美食生活な異文化交流

0612345678910111213141516171819202122232425262728293031

ニューキッチンの使い勝手





しばらく繁忙期でまたまた留守にしてましたが、そういえば台風の具合はどうなったのだろうか { 例に漏れず今回も、人に聞かされる直前まで知らず・・・

とまぁ、世の中との時間のズレが甚だしいサルではありますが、こちらブログの方もだいぶタイムラグが発生中 { 巻き戻していかないとなぁ

さて、前回は猫の皆様のお引越しについてレポートしてみたワケですが、肝心の我々外人&おサルの引越しはといいますと、そりゃもぅ驚くほどスムーズにいきまして { ご想像の通り、外人の常人離れした活躍のおかげでございます

ゴミ屋さんにお手伝いを頼んだとは言え、かなりの重量がある物品の数々を運び出した外人 { 通常二人がかりで運ぶような大物も1人で運ぶのには、ゴミ屋さんもあんぐり・・・

サルの10倍以上 (いや、100倍か?!) は働き、へとへとのはずの外人だが、新居に着くなり夕飯の準備~ { ふらふらになりながらも、食材の買出しへ

結局、その日は超人的な働きの〆にスパゲッティまでも作ってくれた外人なのであった


その後の新居での食事事情はどうなっているのかと申しますと、コレまであんな料理をどうやって作っていたのかというほどの狭いキッチンで奮闘していた外人にとっては、新しいキッチンは広々としてまさに水を得た魚の如く、創作意欲がますます向上している模様

そして、移り住んでわずか数日で復活したのが、麺や GAIJIN

気になるニューキッチンでの第一号は・・・・・・

17 - 7 - 04 - 00
油そば

麺が隠れんばかりにたっぷりのせられてるのは、トロトロになるまで煮込まれたチャーシュー。

絶妙な半熟具合の煮玉子。

史上最高の仕上がりといっても過言ではないほどの非の打ち所のない手打ち麺。

そして、それぞれをパーフェクトにマッチさせるのが、外人特性のタレ。

一口食べたなら、その完成度の高さに、卒倒必至 { ウマイ・・・・ウマすぎる

(外) : 「このキッチン、麺作るのも超ラクだから、週に一度は麺の日にしよう!」

何ですと

パワーアップしたこの麺を毎週食べれるなんて、夢なのですか

夢ならば覚めないで~~~









~昼下がりの悪夢~

最初こそ突然の環境の変化にビビッて居たお二方ですが、数日のうちに順応、ピンポ~ンの呼び鈴にも逃げなくなった (←色々とネットショッピングにお世話になったので、呼び出し音にも慣れたのよね ) 引越し後数週間目のこと。

突如、見知らぬ二人組みがやってきた { 固定資産税の査定という名目で、要は市役所の人ですけどね・・・

いつものように呼び鈴に余裕の妹 にゃんは、猫部屋にてお昼寝続行

しかし、いつもと違うことにこの二人組み、家に侵入してきたではありませんか

しかも、こともあろうに、妹 にゃんの昼寝する二階にまで上がってきた日ニャ、そりゃもぅ大パニック ←まさか来るとは思わなくて逃げ遅れた・・・

彼らと目が合うと、世にも恐ろしいものに遭遇したといったような叫び声を上げ、ガタガタ震えるではありませんか { 完全に逃げ場を失った

「ゴメンね~、ちょっと失礼するよ~」

なんて、市役所の人にも気を遣わせてしまって

結局、彼らが猫部屋のクローゼットをチェックしてる隙を見て脱出に成功したんですけど

無事全ての部屋を確認し終え、任務を終えたお二人さんは帰っていかれたのだが、そういえば妹 にゃんの姿が見えないですね

すると、お風呂場のほうから外人の大爆笑する声が・・・。

なんだなんだ

17 - 7 - 04 - 1

そんなとこ (洗濯機) に避難してたのぉ~ { しかも震えすぎ~~~

よっぽど恐かったのね

17 - 7 - 04 - 2

あの二人もぅいないから、いい加減出ておいで { その中にずっと居たら、洗濯物と一緒に回されちゃうよ??


{ お姉ちゃん助けて~  ←ネコ さんは動じることなく、お昼寝を堪能されました
【 2017/07/05 (Wed) 】 猫と飯(ラーメン) | Comment(4)

そういや開店してました





ただいま、週末真っ只中の土曜日。

我が家におきましては恒例、週末スペシャルが催されておる最中ではありますが、実は週の中ほどに、あの大人気シリーズが登場したもんで、ソレを放っちゃおけねぇ・・・ってなコトで、スペシャルのレポートの前に、

春の 麺や GAIJIN 開店ですよ~~~ { イエーィ

さてさて、今回のお題は何かな~

16 - 4 - 06 - 0
味噌バターラーメン

味わい深い味噌スープにバターのコクが
たまらなく合うヤツ~~~ { すき・スキ・大好き

いつもながら丁寧にとられた黄金出汁に、外人調合の味噌ダレがウマイこと調和している

やわらかい風味なのに、そこはかとなく広がる深み、
さらにニュージーランドの上質なバターが全体を包み込む
{ これはもぅ、ヘヴン

おや

このメンマって・・・・・、前回 「だから~」 というよくわからない理由で、ムリヤリ使わせた、あの、筍の水煮?!

筍が食べた~いと、やかましくのたまったサルのわがままをココまで聞いてくれるなんて { 感無量

(外) : 「まだ余ってたから使っただけだよ」

そうは言っても、ソコはちゃんとメンマとして加工してくれているのですもの { 嬉しいトッピング

それに、やわらかく煮込まれたチャーシューも健在、
麺だってつるつるシコシコの外人自家製麺
{ 殿堂入りのレベルですよ

あぁ、おなかも心もたされた






~呼んでないです~

書類をプリントアウトしようと、プリンターを起動させたところ、やって参りました

16 - 4 - 09 - 1

「ただいま参上

ってな感じにキメてらっしゃいますケド・・・

あの・・・・・・、アナタの乗っかってるところに、紙をセットしなければならないのですが { 要するに、ジャマです

退いて下さらない

16 - 4 - 09 - 2

あ・・・・・・っと、プリンターの起動音を召集の合図と勘違いされてますね { だから、毎回来るのか・・・

そのうち、アナタにならって、妹 にゃんまで集まってきそうですね { アナタ、彼女の先生だもんねぇ・・・。


{ 来なくていいニャよ~
【 2016/04/09 (Sat) 】 猫と飯(ラーメン) | Comment(0)

ただいま!!





みなさまお気付きであろうか

ここのところ登場回数が激減しているシリーズがあることに { そもそも更新頻度が激減しているという話も・・・



そう、それは 麺や GAIJIN



(外) : 「麺や GAIJIN は、冬休みだったんだよ」

ということで、冬休みを終え帰って来ましたよ~~~ { 麺や GAIJIN ファンのみんな、お待たせ~

16 - 3 - 09 - 0
鶏×豚骨ダブルスープラーメン

今回も、出汁はもちろん、豚バラからくるくるチャーシューを、麺もイチから完全無添加ラーメンを作り上げた麺職人・外人

鶏&豚のWスープは玉ねぎの甘みも加わり、この上ない深み

くるくるチャーシューは口に入れた瞬間トロけだす~

つるつるしこしこ麺の完成度ったら、これまでで随一やもしれぬほどウマイ

篭りしていた 麺や GAIJIN
パワーアップしてるよぉーーー { 篭りじゃなくて、山篭りして修行してたんじゃないの?!

(外) : 「あんまり寒いときにラーメン作っても、鍋と違ってすぐにスープ冷めちゃうし、寒いキッチンでイチから麺作りも面倒だし・・・。ラーメンは好きだから、今から夏くらいまでは登場回数増えると思うよ」

まじで { 週一回のラーメン曜日もじゃない?!

(外) : 「そうだな、それもイイかもね」

週替わり麺や GAIJIN なんという魅力的な響き

戻って来た 麺や GAIJIN 今後の動向に目が離せませんよッ






~リアルわらしべ長者~

数日前。

ピ~ンポ~~~ン

あれ 今日って何か届く日だっけ

と、扉を開けると、なんとサプライズの荷物

実は、チョット前に開けた猫ご飯 (ホリスティック・フィーラインキャビア) がネコ さんのストライキにあい (以前、同一銘柄で試した際は食べていたネコ さんでしたが、当時と形状もニオイも変わっており、どうやらさらに安全性を高める改良が施された模様ですが、哀しいかな、ネコ さんの拒否反応がすさまじいことに・・・)、やむなく使用を断念・・・・・。しかし、品質自体は悪くないものだし、食べられる猫ちゃんがいたらお譲りしたいな・・・と、いつもコメントくださる dori さんにお尋ねしたところ、快く受け取っていただきまして。でも、やっぱり、dori さん家の2にゃんずからも支持を得られなかったそうで、結果、いらないものを押し付けたような格好になってしまったのですが・・・

そんなふがいない贈り物 (と言えるのか?) をしてしまったサルなのに、
なんと、お返しの品がぁ { しかも、送ったときよりひとまわり大きい箱だしぃ

ま、まさか、返品?・・・・・なんて面倒なことはさすがにないよね~
なんてひとり突っ込みしながら開けてみて、さらにビックリ


箱一杯の柑橘類

16 - 3 - 09 - 1

猫たちも、「ナニゴトか?! と、集まってきました

無農薬レモンに八朔、でこポン (←正式名称は 『不知火』) に交配組合せはでこポンと同じだが系統は異なるらしい『はるみ』

柑橘祭だ~~~ { わ~い

この大量の柑橘たちを見た外人、早速インスピレーションがわいてきた様子

外人の手により、どんな姿になるのか、今からワクワクが止まらないよ~ { もちろん、そのままでもいただきま~す

ところで、猫のみなさまは、まだ検品中ですが・・・・・

16 - 3 - 09 - 2

さっきから袋に入ったやつを執拗に嗅ぐネコ さん { 鼻がまがってるよ・・・

あの・・・・・・さ、袋に入ってないやつ嗅げばイイと思うんですケド

16 - 3 - 09 - 3

あぁそっか、ネコ さんビニールマニアでしたものね { そもそも柑橘のニオイ好きじゃないしね・・・

一方の妹 にゃんは、正しく柑橘のニオイを嗅いでおります  ←みかんが好物

というか、そもそも猫って柑橘系のニオイを好まないハズなのに・・・アナタもヘンよ { みかんだけじゃなく、酸っぱいものが好きってさ


{ ビニール好きの方が変態ミャよ


P.S. dori さん、毎日食後のデザートにいただいています♪本当に美味しいです!! 外人も「こんなに美味しい柑橘がとれるところ、引っ越したいぐらいだ」ですって
【 2016/03/10 (Thu) 】 猫と飯(ラーメン) | Comment(4)

まだまだ進化は止まらない





寒くなってくると、必然的に増えてくるのが、外人の出汁をとる回数 { 煮込みやらスープやら

それに比例して登場回数が増えるのが

麺や GAIJIN

外人の中で、ダントツ1位なラーメンが、余計な風味にジャマされることなく、出汁の深みをそのままに味わえる 「塩」 なのだが、
今回はサルの幼少時代からの大好物、いわばサルのルーツでもある
「醤油」 を、昔ながらの懐かしスタイルで作ってくれたの~~~

15 - 10 - 29 - 0
中華そば

鶏ガラ出汁に上品な魚介の風味香る、風味豊かで全くクドさの無い、
やさしいス~~~プ { 温かい気持ちになるわぁ

まろやかでやわらかい甘みと、包み込まれるような深~~~いコク は、出汁外人マジックのなせるワザ

そんなやわらかな風味を壊さぬようにという配慮なのか、今回は脂の多いチャーシューではなく、トリムネ { ヘルスィ~

素朴でやさしいスープに、さっぱりトリって大正解 { 繊細な味をジャマしないの

しかも、このトリ、やわらかさハンパねぇ~~~ { ホロホロと繊維がほどけるぅぅぅぅ

そして、いつものように外人お手製の麺なのだが、今回のはいつもよりさらにコシがあってウマイ { またまたバージョンアップした

こんなウマイ麺作られちゃ、
一杯では歯止めがきかんよ~~~ { 3玉ぐらいほしいぃ









~それぞれの苦手分野~

前々回よりお送りしてまいりました、ネコ さんの一大イベント

入浴シーン

いよいよ、感動 (?) 最終回でございます


大嫌いなシャワーですすがれるネコ さん

ドア越しで見守るサルに、渾身の声で助けを求める { ドアに手ぇついて叫んでる・・・

(外) : 「よし、終了!!」

外人の掛け声と共に扉が開いた

すかさず、サルがネコ さんをタオルに包み込む { 流れるような連携プレー

15 - 10 - 29 - 1

うん、頑張った頑張った { お疲れさん

さぁ、キレイになったから、次はサルが乾かす番ですよ~

乾かす・・・と言えば、ひと足先にお風呂に入った仔猫 ちゃんを乾かすのは、エライ苦労だったわ { 何度も逃走してさぁ

それに比べて、あなたは腕の中でおとなしくしてくれて助かるわぁ

15 - 10 - 29 - 2

とは言ってもね、お風呂自体は仔猫 ちゃんの方がおとなしく入ったのよぉ { お姉さん風吹かせてるケド

だから、外人的には、仔猫 ちゃんの方がず~っとラクだったみたい

15 - 10 - 29 - 3

えぇっと、つまり、仔猫 ちゃんはお外出身だから、水に慣れてる・・・とか、そういうコト


{ アタシは、上から落ちてくる水に免疫がないのニャ
【 2015/10/29 (Thu) 】 猫と飯(ラーメン) | Comment(4)

『麺や GAIJIN』 番外編





昨夜は、麺や GAIJIN 番外編

ラーメン屋さんのランチのセットやサイドメニューなんかでよくある、あのサブメニュー

外人が、手間ヒマ惜しまず、丹精こめて丁寧に作ったら、こうなるのぉ~~~
15 - 10 - 14 - 0
チャーシュー丼 煮玉子トッピング

ブタバラブロックからじ~っくり煮込まれた、外人特製チャーシュー

トロットロにやわらかくなった脂身が口の中でトロけまくるのぉ~~~

しっかり味のタレはコクがハンパなくって、ごはんに合う { とんでもないウマさ

加えて、この煮玉子の半熟具合と味の染み込み加減は、一体なんなんだぁ { ゴールデン

もぉ、言葉にできましぇ~~~~~ん

この一杯を食べただけで、もうすでに極上のラーメンを食したような気さえしてくる { エア麺

つうか、これはもぅ、ラーメン屋のサイドメニューの域ではないよね { れっきとしたメインです









~対峙~

先ほどからトムとジェリー実写版をやってるお二人

静かになったと思って見に行ったら・・・。

15 - 10 - 14 - 1

なに、その構え~~~ { うきゃきゃきゃきゃきゃ

ネコ拳ですかっ?!

15 - 10 - 14 - 2

スゴんでるみたいだけど、ちっとも恐くな~~~い { むしろ愛くるしいんですけど~

てか、ちゃんと起きて、威厳をもって威嚇したらどうですか

15 - 10 - 14 - 3

なるほど、確かに、いつも背中に飛び乗られてますものね

苦肉の策だったワケですか・・・・・


{ 新しい防御方法ニャ
【 2015/10/15 (Thu) 】 猫と飯(ラーメン) | Comment(6)
Profile

kipizarugaijin

Author:kipizarugaijin
可愛い三毛猫に癒され、腕利き外国人シェフに飯を作ってもらう、夢の棚ボタ生活を送っている、何もしないことが大好きな日本猿です。
異種三匹(2015年9月より+1匹)がひとつ屋根の下で暮らす生態日記。

Visit our YouTube!