美食生活な異文化交流

0912345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | CM(-)

ピッツァ・パーティ♪





実は、先々週末・先週末と我が家にはゲストがいらしてたりします。

その人物とは、以前レギュラーで登場してくれていた、日曜の彼女 { 今回来たのは土曜日なんだけどね~

そんな彼女といえば、お肉嫌い

そこで、今回も外人が一肌も二肌も脱ぎまくりましたよ~ { んでもらえるといいなぁ

題して、ノーミート・ピッツァ・パ~ティ~

16 - 4 - 16 - 01
ピーマン&パプリカ&オニオン

{ すでに、視覚から美味しい~

ひとくち食べたら、見た目の期待を裏切ることのない弾けるフレ~バ~~~

生地はカリッとサクッと、おやつ感覚で何枚でも食べれるよ~ { 薄焼きイタリアンスタイル

お肉苦手の彼女も、このピッツァには大変ご満悦 { 美味しい~

あっと言う間に一枚、ペロリと完食

すると、間髪いれずに続いての一枚が登場~~~ { なんという絶妙なタイミングなのでしょう

16 - 4 - 16 - 02
レモンピクルス&ツナ

さっきとは、全く表情の違う一枚

トッピングの主役・ツナもさることながら、なんといっても決め手は、
レモンピクルス~ { dori さんからもらった広島の無農薬のレモン~

なんつーか、味にひねりが加わって、パンチがあるっつぅか、アクセントっつぅのか、とにかく異国情緒溢れてただのツナピッツァじゃねぇんだよぉぉぉぉ { 表現力が乏しくって、ホントにごめんよぉぉぉ

それに、生地も耳の部分が厚めになってるから、さっきと違ってもっちりした食感も楽しめる { さっすが外人、芸が細かい

使ってる生地もソースもおんなじハズなのに、驚くことに全く別物のピッツァが出てきたのですよ { 次は、どんなだろ?!

16 - 4 - 16 - 03
ベビーアスパラ&グラナパダーノ

今が旬のアスパラ~ { コレ、実はサルのリクエスト~

(外) : 「実際、ピッツァ自体もお前のリクエストだよ・・・。覚えてないの??」

え、そうだったっけな  ←忘れてる・・・。

しかし、今度はアスパラにグラナをぶっかけてくるとは、なんとも
うまいじゃないかぁぁぁぁぁ { 風味がサイコーですッ

ねぇねぇ・・・、うま過ぎて、まだあと10枚は食べれるよぉ

(外) : 「10・・・・・・・まい・・・って、おかしいだろそれに、今から作り始めたら、夜中になってしまう・・・」

いや、ものの例えですよ・・・、そのくらい食べれる程ウマイって言うさぁ { ねぇ、Mちゃん (←日曜の彼女)

(彼女) : 「う~ん、10枚はムリかなぁ・・・・。私は5枚だな」

 ←サル&外人同時の叫び

おぬし・・・、なかなかのつわものだな・・・・・ { 真面目に答えるとは・・・







~演奏会~

実は、日曜日の彼女がピアノの練習にやって来ることになったことを機に、長いこと使ってなかったキーボードをグレードアップさせ (←ペダルつけただけ・・・) 、せっかくカスタマイズしたんだから久しぶりに弾いてみようか・・・と座ったサル { 本物のピアノじゃないのが残念だけど

しばし自分の演奏に酔いしれていたところ、聞き慣れないサウンドに、偵察にやってきた方が

16 - 4 - 17 - 1

かなりいぶかしんでいるご様子

ゆっくりと部屋に入り、サル (音源) からは一定の距離を保ちつつ遠回りしながら外人の元へ

そして、寄り添う

16 - 4 - 17 - 2

そっか、ジャマにならないように鑑賞しに来たんですね { コンサート中のマナーは大事だもんね

そういうことなら、ますます張り切って演奏しちゃいますよ~ { 届け、サルの情熱

16 - 4 - 17 - 3

あ・・・・・・・れ

やっぱりキョドッてる

その後、押入れに避難した妹 にゃん、夜中まで出てくることはなかったとさ { ネコ さんは全然平気なのに・・・


{ 怖いよぉ ←そしてあくる日、日曜の彼女&ピアノのダブル攻撃 (?) に、もはや瀕死
スポンサーサイト
【 2016/04/18 (Mon) 】 猫と飯(イタリア) | Comment(2)

年中無休





怒涛のシーズンも過ぎ、一年間の集大成 (?) 確定申告も終え、ようやく一段落


放置気味だったブログも、もうちょっと頻度あがるかなぁ~なんて思っているのですが、根っからの怠け者のサル、一度ぐうたら始めるとなかなか断ち切れない悪しき習慣がぁ・・・・・

そんなワケで、訪問下さる皆様におかれましては、今後も気の向くままフラ~っとお立ち寄りをお待ちしてますよ~

かたや、シーズンもオフシーズンもなく、365日年中無休なのが外人

昨夜もサルが帰宅すると、こんな魅惑の光景が広がってたの

16 - 3 - 17 - 0
ミートボールとフォカッチャ

外人のお肉料理 (←トリ以外) で、ラグーと1・2を争うかってほどのサルの大好物

今回のも、「ハンバーグとミートボールどっちがいい?」 って問われ、迷わず
ミートボール
と即答したほど
{ 要するに、このメニューもやっぱりサルの意向

サルの心をがっちり掴んで放さない外人ミートボールの魅力とは、お肉がフレーバーフルでお口入れた瞬間に弾けるウマミ

そしてなにより、野菜のウマミたっぷりで優しくて奥の深~い風味が持ち味の外人特製トマトソースの中でじっくり煮込まれてるってコト

と、ココまで描写してみて気付いた、
この魅力を伝えるなんてやっぱりムリだ~~~ { 語彙が足りなすぎるぅぅぅ

さらに、予告に無かったフォカッチャまで焼きあがってるなんて・・・・・  ←言葉に詰まるの図

サルに出来ることといえば、このフォカッチャでソースをキレイに拭い取って、皿洗いの負担を少しでも軽くしてあげることくらい・・・

いや、皿洗いなぞ無関係に拭わずにいられますか、
このフォカッチャにソースをーーー

(外) : 「どうでもいいケド、まだ終わらないの?」 ←すでに食べ終え片付けに取り掛かってる・・・







~このネズミ・・・~

基本、何をするにも100%な妹 にゃん { 食べるときはフードファイター並の集中力で、寝るときは死んだように眠り、大好きなおもちゃを捕獲するためなら窓でも壁でも突っ込む命知らず  ←実際死にかけてますから~

ひたすら遊んで遊んで、やっと遊びつかれた今、サルの毛布の上でご休憩中

16 - 3 - 17 - 1

おや・・・・・・

オシリの脇にあるコレって・・・・・・・・
おニューのキャットタワーにぶら下がってたヤツじゃな~い


16 - 3 - 17 - 2

な~るほど、仲良くなりすぎて、ついには連れてきちゃったってワケですか

・・・・・って、オイッ

まだ新しいのに、早速ネズミさん、引きちぎっちゃったの?!

16 - 3 - 17 - 3

なら、他に誰がやったっていうのさぁ { アナタの方が明らかにネコ さんより使用頻度高いっしょ


{ 外人がとってくれたミャよ~
【 2016/03/18 (Fri) 】 猫と飯(イタリア) | Comment(0)

素材活用術!!





尋常じゃない寒さのピークは越したといえ、かといってが来たわけでもなく・・・

まだまだ、寒いじゃないかぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

いや、ビックリするほど寒かったんで、チョット感覚が麻痺しちゃってたみたいで、
暖かくなって良かった~ なんて調子こいたら、
まだ全然サブいじゃん

・・・という、独りツッコミをしているサルです

そんな本日の晩ご飯

16 - 1 - 28 - 0
ビーンズと小松菜のクリームソースコンキリエ

このコンキリエ、楽し~

ほうれん草の・ターメリックの黄色・ビーツの・イカ墨の・そしてプレーンの5色のバリエーション

色だけじゃなく、味もそれぞれに個性があって美味しい { 食感もイイね~

そして、そんな鮮やかなコンキリエになんと、
小松菜という
驚きの組み合わせ~~~ { 斬新

小松菜なんて久しぶりに食べるけど、コレって、日本の食材よね・・・ { 外人がイタリアンに使った・・・。

それが、ビックリするほどあうんですッ

それもそのはず、小松菜ってアブラナ科だから、カブのようなやさしい風味で他の素材との調和を乱さないのね { 今が旬だし~

そんな小松菜が、これまたやさしいお豆さんたちの風味と共に、クリームソースに包まれ、一体に

異国の見知らぬ素材をココまで使いこなすとは・・・、
やっぱりタダモノじゃないな、外人







~お食事風景~

サルと一緒じゃないと断固としてご飯をお召し上がりにならない、寂しがりやのネコ さん。

どんなにお腹がすいてても、サルが帰ってくるまで、・・・いや、サルが食卓につくまで自分も食べようとはしません { サルより礼儀正しいわ

対照的に、野生育ちで独立心旺盛な妹 にゃんのお食事風景は・・・

16 - 1 - 28 - 1

単独で召し上がってます { まぁ、普通そうだよねぇ

食べること・遊ぶこと・寝ることが大好きな妹 にゃんは、そのどれをしているときも常に全力です

先ほど、外人によそってもらったご飯、カメラも気にせず、一心不乱に喰いついてる

ちょっと休憩はさんだらいかがですか~ { フードファイターじゃないんだから・・・

16 - 1 - 28 - 2

うん、見ればわかるよ

コチラを見やったかと思うと、すぐさま顔を皿に戻し、再びまっしぐらに食べ始める妹 にゃんなのでした


{ アッチにまだあるミャ~  ←狙われるネコ さんのご飯。



<5色コンキリエ> ←カラフル美味しい♪

ダラ コスタ コンキリエ(5カラー) 250g【楽天24】[ダラ コスタ コンキリエ パスタ]






<にゃんずのお気に入り> ←ヒューマングレードの最高品質で毛並みもツヤツヤ♪

ACANA アカナ パシフィカキャット 340g 《全猫種用 穀類不使用》【猫 キャットフード】



【 2016/01/28 (Thu) 】 猫と飯(イタリア) | Comment(2)

初○○





2016年の幕開けと共に、数々の重大ニュースが日本列島を揺るがし、もぅ、年が明けてから数ヶ月経過したような錯覚を起こしそうな1月ですが、

サル家では、まだまだ○○が目白押しですよ~

さて、今晩の2016年○○は・・・・・

粉の魔術師・外人の十八番 ←十八番ありすぎなんだけどね

生パスタ

16 - 1 - 16 - 0
自家製フェットチーネ ラム肉のラグー

幅広麺のフェットチーネ、その食感がクセになる~~~ { 大好き

外人が丹精こめて打った2016年生パスタに絡みつくのは、奇しくも昨年の干支であった羊~ { これまた2016年ヒツジ

ラム特有の風味が、幅広手打ちパスタと絶妙にコラボるぅ~~~

なんと贅沢饗宴なんでしょぉ { ラグーもパスタも一級品

広めにうす~くスライスされたグラナ・パダーノがアクセントになり、味に変化をもたらす { あえておろさなかったのがナイス

パスタ生地の配合はもちろんのこと、薄さといい、茹で加減からチーズの削り方に至るまで、随所に細かな計算と配慮が見られる芸術的な逸品ですよ

まさに2016年生パスタにふさわしい、類稀なる一皿

今年も粉の魔術師のワザ炸裂にますます期待が高まるのであります






~猫たちの評価~

にゃんが寒い夜でも、快適にベッドで過ごせるようにと大人買いしたアイテム

空箱が、ちょうど猫のみなさんに気に入ってもらえそうなので、チョット通り道に置いてみたところ・・・

早速、やってきました、猫1号

16 - 1 - 16 - 1

クレームいただきました { やっぱり、このサイズだとムリがありますか・・・・・

1号が立ち去ると、すぐさま二号が

16 - 1 - 16 - 2

フォロー入れてくれた { やさしいねぇ

でも、やっぱり全身は入れないね { アナタなら、なんとか入れるかと思ったんだけど・・・


{ それじゃ、意味無いのニャ



<ラム挽き肉> ←お値打ちで美味しい♪

【ラムショルダーミンチ(仔羊挽肉)300g】(冷凍)【05P09Jan16】



【 2016/01/16 (Sat) 】 猫と飯(イタリア) | Comment(0)

2016年めでたい代表





2016年が明けてしばらく経ちますが、そういえば、ニッポンの正月らしいメデタイ料理って登場してないっけ { 元日こそ異国の正月料理でしたが・・・

メデタイ食材といえば、一般的なお節料理に使われるような、数の子やら黒豆やらが思い浮かびますが

中でも見た目の華やかさはもとより、その存在感と味の良さも他を圧倒するサルの大好物のこの食材が登場したよ

どどーーーーん

16 - 1 - 09 - 0
赤エビのトマトクリームスパゲッティ

色からして、めでたい

数あるエビの中でも、身のやわらかさ、味の濃さ、そしてお求め安さ、総合的に見てサルの中でNo.1なエビ代表 赤エビ

アタマを解体して、ミソだけでなくエキスというエキスを吸い出す

身にかぶりついたら、シッポのおくの奥までほじくり出す

エビ1尾に向き合う真剣さ加減は、今年最初にして最後かっつぅほど { 年末のカニといい勝負 VS

一匹目のエビを堪能し、続いてスパゲティをフォークに絡めとったら、パクッ

ぬぉ、なんちゅぅ、うまみ~~~~~ { エキスがすごい

コクのあるクリーミーなエビ風味トマトソースがスパゲッティに絡み付いて、
絶品 { こりゃ、たまらんわ

写真では2尾のっかってるエビ、さらにもう2尾待機しているのぉ~ { 終わらないシアワセ

さぁ、次のエビよ、でてこーーーーーーーい






~お手本~

ひたすら遊びに遊んで、ようやく落ち着いた仔猫 ちゃん。

このコって、食べるにしても遊ぶにしても、限界を知らないってか、ほんっとエンドレス { やっと疲れたのね

16 - 1 - 10 - 1

そういえば、アナタ、最近いろいろとネコ さんの真似してますよね

サルの帰宅時、ネコ さんが 「おかえり~ 」 ってサルに向かって立ち上がって片手を大きく上に伸ばすのを見て、アナタはサルの足によじ登ったりバリバリしたり { 挨拶の仕方、間違ってますケドね・・・

それに、遊ぶときにネコ さんがいつも出すターボみたいな音も真似しようとしてるよね~ { 最初はやらなかったのに

さっきも、外人にボール投げてもらったとき、「ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛・・・・」 って言いながら追いかけてたの、ひそかに聞こえたよ

16 - 1 - 10 - 2

う~ん、アナタの音って、ターボってより、どっちかというと弱った羊か山羊みたい { ネコ さんみたいな立派なターボ音じゃないわねぇ

てか、いつの間にかネコ さんのことを先生と思ってる


{ いつか超えてみせるミャ
【 2016/01/10 (Sun) 】 猫と飯(イタリア) | Comment(0)
Profile

kipizarugaijin

Author:kipizarugaijin
可愛い三毛猫に癒され、腕利き外国人シェフに飯を作ってもらう、夢の棚ボタ生活を送っている、何もしないことが大好きな日本猿です。
異種三匹(2015年9月より+1匹)がひとつ屋根の下で暮らす生態日記。

Visit our YouTube!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。