美食生活な異文化交流

0712345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | CM(-)

伝わるのか?!





この、サルを心底楽しませてくれたお料理 №1といっても過言ではないもの、
それは・・・


なべ~~~

今年に入ってから、トリ団子鍋に始まり、味噌なべ、クリーミーシチュー鍋、ポトフ鍋、他色々・・・・・と、アップこそしていないものの、実は週一のペースで登場していた外人特製鍋料理

外人がイチから丁寧に出汁をとり、その鍋毎に味のバランスを計算しつくされた厳選素材のみを使う、それはもぉ芸術的な鍋の数々 { 想い出すだけでヨダレが・・・

そんな週一鍋をたまには載せてみよっかな~って { 鍋曜日

というコトで、今週のお題はコチラ

16 - 2 - 23 - 0
トマト鍋

外人の大好きな野菜ベスト3に入るとも噂されるトマトが、ココへ来て鍋の主役に~~~

美味くないワケがないわーーーーー

ただ、を入れちゃうとグテッとなって、見た目のおいしさが半減しちゃうんで、ココからはサルの食レポのみでお伝えします { 乏しい表現力でガンバリまッす

が通ったら、我先にと箸を伸ばすサル  ←作ってもないクセに

カボチャの甘みトマトの酸味、豚のウマミに出汁のコク、
どれをとっても
バランス~~~ { んめぇ、んめぇ・・・

あれよあれよとなくなる具材たち・・・・・・、
すると待機していた第二弾のお野菜達が投入されるぅーーー


第二弾は、具材の構成比率が変わるからか、出汁がより一層凝縮されるからか、最初とまた表情がちがうのよねぇ { おいし、おいし・・・

んでもって〆は、最近の我が家の定番、雑炊で { ひと鍋で3度ウマイ

リゾットを作らせたら右に出るものはいないほどの外人の腕で仕上げる鍋の〆は
リゾット風雑炊
{ いや、リゾットって言うと 『違うッ って怒られるんすよね

チーズとバターを投入し、鍋の〆とは思えぬ華麗なワザで仕上げていくの~ { 手さばきがすでに高級リストランテ~

出来上がった雑炊の米つぶ一粒一粒が、まるでダイヤのような輝きを放っているよ { う、うつくしい

そして、アツアッツのまま、ひとくち口に運べば・・・・・

ヤバすぎるーーーーーーーーーーーーーーー { 美味メーター振り切れるわ

ベースの出汁はもちろんのこと、各素材のウマミが出尽くしたおつゆをギュッと吸いまくった米のうまさ、通しの絶妙さと言ったら、想像をはるかに超えている { この〆の為に生きてきたといってもイイよ・・・

これだから、外人鍋はやめれない { よ、終わらないでおくれ~  






~共に興じる~

部屋の隅っこに群がる猫たち

なんか盛り上がってるようです { 何してんのぉ

16 - 2 - 23 - 1

何かをくわえるネコ さんと、物欲しげにソレを眺める妹 にゃん

いつもなら、ネコ さんが遊び始めた瞬間に、どっからともなくスッ飛んできて、目にもとまらぬ早ワザでオモチャを横取り、または妨害をする妹 にゃん & その結果、遊びモード喪失のネコ さん・・・・・なのですが、珍しく何事も起きていない { タイミングを見計らっているだけなのか?!

16 - 2 - 23 - 2

にゃんが目の前にいるにも関わらず、気にせず遊び続けるネコ さんってのも珍しいよね・・・・・ { 妹 にゃんに至っちゃ、応援し始める始末

そんなに夢中になれるなんて、よっぽど気に入ったオモチャなんですね { 不動の №1おもちゃのカボチャ に続くお気に入り登場か?!

16 - 2 - 23 - 3

およ

ソレって、いつぞやに紛失したゴム (←扇風機の底の部分についてたヤツ) じゃないですか { 見つかったの?!

てか、妹 にゃんは、ターゲットが小さくてなかなか横取りできないでいたってコトか・・・・・ { チャンス到来


{ あ・・・・・盗られた
スポンサーサイト
【 2016/02/24 (Wed) 】 猫と飯(洋食) | Comment(0)

炸裂!! 秋の味覚





先日、ご訪問先でお~っきなさつま芋をいただいてきまして

栗の次は、さつま芋・・・・と、このところサル家ではの味覚が続々登場

もうすぐだというのに、季節を逆行しての素材たちに、果たして外人はどんな反応を示すだろうか

(外) : 「あぁ、イイね。じゃ、このさつま芋使って、何か作ろう」 ←意外にもアッサリ・・・

って、こうなったのでーーーーす

16 - 2 - 10 - 0
チキンとさつま芋のホワイトシチュー

クリーミーでリッチなコクのホワイトシチューに早変わり

今回は、いつものウエスタン・スタイルではなく、ジャパニーズ・スタイル寄りのこってり気味に仕上げたという外人

濃厚なのに、市販のルーのように口に残るイヤな感じが全く無い { YES 無添加

この深みは、外人お出汁 (チキン) の成せるワザですね { 立体的でバランスの整ったウマミなのに、どこまでもやさしい

そんな究極のホワイトシチューに投入されたさつま芋が、これまた
究極に甘くてうまーーーーーーーーい { イイ芋だ

そういえば、実は、一緒にちっちゃめの白菜も頂いたんだけど・・・ { あんまり白菜って使わない・・・よね?!

(外) : 「じゃ、今度は鍋にしよう。こんな感じの味がベースのクリーミー鍋とかどう??」

イイ、それイイーーーーーーーーー { 大賛成

出汁がきいて止まらないウマさの外人鍋・・・・もぉ、妄想だけで、
メロメロよぉ~~~







~ネコさんの嗜好~

ネコざる外人会議にて、ネコの権利宣言が採択されたのが、およそ2年前。

以来、良質なタンパクが豊富で、さらに防腐剤や添加物を極力使わない、自然で安全な原材料 (ヒューマングレード) を使用したグレインフリーのご飯の中でも、ネコ さんのお眼鏡にかなうものを

と、様々な高品質ご飯を試すこと数ヶ月・・・、世界的にも最高評価の 『オリジン』 を経て、よりネコ さんの嗜好に合う姉妹品 『アカナ』 のパシフィカ (←左側 『ネコさんのお勧め♪』 上部バナー) に落ち着いた昨今。

最近、チョット飽きてきたみたいなんですよね~ { 別に、キライってワケじゃなさそうなんだけど、同じ味が続くとね・・・

ネコ さんの好き嫌いにも考慮しつつ、大BEN 的問題の無いようにもちろんグレインフリーで、今後ローテーションに組めそうなものは・・・・と熟考し、今回ご用意したのが、コレ

16 - 2 - 10 - 1

お、早速チェックにやってきましたね

お魚は好きでもサーモンは苦手、鶏は好んで食べるほどでもないし、ラムはニオイがチョットね・・・っておっしゃるネコ さん { 最近、ますますグルメになってません

トリと言えどターキーは、そしてお魚の中ではニシン系を好んで召し上がるっぽいので、”ターキー”と”オーシャンフィッシュ&チキン”の2種類をご用意させていただきましたよ { この2種類はグレインフリーだったしネ

お気に召してもらえましたか~

16 - 2 - 10 - 2

自分も検品係の端くれ とばかりに、まわりでチャワチャワしていた妹 にゃん

ついに叱られた { そして、すごすごと退散

が、しかし、ネコ さんがチェックを済ませ、どこかへ行くと・・・・・

16 - 2 - 10 - 3

戻ってきました { だよね~

そして、さっきはネコ さんがいたため存分に出来なかった検品を再スタート

16 - 2 - 10 - 4

ずいぶんアグレッシブな方法ですね・・・・・・ { アタマごと突っ込んでる

あわよくば、袋ごと食べようって魂胆なんでしょうけど・・・、どうせ届かないから無駄な試みはおよしなさい { 袋ひっくり返して中身ばら撒いて、今度は外人に叱られても知らないよ


{ このニオイちゅき~




<アボダーム・グレインフリー> ←ネコさんの喰いつきがスゴイ♪

【正規品】アボダーム キャット ターキー 400g 成猫用 穀物不使用 グレインフリー 健康な皮膚・被毛サポート キャットフード アボキャット






<アボダーム・グレインフリー> ←コッチはお魚とチキン♪

【正規品】アボダーム キャット オーシャンフィッシュ&チキン 400g 成猫用 穀物不使用 グレインフリー 健康な皮膚・被毛サポート キャットフード アボキャット



【 2016/02/12 (Fri) 】 猫と飯(洋食) | Comment(6)

寒い・寒いとき・寒ければ





暮れに向けて、一気に寒くなってきたよぉ

お昼間は晴れてたから、の当たるおうちの中はポカポカだけど、一歩外に出れば冷たい北風ピューピュー

が傾き出すと気温は一気に急降下

底冷えがする・・・

こんな日は、やっぱりコレだよね~

15 - 12 - 26 - 0
チキンシチュー

わ~~~い、だ~い好き

リッチで濃厚なシチューは、もちろん外人が丁寧にイチから出汁をとり、丁寧にじっくり仕込んだ逸品

加えて中のトリ肉のやわらかさといったら歯がいらないほど { むっちゃウメェ

トロトロのシチュー、
ホクホクの根野菜、
やわらかなトリにキラキラ光る新潟のコシヒカリ


シチューのコクがそれぞれの素材のウマミに絶妙に絡み合ってる~

美味しさに表情が緩むし、さらにカラダも温まるしで、シ・ア・ワ・セ

あぁ、くて良かったな~  ←いのキライなくせに、こういうときだけ







~ぐうたら仲間~

午後

窓辺でゴロゴロする仔猫 ちゃん

15 - 12 - 26 - 1

そうね~、今日はえるわねぇ { 日本海側はだってよ

お日様の当たるこのお部屋は、今はヒーターなしでも20℃くらいあって暖かいけどねぇ { もうすぐお日様隠れちゃうから、今のうちに日向ぼっこ

15 - 12 - 26 - 2

おっ、毛づくろい始めますか { 寝る前のお手入れね

15 - 12 - 26 - 3

疲れんの、早ッ

てか、お掃除 (お手入れ) がいい加減なとことか、基本、自分の快楽 (ご飯や昼寝) 優先なとことか、アナタってサルに似てるよね・・・


{ ん 何か言った
【 2015/12/27 (Sun) 】 猫と飯(洋食) | Comment(0)

違いは何??





サル帰宅

部屋に近付くにつれ、なんともいえぬイイ香りが鼻をくすぐる { お腹、グゥ・・・

ニオイの元はいづこ~~~

見っけ
15 - 12 - 11 - 0
ビーフカレー

今夜のは、インド風ではなくて、お馴染みジャパニーズスタイルカレー

使ったビーフは、今夜も国産牛 { 大活躍

国産牛のコクとウマミたっぷり、濃厚フレーバーフルでかつ胃袋を刺激するスパイシネス

でもさ、インドカレーと同様、色んなスパイスを自家調合してるはずなのに、何でこんなに違くなるの

やっぱ、ルーを作るかどうかなの

(外) : 「小麦粉は使うケド、ルーを作ってるわけではないよ。それと、日本スタイルの方が時間はかかる。さらに言えば、本来、インドのカレーに肉は入らないし・・・、日本スタイルのは味の層がリッチというか厚いよね。要するに、違うモノだから調理法も当然異なるんだよ」

ふ~~~ん、なるほどねぇ、とにかくインド風だろうが日本風だろうが、
どっちもバツグンウマイことだけはわかるよ~
 ←結局、何もわかってない

日本のカレーライスとインドのカレー&ナン (or チャパティ) が毎日交互に出てきても、全ッ然イケルっすよ { 1週間マルッとカレー週間なんてのも楽しそ  ←外人、絶句 { ないわ・・・







~真似ッコ~

12月中旬とは思えぬほど暖かい空気に、窓辺に集まるサル&ネコ さん

すると、ひと足遅れてこの方もやってきた

15 - 12 - 11 - 1

あら、仔猫 ちゃんが近寄ってきても、いつもみたく嫌がったり怒ったりしませんね { 普通なら唸ったり猫パンチ したりするか逃げちゃうのに

仲良く並びました { 珍しく微笑ましい光景

15 - 12 - 11 - 2

なんだか、耳の角度まで揃っちゃって、パッと見、仲良しコンビみたいだよ~

ていうかもしかして、単純に、仔猫 ちゃんが来たのに気付いてないだけ・・・とかだったり

ねぇねぇ、ネコ さ~ん

15 - 12 - 11 - 3

振り返るのまで、シンクロ~~~ { 息ピッタリすぎるんだけど~


{ いつの間にいたのニャ



<カレー粉> ←スパイシーでフレーバーフル♪

インデアン食品 純カレー INDIAN CURRY POWDER 75g[インデアン食品 カレーパウダー]【あす楽対応】



【 2015/12/11 (Fri) 】 猫と飯(洋食) | Comment(0)

ドカンと2箱!!





またまた出張外人で留守にしておりました { 前回同様サル不参加につき、レポなしです

ところで、その出張外人の数日前のこと。

最近、母上から何も届かないけど、季節の変わり目は何にも無いのかなぁ~。
そういえば、以前、「一年分くらい送ったつもりだったのだけど・・・」 と、消費する速さに驚愕していたと同時に、母上的には、「今度こそ、そうそうなくなるまい」 とどっさり送ってくれたもんだから、まさかそれも、ものの2週間足らずで底をついているとは思いもよらないのであろうか


もぅ、も深まり、そろそろ野菜も終了したであろう現在の畑事情をうかがおうとメールをしてみたところ・・・

今回は、2箱届いたーーーーーー { 根菜とそれ以外に分かれてるッ

これでもかってほど山盛りのじゃが芋に玉ねぎ

その他には、にんにく、しょうが、人参、カブ、ナス、水菜、ほうれん草、きゅうり、キャベツ、セロリ、さつま芋、パプリカなどなど、バラエティに富んだ面々~~~ { ナンボほど育ててらっしゃるのぉ~

そんな大量の野菜たちを前に、外人が腕を振るったらこうなったーーー

15 - 10 - 19 - 0
有機野菜のポークカレー

もちろん市販のルーは一切使わず、外人調合のスパイスで仕上がった、プレミアムカレー

辛さの奥に深みのあるコクが広がり、ウマイッ

そして、何より、この究極のカレーの旨みの幅を広げてくれたのが、母上の有機野菜たち ...etc

なんでしょう、しばらくぶりに母上のお野菜を口にして思うこと・・・、

スーパーの野菜は、どうしてあんなに味が無いのだぁぁぁぁぁぁぁぁ { 同じ野菜と思えないぃ

味わい深い様々な野菜のエキスがトロトロに凝縮され、共に煮込まれたブタなんかホロッホロにやわらかくって・・・、

なんと贅沢なカレーでございましょおかぁ { 外人、母上、ありがとう







~季節感~

なんだか、腑に落ちぬ表情で、一点を見つめるネコ さん。

15 - 10 - 19 - 1

あぁ、扇風機のこと?!

いっとき急に寒くなったと思ったケド、ここんとこ数日、また汗ばむ陽気になってきましたからね~

昼飯前の筋トレのとき、いから使ってるのよ

それに、外人なんてまだランニング(シャツ) なんだから

15 - 10 - 19 - 2

そういうアナタだって、今朝、サルの毛布に入って来なかったのは、アツかったからなんでしょう


{ 大人だからニャ



<カレーパウダー> ←マイルド&リッチ♪

インデアン食品 純カレー INDIAN CURRY POWDER 75g



【 2015/10/20 (Tue) 】 猫と飯(洋食) | Comment(4)
Profile

kipizarugaijin

Author:kipizarugaijin
可愛い三毛猫に癒され、腕利き外国人シェフに飯を作ってもらう、夢の棚ボタ生活を送っている、何もしないことが大好きな日本猿です。
異種三匹(2015年9月より+1匹)がひとつ屋根の下で暮らす生態日記。

Visit our YouTube!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。