<我が家はリバースモデル> ←寝心地最高♪

【送料無料】【あす楽対応】マットレス ポケットコイルマットレスダブルサイズコスパ最高!【ビギナー2型モデル15,800円】ハイスペック!【リバースモデル23,800円】どちらかをお選びくださいませ



【 2015/04/27 (Mon) 】 猫と飯(イタリア) | Comment(4)

特製パン粉の使い道





先日、外人が挽いてた特製パン粉。

残ったのは、どんな風に登場するのかなぁ { ワクワク

って、首を長~~~くして待ってましたところ、昨夜、

デタァァァァァァ

15 - 4 - 26 - 0
ラムフレンチラックの香草焼き

ヒツジ~~~

さすが上質部位フレンチラックだけあって、超絶やわらか、
まったく
クサくぬわぁーい

それが、念願の香草焼きになってくださったなんて~~~ { パン粉サマ様・・・

ハーブの風味でサクっと食感の衣の内側は、ディジョンマスタードの酸味・からみをまとったやわらか子羊ちゃん

極上の逸品なのでございます

んでもって前の日に開いてた、ワインも登場

羊独特の風味に、華やかで果実味たっぷりの赤

コレが、合わないワケがないッ

このワイン、外人テイストじゃないっつうから、余計にもらっちゃってさらに
ご機嫌~~~

こうして、大好きなイスラエルワインを最高のマリアージュで楽しませてもらったひつじ年サルの幸せな夜がふけてくのでした







~何が見える?~

お外が見える窓辺が大好きなネコ さん。

窓を開けることが多くなってからは、この光景 (窓辺のネコ) を良く見るようになったなぁ { 季節の移ろいを感じる

15 - 4 - 26 - 1

ねぇねぇ、なに見てんのぉ

15 - 4 - 26 - 2

えっ、驚かせようとなんて、これっぽっちもしてないんですケド

普通に声かけただけですが・・・

15 - 4 - 26 - 3

いや、網戸あるし・・・・ { とは言え、去年は誰かさんがビリビリにしちゃってましたけどね~

ねぇ、ところで、さっきからず~っと微動だにせずにお外観察してるけど、何か見える

15 - 4 - 26 - 4

いのって、そのうちくなったりしないかい { ソレ、信号っすね

色が変わるのって、そんなに面白い

15 - 4 - 26 - 5

いや、信号は見なくていいや・・・・・ { 一緒に楽しめる自信ないし


{ 風情のわからんひとニャね・・・



<ラムフレンチラック> ←やわらかくてマイルド♪

オーストラリア産 チルドラム フレンチラック 約600グラム 真空パック コストコ



【 2015/04/26 (Sun) 】 猫と飯(フランス) | Comment(2)

サルのツボ!!





サルの好みのワインといえば、華やかな薫りふくよかなボディで、嫌味のない甘みとキツ過ぎないタンニンのロングフィニッシュな

そんなサルの好み直球ど真ん中を、かなりの確率でついてくる国のワインがあるの

昨日開けたヤツは、サルの好みを考慮しながらも、まだ飲んだことの無いブレンドでちょっと冒険もしてみたいという外人のセレクト

15 - 4 - 25 - 00
ダルトン アルマ 2011

開栓して、グラスに注がれた瞬間に広がる、その華やかな薫り

わぁ、コレ、イスラエルワインだね~  ←好きなものはすぐ嗅ぎつける

紀元前に始まったというワイン造りの歴史の長さから言ったら、フランスをはるかにしのぐ程だけど、最近の手法はアメリカやオーストラリアなんかに近いニューワールド系 { ビギナーでも始めから飲みやすい

今回のブレンドは、シラーズを主体にしたムールヴェードル・ヴィオニエという変わったブレンド

シラーズ (←フランスでは『シラー』) とムールヴェードルって、南仏ブレンドかな って思ったけど、ソコに、白葡萄のヴィオニエを入れちゃう辺りがちょっとオーストラリアっぽくもある { 面白い

シラーズの力強さと甘みが前面に来るんだけど、その奥から繊細なフルーティさが出てくるのは、このブレンドの成せるワザか

アルコールが高めで、果実味が強いのは、まさしくイスラエルワインだ

一番 とは言わないまでも、これまたサルの好きなトコをついてますよ { 若干、オーバープライス気味だとは思うが

さて、こういう濃いワインには、どんな料理出すのかしら~

15 - 4 - 25 - 0
ローストポークのスライス on パプリカソース

薄切りのローストポークが、とってもやわらか { 脂がトロける

それに、このパプリカソース、いろんな旨みがぎっしり

それもそのはず、パプリカだけじゃなくて、セロリトマト甘長唐辛子も入ってるんだって

ふんわり広がる優しいお野菜の風味に、柔らかポークが、いっそうワインを美味しくしてくれる

付け合せのパンもソースつけまくって進みまくっちゃうし、もぅ、色んなものが
とまらなーーーーーい { そして、酔っ払うぅ









~食後の集い~

近ごろ、夕食後はココが定位置のネコ さん。

そこで寝たりするのって、日曜日 (←ゲストいる) だけかと思ってたのに { 避難所と外人に挟まれて、安心なんでしょ??

でも、最近は、毎日だよね

15 - 4 - 25 - 1

あぁ、サルと外人ですか

集まるっていうか、サルが勝手にくっついて来てるだけなんですけどねぇ { 食後のティータイム

もしや、アナタも、便乗?!

15 - 4 - 25 - 2

ダメなんて言ってないじゃない { すぐひがむぅ

むしろ、大歓迎 { そばに居てくれて、サル嬉しい

それに、みんなより先にご飯食べ終わるから、ひと足先にココで、サルたちが来るのを待っててくれるのよね { 前は、ベッド直行 だったのに

15 - 4 - 25 - 3

またぁ、素直じゃないんだから

なんだかんだ言って、やっぱりサルのそばにいたいのね~ { この寂しがり屋さん

15 - 4 - 25 - 4

んなっ、真顔で反論しなくても


{ めんどくさいからアッチ行こっと




<イスラエルワイン> ←贈り物やバーベキューに♪

DALTON ALMA Shiraz-Mourvedre-Viognier 2011 750ml



【 2015/04/25 (Sat) 】 猫と飯とワイン | Comment(4)

我が家の珍素材





今日のランチもサルの大好きなアレ

しかも、ずっと食べたかったサクッパン粉系のヤツ~~~

15 - 4 - 24 - 0
クリスピーチキン レモンソース

パン粉って、ショートニングやらなにやらが入ってるものがほとんどで、なかなか我が家では登場しない珍品

それが、今回は、外人自らの手でパン粉を挽いてくれたの { わーい、フレッシュパン粉~

表面はサックリ焼きあがり、ナイフを入れると、ふんわりジュ~シ~

ハーブの香りが食欲をそそるし、なにより、このレモンソースイイ

レモンの酸味にバターのコクが加わり、さっぱりなのにしっかり { ウマイ

淡白なトリムネが、衣とソースで着飾って、お上品な貴婦人に変貌って感じよ~


まだ、パン粉余ってるみたいだし、今後、どんなバリエーションを見せてくれるのか楽しみだわぁ







~木陰にて~

そろそろハーブの季節になりました

この、タネを蒔き、新しくを出したフレッシュハーブたちをご紹介します

15 - 4 - 24 - 1

ほんで、パクチールッコラのプランターの間にちょこっと見えるグリーンは、去年からの越冬タイム

手前、ジャングルと化しているプランターには、これまた厳しい冬をものともせず、たくましく育ったセロリディルイタリアンパセリ

おや

そのジャングル木陰にいるのは・・・・

15 - 4 - 24 - 2

日向ぼっこ ・・・しないの

お天気、すんごくイイよ

15 - 4 - 24 - 3

アナタ、意外とヘタレねぇ

でも、確かにの当たるところに長時間いたら、フラッとくるほどの日差し

この前まで、寒い寒い言ってたのにね { 一体、はどこ行った

でもさ、そんなにいんなら、お部屋でんでいてもイイんじゃない

15 - 4 - 24 - 4

ワザワザ溝の一番汚そうな所にへたりこんじゃって・・・

気持ち悪くないのぉ

15 - 4 - 24 - 5

あ、そ・・・。

ジャマはしないけど・・・

ま、もうちょっと暖かくなったら、どうせお風呂に入ってもらうしね


{ な~んも聞こえんニャ~
【 2015/04/24 (Fri) 】 猫と飯(オリジナル) | Comment(0)

五感に訴えかけてくる





3月4月の悪天候を吹き飛ばすかのような連日の晴天

昨夜もすがすがしい気分で、アゲアゲ帰宅

すると、家に近づくにつれ、なんだかとってもエキゾチックな香りが漂ってくる

今日はどの国かなぁ

と、どこでもドア (←玄関) を開けてみる~~~

15 - 4 - 23 - 0
タンドリーチキン トマトとセロリのチャツネ

インドだ~~~

タンドール (窯) がなくても、外側カリッと中は超絶ジュ~シ~~~

そこに、外人特製のチャツネをかけちゃう

ふんわり口当たりのお野菜風味豊かで、栄養たっぷりのこのソース。

スパイシーなチキンと合わせると、たまらんわぁ

黄色ご飯とのコントラストも鮮やか

鼻で香って目で楽しみ、舌で味わって全身大喜び

五感フル稼働----

嗚呼、生きるって素晴らしい







~コソ練~

サルがお外へ出た隙に、一緒についてきちゃったネコ さん

15 - 4 - 23 - 1

もう、お部屋に戻りたい

こんなに早いのって、珍しいね { いつも、ひたすら景色眺めながらジッとしてるクセに・・・

15 - 4 - 23 - 2

あぁ、最近は蚊が入らないように、すぐに閉めちゃうの

このあいだなんて、耳元でうるさいヤツに睡眠を妨害されて、明け方まで闘ったっての { 結局、外人が仕留めてくれたケド

15 - 4 - 23 - 3

いや、入りたいのなら、開けて差し上げますよ、お嬢さん

でもまた、すぐに閉めるから、サッサと入ってね

15 - 4 - 23 - 4

はいっ

あ、あのぉ、サルがココにいるんですが・・・・・・

それ以前に、目の前で思いっきりシャッターきってるでしょ

15 - 4 - 23 - 5

ハッ

そういえば、押入れのドアを開けれるようになって以来、次から次へと開けれる所が増えてますね・・・

数日前なんて、ついにご飯袋の入った扉まで開けれるようになっちゃって

外人が、ドアノブにロック (←輪ゴムでひっけた) かけて対策してたモン


{ あらゆる扉は開けるためにあるのニャ
【 2015/04/23 (Thu) 】 猫と飯(インド) | Comment(2)

ジャンクナイトフィ~バ~





外食はしない我が家、ましてや、ファスト・フードなど存在すら忘れかけている今日このごろ。

(外) : 「久しぶりにアメリカンジャンクなもん食べようか」

?!

ナニソレ~、食べるぅ~~~

15 - 4 - 22 - 0
外人バーガー

ジャンクといえども、バンズは外人特製の焼きたて、パティは国産牛70・国産豚30の合挽きをグリル外人が完璧なタイミングで焼き上げた逸品 { コレ、ジャンクって言っちゃう??

まるで炭で焼いたかのような風味のジューシーなパティの肉汁をバンズが包み込み、そこにカラメライズドオニオンの甘みが加わり、口の中でニューワールドが繰り広げられる

こんなうんめぇジャンク、食ったことねぇしーーーーーー

さらにはあの、『サルの十八番』 のキャッチコピーでお馴染み、揚げないポテトフライの生みの親である外人自らが作ったポテト~~~

新じゃがの水分量を考慮し、薄さや調理タイムなどの細かい調整を怠らないとは、さっすが、師匠 { 足元にも及びませぬ・・・

こんなアメリカンジャンクには、やっぱ、ビールですぜ

とは言え、せっかく久々のものには久々のビールを合わせたいね

ってことで、奥に写ってる黒いヤツ、ヱビス ≪ザ・ブラック { ギネスより好き

この濃ゆい味が、たまらんほどバーガーと合う

いやぁ、最高なジャンクナイトだ~~~い







~ご機嫌急降下~

昨日の予告通り、新しいマットレス届いたよ~ { わ~い、前より広々

つぅことで、のサイズに合う敷きパッドとシーツ買ってきたので、早速つけてみましょ

15 - 4 - 22 - 1

うん、ぜ~んぶ新しいよ

好きなだけ検品してちょうだい

15 - 4 - 22 - 2

どぉ

あなたも気に入ってくれた

15 - 4 - 22 - 3

・・・・・だんだん顔つきが険しくなってるような { 耳、真っ平ら

ねぇねぇ、大丈夫よねぇ

今晩もサルと一緒に寝てくれる・・・よね

15 - 4 - 22 - 4

不機嫌


案の定、今朝は一度もサルの元に来ることはなく・・・・・

すんごい気持ちイイよ、このマットレス { 試しに、一回おいでよぉ


{ 前のに戻したら、行くニャよ



<黒ヱビス> ←たまに嗜好を変えてみる♪

サッポロ エビスプレミアムブラック350缶6本パック



【 2015/04/22 (Wed) 】 猫と飯(アメリカ) | Comment(6)

浅はかなサルと克服したネコ





ようやく長雨も一段落し、待ちに待った気持ちのイイお天気が戻ってきました

そんな今日は、気分もらしく、こんなメニューで

15 - 4 - 21 - 0
スパニッシュオムレツ

ふんわりふっくら焼きあがったオムレツの中身は、じゃが芋・グリーンピース・パプリカに・・・・えっと、なんだか、いつもと感じが違うみたい

(外) : 「アーティチョークにペコリーノチーズもはいってる」

それかぁ

なんか、深みがあるっていうか、フワッと口の中で広がる風味がすんごくイイ

ここに、外人特製のオリジナルハーブトマトソースをつけると、味覚スパーク

優しい風味なのに奥深く、それでいて一つ一つの素材が活きていて、さらに全体のバランスが驚くほどにとれている

(外) : 「でも、スパニッシュオムレツにしよっかって聞くとイイ顔しないじゃない」

えっと、それは、、、卵料理の中でも玉子焼き的なのは最下位の方でして・・・白身と黄身混ぜるのってさぁ・・・・、なんか、その、、、、イメージでつい・・・・・・。
しかし、食べると、思い知らされるわけなのですよ、
自分のあさはかさをーーーーーーーー { 何、ほざいてたのワタシィィィィィ

これ、毎週でも食べたいです









~カーペット敷いたなら~

座ってる・・・・・・

15 - 4 - 21 - 1

だってココ、ちょっと前にカーペット敷いたら、あなた、数日間キョドッてたじゃないの

座るなんておろか、カーペットの上すらまともに歩けなかったのに・・・ { 変化に敏感すぎ


それが、こんな風に、落ち着いて座れる日が、こんなに早くこようとは・・・ { サルは嬉しい

15 - 4 - 21 - 2

そうそう、はじめはサルの部屋に敷こうと思ってたけど、あんたのパニクリ度がハンパなかったのね ←サルの部屋=自分の部屋と思っていらっしゃる

だから、とりあえず外人サイドに敷いて様子みよってことんなったんだけど、作戦成功だったようね

最初こそ、カーペットの上を普通に歩けず、ベッドやソファを伝ったりしてたけど、もう大丈夫そうで良かった

15 - 4 - 21 - 3

今では、カーペットの上で、思いっきり外人に遊んでもらってるみたいだいね~

これなら畳の擦れも気にならないし、結果オーライ

15 - 4 - 21 - 4

うん、すごいね、偉かったね~

じゃさじゃぁさ、エライついでにもうひとつ・・・・・

実は、次はベッド (マットレス) を変えようと思ってるんだけどぉ

15 - 4 - 21 - 5

ベッド変わっても、サルと一緒に寝てくれる・・・よね


{ 聞いてニャイよーーーーーー
【 2015/04/21 (Tue) 】 猫と飯(スペイン) | Comment(2)
Profile

kipizarugaijin

Author:kipizarugaijin
可愛い三毛猫に癒され、腕利き外国人シェフに飯を作ってもらう、夢の棚ボタ生活を送っている、何もしないことが大好きな日本猿です。
異種三匹(2015年9月より+1匹)がひとつ屋根の下で暮らす生態日記。

Visit our YouTube!