美食生活な異文化交流

0212345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | CM(-)

春のおもてなし





日曜の彼女のお世話のおかげで、サルと外人が旅に出ている間、ネコ さんは、なんの不自由も無く、快適に過ごす事ができました

昨夜は、感謝の気持ちもこめまして、その彼女をディナーにご招待

てことで、日曜じゃないけど、ノーミート・デイ

15 - 3 - 31 - 0
マグロのフィッシュボール alla プリマベーラ

ハンバーグ状の肉団子は、なんと、ネギトロ用のマグロが姿を変えたもの

食べると、肉ニクしくってジューシーなんだけど、やっぱりマグロ { どう見ても、お肉なのに

周りを彩るお野菜たちは、全てを代表する野菜

グリーンピースさやえんどうインゲン豆・新じゃが・新玉ねぎ・春キャベツ

そして、彩り鮮やかな野菜を、さらに引き立てているのが、サフラン

黄色のコントラストが、をより感じさせ、目にも楽しませてくれます

しかし、みかけだけで誤魔化すことをしないのが外人の料理魂

野菜のフレッシュ感を充分に活かしつつ、サフランマグロと絶妙にマッチして、
素晴らしいバランス

お肉NG の彼女も、サルのお隣で、おいしぃおいしぃって食べてる { 喜んでもらえてよかった

また、何かあったらお願いするね






~何の儀式?~

お日様の当たる窓辺でたたずむネコ さん。

15 - 3 - 31 - 3

今日も、まぶしいほどイイお天気ね~

サルと外人がいなくなった日も、すんごくイイ天気だったけど、アナタはお外に出れなかったもんね・・・

15 - 3 - 31 - 4

そ、そ、そうね

今日は、好きなだけお外に出ていいわよ

はい、網戸も開けたし、どうぞ

15 - 3 - 31 - 1

あら・・・・・・・・・。

一歩手前で立ち止まって、三つ指揃えて座った

もっと、こう、勢いよく飛び出していくかと思ったのに

15 - 3 - 31 - 2

三日分のつもりにつもった想いがあるのね・・・ { 儀式が始まるかと思ったわ


{ 確かに、お外は神聖な場ニャね
スポンサーサイト
【 2015/03/31 (Tue) 】 猫と飯(オリジナル) | Comment(2)

ニッポン横断





ただいま~~~

新潟から戻ってきたサルです

とは言え、なにも生えてない田んぼの原風景だけで、特に旅らしき写真もなかったので、本日は高速の旅を振り返ってみようと思います



~3月27日~

ニッポン横断には、この上ないほどの素晴らしい晴天に恵まれ、いざ出発

15 - 3 - 27 - 1

道中、岐阜の山中

正面に見えるのは、スキー場かしら。

雪が反射して、目が眩むほど

15 - 3 - 27 - 2

山の上なんで、お日様 が近くに感じる

さぁ、ここからは、ノンストップでいよいよ新潟に突入

15 - 3 - 27 - 3

これが年間日照時間の極めて少ない日本海側か?!!

っつうほど、雲ひとつない空に青い海 { ビュ~ティホ~

あと、ちょっとで到着しちゃう前に、せっかくだからしっかり停まって、景色を堪能

15 - 3 - 27 - 4

おや
向こうに見える山は、佐渡ヶ島なのか、はたまた本州の一部なのか??


と、新潟県人らしからぬ質問を、こともあろうか外人に投げかける

(外) : 「佐渡なワケないだろ・・・」 ←アッサリ

15 - 3 - 27 - 5

これが、演歌で唄われる、荒波の日本海か { 穏やかだぁー

さて、目的地に向けて、そろそろ出発しますか { 長かったドライブも、あとチョット

15 - 3 - 27 - 6


・・・・と以上が、ニッポン横断の旅。




今日は、一転、時折のぱらつく曇天の中、同じ道を通って帰ってまいりましたとさ

そして、お留守番してたネコ さんと、感動の再会

さぞや、寂しかったことでしょう

さぁ、思う存分、遊んでちょうだい ソレー

15 - 3 - 29 - 3

あ・・・・・・・・・・

思いのほか、心の傷は深かったか?!

15 - 3 - 29 - 2



なんのこと

15 - 3 - 29 - 1

縄張り意識が強まってる?!

どうやら、サルと外人に留守を任されたことで、さらに自信を深めたネコ さんなのでありました。


{ ここでは、アタシがルールってことニャ
【 2015/03/29 (Sun) 】 旅時々ネコ | Comment(4)

サルは今、





ちょっとごぶさた~んしておりました

サルは今、どこにいるかというと、

ここ

IMG_8923-2.jpg

田んぼ (←田植え前)

そうです

サルの生まれ故郷の新潟に一時帰省中

正面のおうちは、はるか数キロ先・・・・・。

斜め前には明峰

IMG_8924-2.jpg

明日までこの大自然とともに生息しています




えっ

ネコ さんですか

お留守番してますの・・・。

こんなご様子

15 - 3- 28 - 1

誰・・・・・・だっけ、この人?!

って、不思議な顔してます

日曜の彼女にお願いして、写真も送ってもらいました { ありがとー

そして、次は。。。

15 - 3 - 28 - 2

ご飯待ち~

ちょっとカゲから様子をうかがってる感じが、なんともキャワイィーーーーー

元気そうにお留守番してくれていて良かった

もう少し待ってってね、すぐ帰るから


{ お利口にしてるのニャ
【 2015/03/28 (Sat) 】 旅時々ネコ | Comment(8)

寒いんでカムバック





新年度の4月を目前にひかえ、も咲き始めてきたと言うのに ・・・

またまた気温がグッと下がった昨晩...

寒いよ~

っつう心の叫びに、お助け外人参上

15 - 3 - 26 - 0
塩ラーメン

麺や GAIJIN リターンズ

今年一発目と同じお題ですが、その完成度は飛躍的にバージョンアップ

この透き通った色で想像が出来ないほど、出汁の濃厚さ加減がハンパ無い

醤油とか他のにせず、あえて塩を選んだ外人の意図は、ここにあったのかぁ { 出汁が純粋にウマすぎ

そして、今回も外人お手製の麺

麺を打ち始めてから既に何度目かの 麺や GAIJIN だが、毎回、明らかに麺のクォリティが上ってる

塩用に細めの麺、ツルツルとたいそううまい

深~~~いスープにシンプルな具材と究極の麺

寒い夜に、至極の一杯なのでありました







~お勉強~

夜、サルがテーブルに向かってると、ネコ さん、遊んで欲しいのか、まわりをウロウロ・・・

15 - 3 - 26 - 1

普段、本なんか開くことが滅多にないサルですものね・・・

ちょっと頼まれ事でね、歴史の教科書をパラパラっとね

15 - 3 - 26 - 2

ま、ざっくり言ったら、むかぁし昔から繰り返されている、人類の権力闘争と戦争の物語・・・ってところかしら

15 - 3 - 26 - 4

人類の過去にやらかしたお話ですからねぇ、アナタには全く興味の無いお話だと思いますよ

15 - 3 - 26 - 3

 やっぱり興味ナイでしょ

サルも、学生時代、歴史ってホントに興味なくってさぁ { 何千年も同じこと繰り返して、アホなんちゃうって

それが、不思議なことに学生じゃなくなってみるとね、意外に面白かったりもするの~

15 - 3 - 26 - 5

アレよね、当時はやらなきゃっていう義務意識と、嫌いってゆぅ思い込みから、やりたくないって拒否反応を起こしてたワケで・・・ { 頭に入る訳もナイわさ

今見ると、突っ込みどころ満載で、案外楽しめるヨ


{ で、アタシはいつ学生になるニャ
【 2015/03/26 (Thu) 】 猫と飯(ラーメン) | Comment(2)

新じゃが・ニッポンの味





新じゃがの季節です

ニッポンで、『じゃが芋 』 と言えば定番なあのお料理を、今回は外人流に

15 - 3 - 25 - 0
新じゃがときのこの肉じゃが

ブロックの豚肉は、やわらかくて口の中で繊維がほどけていく感じ

ここに、和がらしをチョットだけつけると、ツ~ンと程よくアクセントになって、豚さんの魅力さらにアーーーップ

新じゃがもホクホク美味しいし、出汁のきいたおつゆがご飯に染み込んじゃって、これは、もぉ、

止まらないパターーーーーーーン

サルの大好きなキノコ類 (しいたけ&マッシュルーム) も参戦

つうことで、コレ、肉じゃがキノコ丼

この新型どんぶり、上品かつ繊細にして、各々の素材がもつ旨みがバランスよく引き出されてる・・・・

その完成度たるや、完全に肉じゃがを超えてますッ

つうことで、新じゃがじゃなくても、一年中食べたいデス







~任務完了~

先週、たった3分に泣いたサル (←サル大失敗の巻へ) ですが、昨日ついにミッション・コンプリートしましたよ

15 - 3 - 25 - 1

うん、前回の失敗を踏まえて、今回は受付終了50分も前に到着したったわ

なのに、ちょうどサルから次の講習にまわされて、結局最終回 (←3:10スタート) まで約1時間も待つ羽目に・・・

なんなんだ、毎度この絶妙すぎるタイミングは { ブツブツ.....

15 - 3 - 25 - 2

そうそう、前回やらかした後、道を調べなおしたの  ←地図派のサル

そしたら、なんと、
我が家から直通の高速道路があるじゃないですかぁ

おかげで、片道1時間かかるところが、20分足らずで行けちゃったのよ~

15 - 3 - 25 - 3

ごもっとも・・・・・・・・・・ { だって、普段行かないエリアだし

15 - 3 - 25 - 4

あぁ、えぇっと・・・、誕生日のちょうど一ヶ月後までだから、完了したのって期限1日前ってことですねぇ { アハ・・・

だから、間に合わなかったのが先週で良かった良かった

とりあえず今月は、申告も間に合ったし、免許更新も間に合って、めでたしめでたし

15 - 3 - 25 - 5

サルは追い込まれて力を発揮するタイプなのですよ


{ なんか意味がずれてニャイか
【 2015/03/25 (Wed) 】 猫と飯(和) | Comment(2)

究極の問い





もしも世界が終わるならば、最期に食べておきたいものは

サルは、毎回決まってこう答えるのだ

外人のラグー

で、昨夜は、世界が終わるわけでも、人類が滅亡するわけでも無い、何の変哲も無い普通の日だったのだが、なぜだか、サルの最期の願いが叶えられたとさ

15 - 3 - 24 - 0
霜降りひらたけ・マッシュルームとチキンのラグー

しかも、サルの好物、トリ とキノコ ってゆぅ、最強ラグー

こんな普通の日に、最期の晩餐を超えてしまったよぉぉぉ { むしろ、普通の日など、存在しなーーい

しっかり味のトリと、歯ざわり絶妙なキノコの組み合わせって、完璧

仕上げにおろしかけられたミモレットが、イイ感じにトロけてるし { サイコー

いつもは、パスタで食べるラグーだけど、今回はパンと一緒に

そして、わかったこと。

ラグーって、何にでも合う、優秀メニューなのね

(外) : 「ポレンタに合いそうだなぁ。次はソレでやってみよう!!」

わぁ、それ、ヤバそぉ

じゃ、次の最期の晩餐、すんげー楽しみにしておくね  ←さて、サルの最期は何回あるのでしょう??







~パピヨンとの甘い生活~

昨日、『あまりにも好きすぎて、休憩中は隣に寄り添って座るほど』 と書きましたが、実際、こんな感じなんです

15 - 3 - 24 - 1

ゴムをたどると、ちょうどネコ さんのお隣、ベッド下にパピヨン があるのです。

しかも、オシリでゴムの動きを察知できるように座ってる・・・・・

15 - 3 - 24 - 2

保護者か?!

勝手に飛んでくこたぁ、無いと思われますが・・・・・ね

15 - 3 - 24 - 3

と、そのまま、パピヨン と共に、瞑想に入った

ね、ねぇ・・・・・・。

15 - 3 - 24 - 4

瞑想するなら、サルも混ぜて欲しいのに { まさか、『ぼっこ隊』 もパピヨン と再結成・・・・とか?!

遊びのときのみならず、休んでるときも寄りそっちゃって、なんだか妬いちゃいますよ

15 - 3 - 24 - 5

しかも、パピヨン を気遣ってのご休憩?!

どんだけ過保護~~~

そんなこと言って、ホントは、自分が疲れたからなんでしょぉ


{ ナメニャイで まだまだ遊べるニャよ



<ミモレット> ←美味しくて、色々使える♪

ミモレット12ヶ月熟成100g



【 2015/03/24 (Tue) 】 猫と飯(イタリア) | Comment(0)

人生初の女子二人





昨日は、日曜の彼女の日・・・・ということで、

サンデー・ノーミート・デイ

今回、外人が用意したのは、たっぷりお野菜のコレ

15 - 3 - 23 - 0
たっぷり野菜のクスクス

ゲストちゃんにとっては、人生初となるクスクス・・・・・、
??
サルにとっても、何かいつもと全然違うよぉ { いつもの数倍美味しい・・・

(外) : 「今日のは市販のヤツじゃなくて、セモリナ粉でイチから作った」

ぬゎんですとぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ { ついに、クスクスまで作っちゃったのぉ?!!

言われてみれば、ツブツブの感じがキメが細かいような、色も鮮やか、それに何より、ドライクスクス独特のクセが無い

もはや、別物です

たっぷりお野菜もナチュラルで優しくて、素材の味が活きてる

お野菜が大好きなゲストちゃん、
この人生で、クスクスに出会えて良かった と、大感激

私も、同感・・・・・・
本物のクスクスをありがとうぅぅぅぅぅぅぅぅ





~ひとりでトライ!!~

最近のネコ さんお気に入りおもちゃ、その名もパピヨン

あまりにも好きすぎて、休憩中は隣に寄り添って座るほど

ただ、唯一の弱点が、ひとりでは遊べないこと・・・。

そこで、外人考えた

15 - 3 - 23 - 1

上にくつっけてぶら下げてみた~~~

早速、チェックしてます

15 - 3 - 23 - 2

良かったね~

これで、ひとりでも遊べますね

15 - 3 - 23 - 3

なんか、姿勢がいいんですケド~ { 猫背じゃない

しかも、すんごい筋肉・・・・・ { 日ごろのオリジンパピヨンエクササイズ の成果か?!

サルも見習わなきゃ

15 - 3 - 23 - 4

さぁ、ひとり遊び完結できるか

15 - 3 - 23 - 5

出来たーーーー { やったネ


・・・・と、喜んだのもつかの間。
この数分後、ぶら下がっていたパピヨン は、ネコ さんの怪力によって引き剥がされたのであった・・・



{ やっぱりひとりじゃ遊べニャイ・・・
【 2015/03/23 (Mon) 】 猫と飯(モロッコ) | Comment(4)

あちらのプリンス・こちらのプリンセス





昨夜はホームパーティの出張シェフに出かけていた外人 (・・・とサル)

開始2時間前には現地入りし、仕込みに取り掛かる外人

その間、サルは外人の右腕となり、忙しい外人をサポートしていたかっつぅと、

ネコちゃんと戯れてたり~  ←いや、ちょっとは手伝いましたけど・・・、ほら、サルの場合、足手まといになって仕事を増やしかねないし・・・ね

数ヶ月前は、まだ幼い面影だったこのお宅のプリンス君

当時はやんちゃが過ぎると、来客時はケージに入れられてましたが、今回は自由に家中を闊歩

しばらくして日が傾き始めると、西日 が差し込む絶好のポカポカエリアにいそいそ急行

サルも後を追います

15 - 3 - 22 - 1

サルですよ~

前はサルが来たら、あんなにゴロゴロゆってたのに、もぉ、忘れちゃったかなぁ

15 - 3 - 22 - 2

安眠妨害されたって、ご立腹

そんな怒らないで、仲良くしましょうよ

15 - 3 - 22 - 3

そして次の瞬間、右ストレート炸裂

ご・ご・ご・ごめんにゃさ~~~い

もう、ジャマはしませ~ん  ←といいながら、数分後にまた様子をうかがいに行って怒られる、懲りないサル・・・



そうこうしてるうちに、パーティ開始のお時間に

今回のホームパーティは、遠路はるばる中国からいらしたお客さまをおもてなしするフルコースディナー

まず、外人が用意したのがいつもと様子の違う、コチラの変わったパン。

15 - 3 - 22 - 00
ハーブとチーズのグリッシーニ

イタリアの細長いパンで、クラッカーのような食感

チーズとハーブの風味が良くて、ポリポリ、おやつみたいに食べれちゃう { おつまみにも最適

さて、ここから、怒涛の前菜ラッシュ

15 - 3 - 22 - 01
グリルドチキンとアスパラのサラダ

一発目から、「わぁ、美味しい の声いただきました~

丁寧にマリネされたトリムネをグリル、その身はふっくらやわらかでジュ~シ~~~

外人特製ドレッシングをかけ、そこへおろしかけられたパルメジャーノチーズのアクセントが絶妙

続きまして、前菜・第二弾

15 - 3 - 22 - 02
キハダマグロのたたき ドライトマトとオリーブオイル
人参とソラマメのモロッコ風サラダ


キハダマグロをミディアムレア状態のたたきでご用意

先日のぶりでも活躍したドライトマトを使って

んで、真ん中の人参サラダが、これまた秀逸~

異国情緒溢れる風味に、になること請け合いの一皿

まだまだ、続く前菜・・・。

15 - 3 - 22 - 03
タイガーシュリンプのガーリックバター白ワインソテー

「エビ大好き

ここへきて、主賓の好物を出してくるとは、やりおる、外人・・・・

ガーリック風味のプリップリなエビ は、もぉ、文句ナシの間違いナシ

間髪いれず出された前菜、全て完食~~~

「おなかいっぱいになってきちゃったワ・・・

いやいや、コレからが本番ですよ~

15 - 3 - 22 - 04
プロシュートとグリーンピースのリゾット

今回も 「リゾットが食べた~いとの声に応えて、ご用意しましたよ~、外人特製絶品リゾット

の味覚・グリーンピースとイタリアン生ハムのプロシュート

ふんわり甘みのグリーンピースにプロシュートの旨みがアルデンテの米を包み込む~~~ { シアワセのハーモニー

おっと、忘れるところであった・・・、続きましてのメインの前に、ご紹介するのは本日のワイン

15 - 3 - 22 - 0
グラン・サングレ・デ・ トロ 2011 

スペインのカタルーニャよりガルナッチャとカリニャン、シラーのブレンド

深い色合い、深い薫りが特徴的な、フルーティで良くできたミディアムボディ

お料理ともとても相性がイイ

さて、そろそろメインの登場です

15 - 3 - 22 - 05
にんにくのコンフィとスペアリブ
on 外人特製マッシュポテト


グリルの後、オーブンでじっくりローストされたスペアリブ、
うまーーーーーいッ  ←ちっこいの1本めぐんでもらったサル。。。

皮ごとコンフィされたにんにくも甘みが際立ちますよ~

豚さん とにんにく が大好物という主催ファミリーのお父様にもたいそうお喜びいただきました { ツボは外さない外人!!

さぁ、いよいよ締めくくり、デザートです

15 - 3 - 22 - 06
チョコレートタルト 生キャラメルソース

ビターチョコレートの下層にホワイトチョコレートという二段構造のスペシャル仕様

皆様ご一同歓声があがります { 素晴らしい

苦味のブラックチョコレートとやわらかなコクと甘みのホワイトチョコレート、舌触りとろけるタルトに生キャラメルソースなんかかかちゃって、
トドメじゃぁぁぁぁぁぁぁぁ { 異次元へいざなう~

これにて、全品目終了

前菜の時点で、女性陣から聞こえた おなかいっぱい・・・ の声がウソだったかのごとく、全品キレイに完食いただきました

今回もミッションを完了させ、皆様をご満足させることに成功した外人。

無事、帰路につきます



さて、帰宅時、我が家のプリンセス は、いかがされていたかと言いますと、、、

専用ベッドからコチラをガン見してはいるものの、いつもみたいに出てこない・・・・ { ふてくされてますね

ただいま~ってサルから挨拶したら、ようやく出てきてくれた~

15 - 3 - 22 - 4

けっこう早めに帰ってきたつもりなんですけどね・・・ { 突然いなくなると、不安なのね・・・


{ ご飯も喉を通らなかったのニャ・・・


<スペインの名門> ←コスパ優秀なデイリーワイン♪

【トーレス】 グラン・サングレ・デ・トロ [2011] 750ml 赤 【TORRES】 GRAN SANGRE DE TORO



【 2015/03/22 (Sun) 】 猫と飯(コース) | Comment(0)

ニュー・フェイス





昨夜は、おつまみに最適、食べ出したら止まらないコレ

15 - 3 - 21 - 00
クリスピー手羽元のサンバル

インドネシアのソース・サンバル

嗚呼、この東南アジアンな雰囲気、大好き~~~ { ピリ辛具合もサイコー

甘辛タレをたっぷりまとったトリ手羽、ウマイッ

こりゃ、病み付きでっせ~


裏に見えるの、新じゃがノンフライポテト

これも、ホックホクでたまりましぇ~ん

こいつぁ、ビールだ、ビール

15 - 3 - 21 - 0

コレ、最近、お気に入りのベルギーもの  ←逆さに保存するようにプルトップが下についてるので、開けるとひっくり返ります!

白濁って名前だけあって、白濁 (はくだく) がかってるの

これが、ビールの常識を覆すかってほどのフルーティさ { う・うまい

柑橘やアップルなんかを感じ、同じくベルギー白ビールの名門・ヒューガルデンをも彷彿とさせる { でも、香り付けのものは一切入ってないの

にも関わらず、とっても良心的なお値段

我が家の定番ビールになりそうな予感








~新星あらわる~

ネコ さんの一番のお気に入りトイはカボチャ (←投げる系おもちゃ) でしたが・・・

最近、外人が作成したニュー・トイの登場に、完全に心奪われたご様子

カボチャを一番の座から引きずりおろしたそのおもちゃ。

サルがもらったお誕生日プレゼントについてたリボンに、ゴムひもをつけただけという、単純構造、その名も

パピヨン

15 - 3 - 21 - 1

毎晩、こうやってパピヨン の傍らにたたずみ、訴えかける表情でコチラをガン見

15 - 3 - 21 - 2

ネコ さんを虜にし、寝る時間も忘れさせるほどの、この新型おもちゃパピヨン

しかしながら、カボチャには無かった最大の弱点が・・・・

15 - 3 - 21 - 3

ひとりで遊べないのよね~

というコトで、毎晩、遊びをせがまれるサルと外人なのであります

しかも、始まったら止まらないぃぃぃぃ


{ はやく、はやく



<ベルギー白ビール> ←美味しいのに良心価格♪

ベルジャン・ホワイト 白濁(しろにごり) 330ml缶×6本ビールセット 【ビール】【ビア】【BEER】【ベルギー】



【 2015/03/21 (Sat) 】 猫と飯(オリジナル) | Comment(2)

超大物見参!!





昨日、近所のローカルスーパーにて、予想だにしていなかった超大物と出会いまして

見たことないほどのサイズで、見事に脂がのりまくっているにも関わらず、
奇跡の破格プライス

コレは、ぜひ美味しさそのまま、生のまま頂きたい

ということで、コチラで~~~す

15 - 3 - 20 - 0
ぶりトロの和風カルパッチョ

ビッグサイズな天然ぶりトロブロック

同じのなら、8皿は出来ようかというサイズ

コレを、外人、わさび醤油で和 の雰囲気漂う、オシャレなカルパッチョに仕上げてくれました~

マイルドなオリーブオイル仕立てだそうで、天然ものならではのぶりの上品な脂と絶妙にマッチ

トッピングには和の代表・海苔、そして梅干し・・・かと思いきや、なんとドライトマト

わさびの風味の中に、ドライトマトのほのかな酸味と甘み、炙った海苔の香ばしさが合わさった極上ぶりトロ

素晴らしい

こんなにも贅沢な一皿なのに、まだまだあるよ~ { わ~い、おかわり

それでも食べ切れない分は、朝 (←昼?) ごはん用にブリステーキだ~~~い







~休憩所~

先ほどまで、盛大に遊んどられたネコ さん。

気付いたら、サル専用座布団で長い腕を投げ出し、おくつろぎになってる

15 - 3 - 20 - 1

その座布団、お気に召されたようですね { 似合ってるし・・・

ところで、つい、今の今まで超ハッスル で遊びに興じてませんでしたっけ

15 - 3 - 20 - 2

ソコって、疲れたときの一時休み場になってるのね・・・・・

確かに、ガン寝 したいときは、ご自分のベッドに戻られますものね

てことは、まだ遊ぶの

15 - 3 - 20 - 3

後って、いつかしら

まさか、サルが仕掛けてくるのを待ってるの?!

15 - 3 - 20 - 4

や、なんか逆・・・・・・


{ 遊んでほしいなら素直に言いニャ
【 2015/03/20 (Fri) 】 猫と飯(オリジナル) | Comment(2)
Profile

kipizarugaijin

Author:kipizarugaijin
可愛い三毛猫に癒され、腕利き外国人シェフに飯を作ってもらう、夢の棚ボタ生活を送っている、何もしないことが大好きな日本猿です。
異種三匹(2015年9月より+1匹)がひとつ屋根の下で暮らす生態日記。

Visit our YouTube!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。