美食生活な異文化交流

0412345678910111213141516171819202122232425262728293031

再びパーティ♪





昨日のサルは、出動が遅い上にサッサと帰宅できるってことで、いつもひとりで頑張ってる外人のお役にたちましょ~

しかし、ノロマなサルが手伝ったところで、余計に外人の仕事を増やしてしまい、結果、外人単独で作業していたほうが早い・・・ってなことも考えられる

外人のジャマにならず、しかも、外人の右腕になれること・・・・
う~ん・・・・・
あ、そうだ

餃子

サルの得意分野 『包み』 の工程が、外人の嫌いな作業でもあるじゃないですか { これぞサルの出番

まぁ、例の如く、包み以外の作業は、オール外人・・・なんスケドね { キライな包みですらもサルより速いという

そんなワケで、サル合作でたくさ~ん作ったので、昨夜は・・・

餃子パーティだ~~~い

16 - 4 - 20 - 0
水餃子

まず、半分は本場中国で主流の食べ方で

ん~、プリッとツルッと弾力とハリのある皮~ { やっぱ、手打ちの皮は違うねぇ

そして、ウマミが閉じこめられた中の餡、サイコーーーーー

自分で作った (←包んだだけだし・・・・しかも全部じゃないし・・・) と思ったら、感慨もひとしおで、
より一層うまいじゃないかぁぁぁぁぁい


ひょいパク、ひょいパク

ノンストップで食べていると、おもむろに立ち上がる外人。

そか、今から第二弾の調理に取り掛かるのね~ { 自らが食事中であっても、調理を優先させる 「一番ウマイ状態で提供」 したいという料理人魂

サルが、最後の1個を食べ終わるかってのとほぼ時を同じくして、出来た

16 - 4 - 20 - 01
焼き餃子

この香ばしい見た目が食欲をそそるね~ { あんなに食べたのに、また腹減ってきた~

パリッと焼きあがった羽とともに、パクッ

外側カリッと、中身むっちゃジュ~シ~~~~~ { 感動のうまさ

噛んだ瞬間の弾けるフレーバーがたまらん { 蒸し焼きでウマミをギュッと閉じこめ、仕上げに水分を飛ばす焼きワザの傑作

今日は、本当にいっぱいあったけど、美味しすぎてまだ食べれそうよ~

(外) : 「絶対、ムリ・・・・・・・・・」

うん、まぁ、そういうと思った・・・

でもさ、また近いうちに一緒に作ろうよ { かれこれ正月ぶりだしさぁ

(外) : 「一緒にって言うけど・・・、一番面倒なのは皮だし」

あ・・・・・・・・・・・・、そなの







~バルコニーで昼食を~

※今日はあいにくの雨でしたが、気持ちよく晴れた昨日の午後のお話です。

お天気がイイと、思う存分お外を満喫できて、ご機嫌なネコ さん

ルーツが砂漠だからなのか、湿度の低い日は気分がイイだけでなく、食欲も増進するみたい { ジメッとした湿度の高い日は、寝てばっかりだし、なかなか食も進まないのよね~。

こんな日は、サルと一緒にお外でランチ  ←サルが隣についてあげないと、なかなか食べないコ

サルにすり寄って、ちょっとご飯食べて、ウロウロしてみて、
またサルにスリスリ、ご飯一口、盆栽猫になってみて、
やっぱりサルにスリッとしにきて、ご飯も食べてみて・・・


一定のリズムの三角食べ (?) で、今日は早々、完食ですね { 日によっちゃ、サルが帰宅するまで昼飯残ってますからねぇ

そして、再びサルのもとへ

16 - 4 - 20 - 1

ご飯、全部食べてエライですね~ { イイコイイコ

お外だと、景色も楽しいし、なんと言っても妹 にゃんの奇襲攻撃や盗み食いの心配もないですからね~ { お部屋の中だと、なんだかキョドりながらのお食事ですもんね

16 - 4 - 20 - 2

気持ちよくなって、倒れこんじゃった { もっと愛でろってか?!

よ~し、よしよしよし・・・・・。 ←ムツゴロウさんなみにワッシワシと

さぁて、このくらいで気がすんだかな~

16 - 4 - 20 - 3

や、全然すんでないみたいね・・・・・

てか、アナタがランチをダラダラと食べている間中ココ (お外) にいるんでねぇ、もう、ずいぶん時間も経過してるし、そろそろ戻ろうかと思うのですけど・・・ { ものぐさおサルと言えども、それなりにやることはあるのですよ。。。


{ そんなん大したことじゃニャイでしょ
【 2016/04/21 (Thu) 】 猫と飯(中華) | Comment(2)

極寒の中の偉業





ぬぅおぉぉぉぉぉぉぉぉ・・・・・・・・極限にさぶい

明日、明後日にかけ、さらにこれ以上寒くなるなんて・・・・・

ニッポン列島、だいじょうぶかぁぁぁぁぁぁ { チョット前まで暖冬って言ってたのにぃ

そんなワケなんで、我が家は寒さに対抗第3弾

今回は、お隣、あの国の激辛料理  ←もぅ、トコトン涼しくなっちゃえーーー  ←ヤケ?!

16 - 1 - 23 - 0
エビチリ

そうです、この記録的な寒波の中登場いただいたのは、『陳 外人』 さん

外はでも、の料理人健在です

ピリッとパンチの効いた辛さの中に、コクと甘さが絶妙なバランスでエビを演出

トロ~リ、チリソースをまとったエビを白ご飯にバウンドさせて・・・

んもぉ、サイコーーー { 本場越え~

こんなうまいエビチリが食えるなら、極寒も屁じゃないわ~ { どんな逆苦・境境も耐えしのげる ←いえ、ホントはヘタレっす



極寒といえば、こんなクッソサブイ中、キッチンで一人黙々と冷たいエビを剥いてたんだよね { ただでさえ、メンドクサイのに

それこそ、人間ワザじゃナイッ

その上、このウマさときたら・・・感謝でアタマが下がりまくりでございますよ






~学習能力~

あら

窓辺にて、珍しく寄り添うお二方

はじめに日向ぼっこしていたはずのネコ さんが、妹 にゃんの接近に憤慨しないなんて、一体どういう風の吹き回しかしら { いつもみたいに唸らなかったね・・・。

16 - 1 - 23 - 2

にゃんがネコ さんにチョッカイ出さなかったからですね

近付くときも、いつもみたいにネコ さんに挑む気マンマンじゃなかったのね { ネコ さん、気を読むのがうまいもん

16 - 1 - 23 - 1

ネコ さんも、接し方次第でご機嫌取れるってことよ

それに、並んでいても、ちゃんとネコ さんに背中向けているあたりが、学習しましたね { チョッカイ出されないとわかれば、ネコ さんもアナタのこと邪険にしませんよ

これからは、『仲良く日向ぼっこ』 の図にちょいちょい遭遇できるかしら


{ そろそろお姉ちゃんに触ってもいいかミャ  ←結局、この後いつもの小競り合いに発展するのであった
【 2016/01/23 (Sat) 】 猫と飯(中華) | Comment(0)

粉道・麺の部





パンでもパスタでもダンプリングでも、粉モノに不可能のない外人、
ひと呼んで
粉の魔術師

そんな魔術師・外人が、最近、ますますパワーアップ

前回の 『麺や GAIJIN』 でも、手打ち麺の進化具合に驚きをかくせなかったのが記憶に新しいのだが、そんな進化した麺を今回は、こんな風に調理しちゃった

15 - 11 - 06 - 0
餡かけそば

モッチモチで歯ごたえ絶妙な麺に、お野菜たっぷりの餡がトロ~リ

コレ、サルのまじ好きなヤツだーーーーーー

実は、ココだけの話、餡かけなら、かた焼きそばが断然好みだったサルなのですが、
こんなすんばらしい麺を前にして、油で揚げろなんて、

そんなもったいないことが言えますかぁぁぁぁぁぁ

このパーフェクトな質感の麺に絡みつく餡のテリコク { ヤバイ

これ、週1ローテーションでランチに出てきても、大歓迎 { 毎週食べたい

(外) : 「さすがに麺は、昼前の短時間の仕込み (←数分) で出来るほど簡単ではないのだが・・・」

しまった、そうだったぁーーー

食べるのは簡単だからって (しかも簡単そうに出てくるもんで・・・)、ついムチャ振りを・・・

堪忍なぁ・・・・・・ { そして、いつも手間ヒマかかるものを、ありがとう







~アピールタイム~

ネコ さんの行くところ、どこへでもついて行きたい仔猫 ちゃん

窓辺で佇むネコ さんの周りをウロチョロウロチョロ

15 - 11 - 06 - 1

色々アピールしてみるけど、何の反応も示さぬネコ さん・・・・・

たまらず仔猫 ちゃん、サルのもとへ

15 - 11 - 06 - 2

まぁ、ネコ さんは、アナタと違ってひとりにしておいて欲しいタイプだからねぇ { 過剰なスキンシップは嫌われます

おとなしくそばに居るだけなら、ネコ さんだってアナタのこと、邪険にしないのよ { 奇襲するから、シャーされるんだよぉ

って、もぅ、興味はネコ さんから他のモノに移ってるし・・・・・ { 言うだけムダか

15 - 11 - 06 - 3

そして、かたやネコ さんは・・・

と言いますと、相変わらずお外を眺めてらっしゃる { ホントに対照的なふたり・・・


{ 早く、あかニャイかなぁ
【 2015/11/06 (Fri) 】 猫と飯(中華) | Comment(2)

溢れ出すスープ





昨夜の 麺や GAIJIN の興奮冷めやらぬ中、

今晩は、の料理人 『陳 外人』 の登場

昨日の濃厚でコラーゲンたっぷりプルプルに固まったお出汁で閃いた

なんと、本日、アノ大人気点心に初挑戦~~~

15 - 9 - 29 - 0
小龍包

皮&餡が自家製なのはいつものことだが、小龍包といえば、やっぱりスープ

外人特製・超絶旨みのお出汁スープよぉぉぉぉ

ということで、肝心の中身はどぉなっているのかぁ { レッツ・チェーーーーック

15 - 9 - 29 - 00
でたぁーーーーーーーーー

皮が破れた瞬間に、あふれ出すアツアツのス~~~プ { これぞ、小龍包

このスープに小龍包を浸して、タレをかけて、パクリ

うめぇーーーーーーーーー

生地がウマイ

餡がウマイ

スープがウマーーーイ

(外) : 「点心の中で一番好きかも・・・」

激しく同感

てか、コレ、食べ放題パーティやりたいよぉ { あぁ、シアワセ

(外) : 「でも、包むのが面倒なんだよ・・・」

じゃ、次はサルがお手伝いするよ { 得意分野ですッ








~添い寝?~

お昼寝タイム

いつものように、押入れで誰にも邪魔されずゆっくり寝ようともくろむネコ さん

それを知ってのことなのか、なんと、仔猫 ちゃんが先に入っちゃった~

しかも、ネコ さんのお気に入りの上段 { また横取り~

さすがにムッとされたネコ さん、押入れを諦め、サルの近くで横になること数分、
何を思い立ったのか、
突如、立ち上がった

そして、意を決した表情で押入れの前に・・・・・・・・、ジャ~~~ンプ { バトル勃発か?!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ { 静かだ

そのまま、一時間経過

仔猫 ちゃんが出てきた { 無事だ

中は、どうなってるのかしら・・・・・

チョット開けますよ~ { 失礼しま~す

15 - 9 - 29 - 1

ネコ さん、超寝起きなんですけど~~~

アナタたち、もしかして一緒に寝てたのぉ { どういう風の吹き回し?!

15 - 9 - 29 - 2

もう、サルのお出かけの時間ですよ~

どうも、ネコ さんの入ってた紙袋の奥、シーツの上で仔猫 ちゃんが寝ていたようですね

仔猫 ちゃんにチョッカイかけられるのが大ッキライなネコ さん、要は、ジャマさえされなきゃ大丈夫ってことなのね~ { 仔猫 ちゃん、爆睡時に限り、接近OK


{ 起きたら、お姉ちゃんが隣にいたミャ~
【 2015/09/30 (Wed) 】 猫と飯(中華) | Comment(2)

陳さん、そして大切な日





『居酒屋 がいじん』 に続きまして、昨夜ご登場いただいたのは 『陳 外人』

日本では、中華料理の中で一番愛されていると言っても過言ではナイあの一品料理

ただ、日本でお馴染みになってるのは、「焼き-」 なのだけど、本場のソレは違うのよね~ { 陳さんに再現してもらおう

ってことで、今回は中国式に

15 - 9 - 24 - 0
水餃子

今回も皮からお手製の外人謹製餃子

焼餃子のときよりも、しっかり厚くてモッチモチ~ { うまハぁ~~~い

かかってるタレも、これまた外人特製のゴマダレ

ちゃんと白ゴマから作ったゴマダレは、ゴマの風味がフレッシュで濃ゅい

ただでさえウマイ水餃子を、極上のさらに上まで
引き上げてくれるよぉぉぉーーー

100% 陳 外人の手作りチャイニーズナイト

やっぱりビールが進むのだーーー







25日ですよ~

いつものように記事を書いていたら、ある重要なことを忘れていることに気付きました

何を隠そう、今日は、25日 { 我が家の重要デイト

そうです、9月25日は、ネコ さんのお誕生日~~~  ←というコトになっているの

なもんで、急遽、書いていた子猫 ちゃんレポートを中断 (後日、改めて・・・) し、主役はネコ さんに~~~

とはいえ、子猫 ちゃん騒動やら、サルのシルバーウィーク激務やらで、今日までほぼ忘れていたこのイベント.....

特別なことを何も用意してないのぉぉぉぉぉ { すまぬ

う~ぬ、どうしたもんか・・・・・・・・・・・

アッ、そうだ

ねぇねぇネコ さん、お誕生日祝いにコレあげる

15 - 9 - 25 - 1

うん、アナタが我が家にやってきたとき、このタイプのつめ磨き用意してたら、随分愛用してくれてボロボロになるまで使ってたもんね

実は、コレ、子猫 ちゃんにも用意してあげたんだけど、あんまり興味を示さなくってさぁ

どうせなら、使ってくれるヒトにあげたいしぃ、お下がり (お上がり?) で悪いんだけど・・・

15 - 9 - 25 - 2

最近は、以前にも増して、子猫 ちゃんに追い回されたり、抱きつかれたりして、アナタも相当なストレスが溜まってるでしょう

外人エリアに子猫 ちゃんが居ることも多くなったから、あっちにあるソファでバリバリもあんまりやらなくなっちゃったし・・・

でも、このサル&ネコ さんエリアなら、アナタも気兼ねなく、思う存分バリバリできるでしょ

15 - 9 - 25 - 3

おっ、早速使ってくれた

どぉどぉ、使い心地は

15 - 9 - 25 - 4

おぉーーー、クィーンのお眼鏡に適った

ということで、3歳おめでとぉ { 特別に、ティアラものせちゃう


{ アタチの誕生日はいつミャ~
【 2015/09/25 (Fri) 】 猫と飯(中華) | Comment(10)
Profile

kipizarugaijin

Author:kipizarugaijin
可愛い三毛猫に癒され、腕利き外国人シェフに飯を作ってもらう、夢の棚ボタ生活を送っている、何もしないことが大好きな日本猿です。
異種三匹(2015年9月より+1匹)がひとつ屋根の下で暮らす生態日記。

Visit our YouTube!