美食生活な異文化交流

1112345678910111213141516171819202122232425262728293031

ご挨拶





12 - 31 - 1

もう、何時間ってほども残ってないよぉ

12 - 31 - 2

そうね~。

今年は、外人飯 とあなた のブログを始めた記念すべき年だし、元旦がサルの仕事始めで今日が仕事納めだったりするしぃ

ゴロゴロ大好きぐうたらサル にしては、充実度極まりない年だったと思うのよ 自画自賛

うん いい年だったなぁ { 美味いものたらふく食ったし~

12 - 31 - 3-2

素敵な年になるとイイね  

サルは年女 だし縁起がイイよ ←えっ、サル年じゃないのかぁぁぁぁ



今年最後になりましたが、いつもご訪問くださる皆様、外人のお料理やネコさんの日常と共に、毎度サルのつたない文章にも目を通していただき、感謝でございます

ご覧のとおり、適当なノリのサルですが、また、来年もお付き合いいただけると嬉しゅう限りにございます

12 - 31 - 4

2015年も外人・ネコ・サルをヨロシク

【 2014/12/31 (Wed) 】 今日のネコさん(たち) | Comment(4)

2014年締めくくりパーティ





昨夜は、今年最後の出張シェフに出かけていた外人 (・・・とサル)

催されたのは、忘年会~ ・・・

珍しいものが食べたい とのご要望を受け、外人が組み立てたスペシャルコースの始まりです

まず、アミューズとしてイタリアのオリーブ そして、イタリアンハムの盛り合わせ





・・・・・って、早速映像が無い

そうです、ぬけさくサルのいつもの失態 { アルコール入ってないにも関わらず

料理どころかサーブすらろくに出来ないのに、写真も撮れなくて、一体何しに来たのか?!
・・・・・とショックを受けること数分...


外人が調理したものをしっかり撮ればいいのだ
と勝手に解釈し、早くも立ち直る

と言うことで、前菜

12 - 30 - 3
マグロのカルパッチョ

からし味噌のようなタレ (←外人に怒られそう) は、ディジョンマスタード&レモンのビネグレット

からしはからしでも、おフランスの~

さっぱりかつ、マイルドな酸味は、新鮮なマグロをより引き立てています

さぁ、ここで1本目のワイン

12 - 30 - 2
フォン・ウィニング リースリング 2013

当ブログ初 (?) ドイツワイン

さっぱり、ミネラル感のなかに感じるフルーティネス

いいワインだぁ { ちゃんと飲みたいぃ  ←ドライバーですの・・・・。

しかも、実はね、この一本は・・・、
サルの見立てによるものなのぉ { ソムリエールサルの誕生か?!! ←『プロゴルファー猿』 みたいな響きね

まぁ、最終的な決定を下したのは、もちろん外人ですが・・・・

そして、前菜第二弾

12 - 30 - 4
牡蠣のオリーブオイルコンフィ

低温でじっくり調理された牡蠣は、豊かな風味を残したまま、プリプリとオリーブオイルの海の中を優雅に漂うのです

そして、会場からは、ため息が漏れます { オリーブオイルと牡蠣がこんなに相性がいいなんて~

程なくして、跡形もなくなった牡蠣なのでした。

ここからは、プリミ・ピアッティ

その1
12 - 30 - 6
シャクシューカ

我が家でも週一ペースで必ず出てくるテッパン家庭料理が、満を持しての登場

食の地中海クルーズ がご希望という主催者さまにお応えするカタチで、イスラエル料理 を入れてきた外人、ニクイね~

会場は、一気にヒートアップ

でも皆さま、ちょーっとまったぁ ←サルの雄叫び

コレと一緒に食べないと、ウソですよ~

12 - 30 - 5

はいっ、外人特製パン

再び沸く場内

あっという間の出来事で、完食~

さぁ、ここらで次のワインといきましょう

12 - 30 - 1
シャトー ムーラン ナ ヴァン 2005

フランス・ボルドーの名門メドック

しかも、当たり年のクリュ・ブルジョワ (ブルジョワ級)

なんと、芳醇な薫り~~~  

これも、飲みたいよ~、味わいたいよぅ  ←ドライバー・・・。

ボルドーがあいたということは、続きましてはお肉~~~

その2
12 - 30 - 7
リングイネ alla 子羊のミートボール

がっつりパスタの登場に男性陣、喰いついたぁ

「来年の干支じゃんかって、ほんとだ~ { 偶然とは言え、やるなぁ、外人

ふんわりラムの香り漂うトマトソースが、アルデンテのリングイネに絡みつく~~~

美味くないわけがないぃぃぃぃぃぃ { おうちでも作ってぇ

大皿2皿にたっぷりあったパスタも、あれよあれよと無くなっていきました

そして、ここでお待ちかね、今回のメイン登場

セコンディ・ピアッティ
12 - 30 - 8
丸合鴨のロースト じゃが芋のローストと合鴨出汁ソース

合鴨一羽丸ごと、オーブンで焼き上がりました { かぶりつきたいっ

外人シェフ自らの手により、ゲストの皆様に切り分けられます

ジューシーな合鴨肉は、ボルドーとも間違いないコンビネーション

カモエキスたっぷりのお出汁のソースは、カモの風味をますますカモし出します (←堪えられず、つい・・・・・)

さすがに、ご一同様、満腹のご様子

といえども、まだ別バラが待ってますよ~

12 - 30 - 9
リッチチーズケーキ イチジクソース

外人スウィーツ、今回は、超リッチなクリーミーチーズケーキ

もちろん、クラストからソースまで全て外人お手製

サルも一切れ頂いたのだが、ぬぉぉぉぉぉぉ、なんじゃ、こりゃぁぁぁぁ { 濃ゆ~い

普段のコーヒータイム にも、コレ、食べたいよぉ { カロリーボンバーだけど・・・。


これにて、今年最後になるであろう出張コース料理を締めくくった外人

2014年最後は、皆様に笑顔感動を届けることが出来たのでありました

え、サルは何してたのって?!

2歳のお子様と一緒になって、ずーーーーっと遊んでました { サルの脳内3歳だから~





~グルメな猫~

食後のおりんご、サルと外人が仲良く食べていると、必ず横にいるネコ さん。

食べたいのサインなんですが、どうも、なんでも良いわけではなく・・・。

外人が 「このりんごは美味い って評価したヤツ以外、食べないの { 味覚が同じ

ここんとこ、いろんな所でいろんな種類のりんごをいただいてるから、味にうるさくなったのかしら

そこで、本日のりんごはネコ さんのお口に合うのか、大実験

ポチっとしてね


攻撃をしかけ、トドメをさして からくわえ去るのは、捕食者の本能?!!

しかし、食べるのヘタクソで、サルの制作中の年賀状に落とすしっ

てか、なんで、わざわざサルの年賀状の上で食べるのぉ

ランチョンマットかなんかと勘違いしてます


{ んなとこ置いておくのが悪いのニャ



<ドイツのリースリング> ←サル選定♪

■フォン・ウィニング GmbH フォン・ウィニング リースリング トロッケン Q.b.A.[2013](750ml)白 Von Winning Weingut GmbH Von Winning Riesling Trocken Q.b.A. [2013]【出荷:7~10日後】





<メドックのクリュ・ブルジョワ> ←今がピーク♪

シャトー ムーラン ナ ヴァン 【2005】 750ml





<合鴨ホール> ←豪華♪

【肉皮ともに美味】
カナダ産ダック中抜き


【 2014/12/30 (Tue) 】 猫と飯(コース) | Comment(8)

癒しの年末





も~、い~くつ、ね~る~とぉぉぉぉぉぉ

年末・年始といえば、暴飲暴食週間

しかし、そこは、外人管理栄養士が徹底した食材管理の下、サルの暴走 をも食い止めるのであります

まずは心にかく、胃にしい準備運動

12 - 28 - 0
牛肉と赤インゲンのスープ

あったまるわぁぁぁ~~~

母上お手製の根菜たっぷりのやさしい風味に、牛肉の旨み

赤インゲンもたっぷりで、体にうれしぃ

何杯でもイケちゃうよぉ { これって、暴飲

栄養た~っぷり、体もまって、おなかも一杯

こんな、優れた総合食って、なかなか無いと思うのです { 体がんでる

よぉし、ますます元気になったし、年末・年始も、食べるぞーーーーー





~夕食後~

お買い物袋、テーブルの上に置いといたら・・・・。

12 - 28 - 1

早速、物色・・・・・・・・

ねぇ、あのぉ・・・・・・・・。

12 - 28 - 2

思いっきり見えてるんですケド・・・・・・

ところで、それってさぁ、外人のお買い物の品よ

見つかったら、怒られちゃうわよぉ

12 - 28 - 3

なぁに、その、バツの悪そうなカオ

取っ手が、ちょうど手ぬぐいみたいになって、どじょうすくいのおじさん風になってるケド~ { ウケる~

それに、もう、外人にもバレてると思いますよ・・・・

12 - 28 - 4

あ、取っ手から向こうに抜けた

んで、ナニゴトもなかったフリ・・・


{ フリじゃなくて、何にもしてないのニャ

【 2014/12/29 (Mon) 】 猫と飯(スープ) | Comment(0)

相変わらずな我が家





クリスマス も終わり、外人生誕祭 も無事終了したと思ったら、
息つくヒマもなく
年末~~~

あわただしいはずの年の瀬ですが、相変わらずのんびりなサルでございます........

そして、こちらも相変わらず、キッチンに立ち続ける外人

昨夜も、サルが帰ってくると、玄関あける前からいい匂い~

その香りの正体とは・・・

12 - 27 - 0
マグロのラグー サフランライス

外人のラグーが大好物なサル

マグロもうめぇ

てか、ぶりぶりした食べ応えのあるその肉ニクしさは、鶏肉かってほど

サフランライスの風味とも、素晴らしくマッチしてるの

この組み合わせは、止まらないパターンですよ・・・・

あるもので作っちゃったって言ってたけど、そんならコレ、

いつでも食べさしてほしいぃぃぃぃぃぃ

そのくらい、ツボにはまったご馳走でした







~サルの近く?暖の近く??~

サルが、ソファの暖房 寄りに腰掛けると、ほどなくして現れたネコ さん。

おもむろに、座りました・・・

12 - 27 - 1

ヒーター のど真ん前

しかも、サルにケツを向けて・・・・・

ちょっと体勢をねじって、横顔のぞいてみる。

12 - 27 - 2

完無視・・・・・・・・・・・・・

ちょっとはコッチ向いてくれてもイイじゃない

12 - 27 - 3

あ、コッチ見た

そこの場所、いいわね~

12 - 27 - 4

つい、今さっきまで、ベッドで寝てたと思ったのに、サルがココに座った途端に起きてきたよね { ウフ

12 - 27 - 5

サルが座ったら来たってことは、サルに寄り添いたかったのね~

いじらしいわ~ { もっと近くにいこうかしら

12 - 27 - 6

座る、座る

なんなら、サルの膝に座ってちょ~だい

12 - 27 - 7

ん・・・・・・・・・

なぜ、困るの

おかしいわね~ { 遠慮しなくていいのに・・・


{ そこにいてくれていいのニャ

【 2014/12/28 (Sun) 】 猫と飯(オリジナル) | Comment(2)

(続) 生誕祭♪





~昨日の続き~

外人の誕生日で、丸一日休みをもらったというのに、泡にやられ、うかつにも寝てしまったサル・・・

気付いたら、もう、ディナータイム

目をこすりながら、ダイニングへ行くと、目に飛び込んできたきた光景がコレ

12 - 25 - 02
仔牛のフレンチラック ピスタチオクラスト バルサミコソース

うひゃ~~~、出たぁぁぁぁぁぁ

一発で目が覚めたサル

昼のアルコールが抜けない....とか抜かしてる場合じゃないっ

姿勢を正し、襟を整え (←寝巻きだけど) 、目の前の仔牛ちゃん に合掌.......

いっただっきま~~~す

ぬおっ { 柔らかいぃぃぃぃぃっ

肉質もさることながら、その風味の柔らかさといったら

どことなく乳臭さも感じさせる柔らか仔牛に、サルが大好きなピスタチオの香ばしさも加わって、もう、サイコー

脇役のきたあかり 金時人参 も、いい存在感 { じゃが芋ホックホク、人参なんてスナックみたいに甘い

そして、お待たせしました、24日から引っ張りに引っ張ったワイン

これぞ、外人の、外人による、外人のためのボトルです

12 - 25 - 0
バディア・パッシニャーノ キャンティ・クラシコ レゼルバ 2008

チェリーやベリー系の芳香、コーヒー、湿った土臭さを漂わせながらの、スパイシーなフィニッシュ

複雑な風味を持ちながらも、バランスのとれた素晴らしいキャンティです

ちょっとばかし若いかな~ってのが、外人の評価 { あと5年は待ちたいね~

ともあれ、前日には、まだ角があったタンニンも、一日経過して見事に 開いたのです ←その日に飲むなら、1~2時間前にデキャンタお勧め

さらに、仔牛を一口食べてからのワインは、もはや異次元~~~

外人が自らの誕生日にセレクトした本気マリアージュ には、寸分の狂いもなかったのであります

そして、〆はコチラも外人お手製

12 - 25 - 03
マロンクリームミルフィーユ

ほわぁ~~~~~

風味満載のクリームに、サックサクのパイ生地

完璧 ノックアウトです

もう、思い残すことはありましぇん・・・・

こんな素敵な誕生日を、本当にありがとう  ←アレ なんかおかしいぞ




~今日のネコさん~

高所ベッドと外人特製テントを合体させ出来上がった、次世代のベッドでご満悦なネコ さん

12 - 26 - 1

あのさ、昨日一日おうちにいて分かったんだけど、外人がいつも言ってる 「一日中寝てる って情報は、ウソでも大げさでも何でもなかったのね

12 - 26 - 2

ホンッと、食事とトイレ以外は、ビックリするぐらい起きなかったわね・・・・・

食っちゃ寝の生活、サイコーだわね

12 - 26 - 3

う・・・・・・・・・・・・・・・・・ { 反論できない

でもさぁ、ここから見たら、そんな高いところに天蓋つけて、まるで王の玉座みたい

12 - 26 - 4

あ、一応、性別気にするのね

じゃさぁ、あなたがプリンセスなら外人とサルはな~に

12 - 26 - 5

やっぱ、キングとクィーン

12 - 26 - 6

執事・・・・・・・ { 確かに、何でもお世話してくれる

で、サルはクィーン なのねん


{ その前の単語は聞こえなかったニャか・・・・



<柔らか仔牛> ←特別なディナーに♪

【柔らかさでは定番商品】
ボビーヴィールフレンチラック(NZ産)




<これぞキャンティ・クラシコ> ←2本買って、1本キープ♪


【 2014/12/27 (Sat) 】 猫と飯とワイン | Comment(4)

生誕祭♪





イエス・キリストの生誕祭 の本日 (←12/25) 奇しくも我が家におきましては、

外人生誕祭~~~

毎日毎日、休むことなく美味しいもの作ってくれて、ありがとう の感謝の気持ちを込めまして、

昼間っからあけてま~す
12 - 25 - 00
ルイ・マックス クレマン・ド・ブルゴーニュ ブリュット

普段、シャレオツななんか飲むことのない二人ですが、こんな日のために、いただき物をとってありましたの~

トロピカルフルーツや洋ナシの風味にグレープフルーツ系フィニッシュ・・・・、さすがブルゴーニュのブリュット

その辺のシャンパンにひけをとらない出来栄えですよ

さぁ、ここで今日のスペシャルランチ

12 - 25 - 01
特上にぎり

ついにやりました~

しかも、サルと外人の合作

ネタのカットは外人、酢飯の調合はサル、最後は一緒ににぎりましたぁ

カンパチにカナディアンキングサーモン、マグロの三種と海苔巻きも

うんまっ { サルも、意外と上手ににぎれるじゃん

シャリの空気感もなかなかイイし、ロール系のより、むしろ、
好きだぁぁぁぁぁ

さっきのとも、文句なしで合うし

嬉しいなぁ、楽しいなぁ  ←早くも酔っ払ってきた模様。


ゆ~っくり、のんびり、ランチを終えたほろ酔いのサル

ネコ さんをでたい衝動に駆られます

可愛い子チャン、サルですよ~  ←完全酔っ払い

12 - 25 - 1

んな面倒くさそうな・・・・・・ { つれないやっちゃ・・・

今日は、外人のバースデーだから、一日お休み~

12 - 25 - 2

だから、今日はずーッと一緒にいられるネ

一緒に外人をお祝いしましょ

12 - 25 - 3

あ、、、、、ディナーの準備・・・・してるね

ホ・ホラ、私が代わりに作ったらさ、誕生日ディナーどころか、罰ゲームんなっちゃうでしょ

それに、サルも寿司にぎったからぁ

12 - 25 - 4

寝てるし・・・・・・・・・・・・・・・

なんだか、サルも眠たくなってきちゃった・・・・・・




~数時間後~

(外) : 「起きて夜、眠れなくなるよ!!

あっ

気付いたら、もういい時間

そろそろディナーね


{ ・・・・・どんなディナーが登場するニャか?!この続きは次回
【 2014/12/26 (Fri) 】 猫と飯(和) | Comment(8)

外人はサンタクロ~ス♪





メリークリスマス

サンタさんどこだ~

って、帰ってきたら、

サンタさんいたーーー

12 - 24 - 01
ピカントン鶏のパンチェッタ巻きロースト
さつま芋&ドライフィグと

待ってましたローストチキン

スペインの小型地鶏ピカントンは、味がギュッとしていて、とっても美味しい { サイズも二人で丁度イイ~

その丸鶏をスパークリングワインを贅沢に使って、ローストしたとな

ぐるぐる巻かれたパンチェッタが、鶏の旨みの層をさらにくしているの { カリカリ具合もサイコー

中には、香草と赤玉ねぎ、外には、さつま芋とドライイチジク

取り分けた図がコチラ。
12 - 24 - 02

この鶏 、引き締まった肉質で、本当に美味しい

そこに、さつま芋とドライイチジクの甘みが、なんともマッチ

お口の中が、シアワセ~

外人サンタさん、素敵なクリスマスディナー を、
ありがとぉぉぉぉぉ

で、今夜は、普段よりちょっと特別なワイン 開けたんだけど、一日で飲んでしまうのはもったいないので、明日、その変貌振りも合わせて公開したいと思いま~す { どうなってるかなぁ~






~サルの性分~

小さい頃から、やることをギリギリまで先延ばしするクセの抜けないサル

年の瀬が迫っているというのに、普段と変わらない様子のサルに外人、怪訝な顔で、

(外) : 「大丈夫?? ハガキ・・・」

うぅ~・・・・・ { やます

いまさらになって、ようやく重い腰を上げたサル.....

約一年ぶりに起動させたプリンターが、作動するかどうか、チェック

12 - 24 - 1

だいぶ、古いんでね、音もスゴいし振動も・・・・

隣で寝てたネコ さん、起きてきちゃった

12 - 24 - 2

なかなか、紙を吸ってくれない・・・・・

やたら、つかもうと頑張る音はするのですが・・・。

12 - 24 - 3

うん、きっと中で、小さいおっさんが頑張ってるのよ { 応援してあげよ

12 - 24 - 4

やった

とりあえず、なんとか動いたよ { 一安心

12 - 24 - 5

さて、次は年賀状、買ってこなきゃ

(外) : 「まだ買ってないの


{ さては、三太の仕業ニャね



<スペイン地鶏> ←可愛いサイズ♪


【美味!人気のプチ地鶏】
スペイン地鶏(ピカントン丸鶏)




<パンチェッタ> ←いろいろ便利♪


《3パック入り》 【お徳です!】
パンチェッタ(切り落としスライス)100g×3


【 2014/12/25 (Thu) 】 猫と飯(オリジナル) | Comment(4)

海の旬・畑の旬





の食材を使って、体のから温まろ~~~

ということで、本日の食材はコレ

12 - 23 - 0
牡蠣のチャウダー

今がな、プリップリの牡蠣

牡蠣特有のミルキーな風味が、スープ一杯に広がるのぉぉぉぉ

こんなにうまいチャウダーは食べたことがないよ~

そして、これまた今がほうれん草もいい味出してる~

栄養価も満点な上、体もまっちゃって、極上に美味いなんて、

これ以上何を望みましょう

今夜も、お腹一杯胸いっぱい

かいお布団で、いい見るぞ~~~






~警戒宣言~

ちょうど夕飯を食べ終わったサルの隣にやってきたネコ さん。

なんだか、険しいカオ・・・・

12 - 23 - 1

えぇっと、23日 (←日付変わっちゃった) だけど

なんかあったっけ

12 - 23 - 2

えぇ、玄関入るときに、確かに鍵はかけましたよ・・・・。

どうしたの、血相変えて

12 - 23 - 3

来るの??

ダレが?!!

12 - 23 - 4

ど、ど、ど、ど、どういうこと~~~

パンチパーマのおっさんに因縁つけられてるとか?? { ひょえぇぇ~

って、もしかして・・・・・・・・、サンタさんのこと

12 - 23 - 5

あのぉ、だから、サンタさんは危険なおっさんでもないし、武装もしてないと思うケド

だいたい、今日はまだ来ないんじゃ・・・

12 - 23 - 6

はぁ、、、、

決闘・・・・・・・するの


果たし状でも届いたのか?!


{ 相手は神出鬼没ニャ
【 2014/12/24 (Wed) 】 猫と飯(スープ) | Comment(2)

クリスマスだけと言わずに





我が家で、たびたび登場する美味しいトリ のひとつと言えば、

南部赤鶏

肉質がしっかりしていて、味わいもバツグン サル、大ファン

なんと、その南部赤鶏の見たこと無いパーツに出会いましたの

それは、骨付き鶏もも

クリスマスシーズン だからってことなんでしょうけど、何シーズンだっていいから、そんなん見つけたら、即買いですょ

むしろ、年中置いといて欲しいわ

なもんで、ディナーはこうなりました

12 - 22 - 0
甘辛ローストチキン ロースト根菜を添えて

うまいぃいぃぃぃぃぃぃ

骨付きだと、どうしてこうもしっかりした旨みが出るのぉ?!

つか、鶏もも肉って、ワザワザ骨とっちゃうなんて、
もったいないぃっ ←旨み半減よぉ

そして、一緒にローストされた根菜は、届きたてホヤホヤの母上のお野菜たち

メンバーは、人参、じゃが芋、そして驚くことなかれ、なんと、大根  ←沢山届いちゃったからって

それが、ロースト大根って初めて食べたけど、柔らかくて味がしみまくって、
美味しいんですけど~~~

なぜ、いままで煮物系の発想しかなかったのかって、不思議でたまらん

今宵も、またもや、外人により新しい食の扉が開けたのでした






~午後~

12 - 22 - 1

日向ぼっこ日和ね~

お昼前に、外人とお外出てたけど、また出たい

12 - 22 - 2

そうね~、かそうに見えるんだけど { 風がたいのよね

じゃ、後ろにあるカボチャ (←お気に入りおもちゃ) で遊んだらどう

12 - 22 - 3

やっぱり、お相手は外人がいいのね

外人なら、キッチンよ

12 - 22 - 4

うぅ~ん、忙しそうだから、聞こえてるかなぁ・・・・・。

12 - 22 - 5

今は、手が離せないみたいね

ざ~んねん

12 - 22 - 6

あら、サルのこと、誘ってくれてるの

すんごく嬉しいんだけど、サルももうお出かけの時間なの・・・・ グスン

ゴメンネ・・・・・


{ 外人に遊んでもらったのニャ
【 2014/12/23 (Tue) 】 猫と飯(オリジナル) | Comment(6)

ジョイフルディナー♪





~土曜日~

一時的にテーブルに置いておいたワイン・・・。

12 - 21 - 1

あぁ、それ、今から持っていくのよ

12 - 21 - 2

えっと、実はね、今日、あるお宅でパーティがあってね、外人が出張シェフに呼ばれているの

で、今日のメニューにあわせたワインを外人自らがチョイスしたってワケ

それで、サルもお手伝い (←妨害??) についていくから、お留守番ヨロシクね~

12 - 21 - 3

そう、久しぶりの独りの時間、ゆ~っくりできるわよ

12 - 21 - 4

って言っても、やっぱり寂しいのね

何時になるかわかんないけど、日付が変わる前には帰ってくるから

イイコで待っててね




と言うことで、出張シェフに出かけたサル・外人

到着

間髪いれずに、準備に取り掛かる外人

次々と前菜が出来上がりま

12 - 21 - 6
カリフラワーとオリーブのサラダ

12 - 21 - 7
トリレバーのテリーヌ

と並んだところで、皆さんおそろいになりましたので、乾杯~

外人セレクト1本目は白

12 - 21 - 10
コルデロ・ディ・モンテツェモロ ランゲ・アルネイス 2013

イタリアはピエモンテの白葡萄・アルネイス

フルーティで酸味のバランスがいい、フレッシュな素敵ワイン

参加されたマダムのひとりが、
「私、ワイン好きじゃないのに、コレは美味しいわ ワイン党になっちゃうかも
と、嬉しいお言葉

ちなみに、サルは、運転手のため、コレいただいたの
↓↓↓

12 - 21 - 11
ワインの葡萄で作った濃縮還元ジュース

普通の葡萄ジュースとなんか違う・・・・。

ワイン葡萄の繊細さってか、フレッシュネスがあるような。

って、気付いたら、ひと足先にテーブルに上っていた前菜たちも、あれよあれよと無くなっていく~

パーティ主催のお宅のマダムは、
「私、レバーが苦手なんだけど、コレ全然臭みが無いのね?! もう二つ目よ!!
と、またしても、嬉しいお言葉

早々にして、二人のマダムをメロメロにしちゃう外人なのであります

一方、料理に打ち込んでいる外人に、そんな賞賛の言葉は聞こえません

流れるように、次々とお料理が運ばれてくるのです

12 - 21 - 9
カンパチのカルパッチョ

12 - 21 - 8
ズワイガニのサラダ

海鮮きたーーーーーー

これには、おじさまがた歓喜の声

ワイン もお箸 も進みまくってらっしゃるご様子

あっと言う間に売り切れちゃった

そろそろ、メインに向けて外人本領発揮

12 - 21 - 12
チキンパエリヤ

お宅にあったでっかいパエリヤ鍋で、特大パエリヤ

アルデンテのお米に、底にはおこげ~

たまらん、たまらん { サルも、たらふく食べさしてもらった~

そして、ここから二本目

12 - 21 - 13
フォンタルピーノ キャンティ クラシコ 2011

でましたイタリアはトスカーナの代名詞

エレガント芳醇な香り

チョットまだ若い印象を残すけど、この質でこのコスパは素晴らしい

サルも、しっかり味わいたかったなぁ~ { 舐めさしてもらったの

ここで、メイン の登場

12 - 21 - 14
スパイシーポークとスクウォッシュのロースト
ブルノワールソース


この会主催のおじさまの大好物、登場 ニクイね、外人

大盛り上がりの会場

ジューシーでクセのない、柔らかいお肉

「なんで、こんなに柔らかくなるの 魔法かけてるでしょ?!
と、クビをかしげるマダム。

(外) : 「そう、柔らかくなれーーーーって念力」

・・・・・・・・・・・ { んな、アホな・・・・・・

と、大盛況のうちに終わった今回のパーティ

って、アレ・・・・・、なんか忘れてない

あっ、デザート

一緒になって、食にうつつを抜かしていたサル、うっかりしてました { アブねー

と言うことで、締めくくりはコレ

12 - 21 - 5
りんごのタルト

さぁ、召し上がれ

(一同) : うまっ こんなんも、イチから作っちゃうの??!!

今回も、驚きと感動をプレゼントした外人サンタなのでした



~おまけ~

ご訪問先のネコちゃん。

12 - 21 - 15

「ダレっ って見てますが、とっても大人しい女の子なの。

サルが近づいても、ずーっとベッドの定位置で寝てました

もうひとり、まだお子ちゃまの男の子

12 - 21 - 16
やんちゃな盛りで、ケージに入れられてます

サルが、近づくと、「出してよ~ って、ゴロゴロ

最後には、お母さんに出してもらって一緒に遊んだよ~

さぁて、我が家のネコ さんも、待ってるから帰らなきゃ


{ まだかニャ・・・・・



<イタリアの白>

【コルデロ・ディ・モンテツェモロ】アルネイス ランゲ [2013] 750ml・白  【CORDERO DI MONTEZEMOLO】 ARNEIS LANGHE





<キャンティ クラシコ>

【ファットリア カルピネータ フォンタルピーノ】 キャンティ クラシコ [2011] 750ml・赤 CARPINETA FONTALPINO CHINTI CLASSICO





<ワインの葡萄♪> ←お酒ではありません。

アルプスジュースワイナリーこだわりのグレープジュース白 1000ml[長野県]



【 2014/12/22 (Mon) 】 猫と飯(コース) | Comment(4)
Profile

kipizarugaijin

Author:kipizarugaijin
可愛い三毛猫に癒され、腕利き外国人シェフに飯を作ってもらう、夢の棚ボタ生活を送っている、何もしないことが大好きな日本猿です。
異種三匹(2015年9月より+1匹)がひとつ屋根の下で暮らす生態日記。

Visit our YouTube!