美食生活な異文化交流

05123456789101112131415161718192021222324252627282930

それぞれの引越し





引越しも無事完了してひと月強、猫の皆様方も我が家という認識を持ち始め、平和にくつろいでいらっしゃる今日この頃

とは言え、はじめっからリラックスできたわけはあるはずもなく { 彼女らにとっては、世界の終わりかの如く大騒動でしたのよ

本日は、そんな引越し当時の様子をレポート

    
     
     
      
       
       
      
     
    
     
     
      
       
       
      

時は遡り、5月初旬

     
    
    
     
      
       
       
      
     
    
    
     
      
       
       

朝から搬出の準備、この時、妹 にゃんはいつもと全く違う家具の位置に大はしゃぎ ←立てかけてあるマットレスによじ登ったり段ボールに入ったり

しかしゴミ屋さんが来ていよいよ引越しの作業が始まると、突然の侵入者 (←ゴミ屋さん) に血相を変えて逃げ出す妹 にゃん
引越し屋さんじゃなくてゴミ屋さんに手伝ってもらったのよ~ { 格安

いつもは決して同じエリアで過ごさないネコ さんと妹 にゃんですが、そんなことは言っておれず、ネコ さんが隠れる押入れに非難する妹 にゃん { このときばかりは、ネコ さんに 「シャーーーー (来んな)」 されようが、そんなんお構いなし

まずは要るものを運び出し、新居へ GO  ←その間、猫の皆様にはしばしの平安が訪れたようです


戻ってきたら (←居なくなったとばかり思っていた侵入者の再来に、再びパニック ) 息つくヒマもなく家中の要らないものを運び出しエアコンの撤去をして、
さぁ、残すは猫様たちのお引越し

これまで比較的平静を保ってきたネコ さんでしたが、一歩外に出ると・・・

マオォォォォォォォォォ・・・・ン (連れてかないで)

その昔、タイ旅行のためホテルに預けたときのメモリーがフラッシュバックしたようで・・・ { 随分ツライ想いをしたのよね・・・

道中、悲痛な雄叫びをあげながらガクブルするネコ さんとは反対に、連れ出されたとたんウソのようにおとなしく静まり返る妹 にゃん { どこまでも対照的なおふたり・・・

新しいおうちに着き次第、早速、猫様方のお部屋に連れて差し上げたのですが、解放されたとわかるやネコ さん、即座にカバー付きトイレへ直行

いや、コレね・・・・・、別に道中トイレをガマンしていたとかいうワケではなくて、見知らぬ地において偶然そこにあった自分の知るニオイ (引越しの最中にどちらかが致したらしい大BENのお姿も・・・) 、さらにはまだ見ぬ外敵から全身を隠せるという、まさしく地獄に仏と言わんばかりのアイテムだったのです

かたや移動中から死んだように気配を消していた妹 にゃんはと言うと、搬送に使われた袋から出ることすらせず、そのまま数時間経過・・・・・・ { おぉ~い、おふたりさ~ん

ようやく、ネコ さんがコソコソ出てきて、周りの様子を確認しだしたと思ったら、今度は 「空いた とばかりに入れ替わりでトイレに潜伏する妹 にゃん { チョットBENと共生だなんて、新築なのに・・・・・二人とも汚いんですけどぉ・・・

とは言え一生トイレで暮らすわけにもいかないので、一足先に探索を始めてお姉さんの貫禄を見せ付けたネコ さんを見習い、そぉ~っと出てきた妹 にゃん ←かれこれ5時間ほど経過

それも、数時間も前のネコ さんの足取りを
寸分違わず追ってるじゃありませんかぁぁぁぁぁ { 日ごろからよく真似してるとは思ってたけど、ここまでくるともはや変質者?!

というわけで、ネコ さんのおかげでなんとか社会復帰出来た妹 にゃんなのであります { いっつもチョッカイかけてるけど、いざという時は頭が上がらない存在なのよねぇ


それから2日後・・・。


窓辺で落ち着かないネコ さん。

何してんの

17 - 6 - 13 - 1

新しいものは、家であれ何であれ例外なく調査するんですね

17 - 6 - 13 - 2

おぉ、そんなプロフェッショナルなことまでお分かりになるのですか { さすがネコ さん

17 - 6 - 13 - 3

いや、アナタがチェックしてるのって、テレビだし・・・ { そもそも前からあるし・・・・・

それで、鑑定結果は

17 - 6 - 13 - 4

あ、叱られちゃった { つか、妹 にゃんはわかろうよ


{ もぅ、全然へっちゃらミャ  ←いやいや、夜な夜な 「帰りた~~~ぃ」 って窓辺で泣き喚いてたの誰だっけ
【 2017/06/16 (Fri) 】 今日のネコさん(たち) | Comment(6)

新生活





ただいま~~~ { 長らくお待たせしました


そして、サル家は無事・・・

    
     
     
      
       
       
      
     
    
     
     
      
       
       
      
     
    
    
     
      
       
       
      
     
    
    
     
      
       
       

引っ越したどぉぉぉぉぉぉ

17 - 6 - 07 - 1

そりゃ、知らない土地ですものね・・・

これからはココが我が家よ { 前のとこより田舎だから、自然がいっぱい

17 - 6 - 07 - 2

見たことない鳥がいっぱいいて、楽しいねぇ

しかし、フロア数も窓数も増えたというのに、なぜ同じ窓がイイのだい、ネコ さん { 二階の窓は使い放題だよ

なんなら隣に行けばいいと思うのだが・・・


{ アタシを差し置いて占拠するとは、生意気ニャ


※コチラ、引越し数日後の様子で、お二方とも比較的落ち着いてらっしゃいます。
引越し当初の様子 (大混乱 ) につきましては次回アップ予定でございます お楽しみに
【 2017/06/07 (Wed) 】 今日のネコさん(たち) | Comment(9)

経過報告





明けましておめでとうございます

本年も、皆様にとってステキな1年でありますよう

・・・・・・・って、


もぅ、一年の半分が終わろうとしているじゃないかぁぁぁぁぁぁ

いつもご訪問下さる皆様にはご心配をおかけしてしまい、いやはや、かたじけない { サルは健在です

突如として姿を消し、復活するのかどうかすらも怪しい状況下にあったのに、いまだご訪問下さる方がこんなにいらっしゃるなんて、感謝の言葉もありません { ありがとぉぉぉぉぉぉ




さて、しばらくの間消息を絶っていたサルでありますが、まぁ、ちょっとバタバタしておりまして

現在我が家はどんな様子かと言いますと・・・

17 - 5 - 03 - 1

そうなんです

引っ越します  (←や、その写真だけじゃわからんって)

ということで、しばらくネットの繋がらない (過酷な) 環境に身をおくことになりまして

復活して早々ですが、ちょっと色々と整うまで、またしばらく皆様とはお別れでございます


新天地で再び皆様にお会いできるのを楽しみにしてます~~~ { 今度はもうチョット早く戻ってくるよ


{ なんか、家の中の様子がおかしいミャ~  ←段ボールにアガ るネコ さんとは対照的にキョドり気味の妹 にゃん
【 2017/05/03 (Wed) 】 今日のネコさん(たち) | Comment(10)

メリクリ本番&恒例の・・・





怒涛の更新ラーーーーッシュ

てか、最近があまりにもヒドかったと言うだけのお話ですが・・・ { 普通だよね

これまで時差ありありでお送りしてきたワケですが、さすがにコレはリアルタイムじゃないとね・・・ってことで、今回はお待ちかね
クリスマススペシャ~~~ル

さてさて、そんなちょっぴり特別なスペシャルに開けるのは、コチラのワイン

16 - 12 - 24 - 00
サン・ジョセフ ルージュ オフル 2009

このところ色々な産地を転々としてる感じでしたが、この機会に、どうやらソムリエ外人、信頼の1本を出してきたようですよ

最近、外人の中で評価の高いワインが出揃ってる、その産地とは、フランスは南ローヌ

開けた瞬間に鼻を突いたのは、存在感のあるローストビーフ&ブラックペッパー { 重厚だぁ

しばらくすると、プラムやブラックカシスなどのブラックフルーツが薫ってくる。

パレットは、えっと、なんつうか木苺的な野生のベリー系っていうか・・・。

(外) : 「ワイルドダークラズベリーかな」

それに、スパイスも。

(外) : 「う~ん、これは・・・・・・・ナツメグだ!」

ニューワールドにありがちなやり過ぎ感溢れる樽香はなく、甘ったるさもキツすぎる酸味もない、非常にバランスのとれたワインですよ

自信を持って出してきた外人自身の評価も上々

さて、ワインと共に楽しむイヴの夜のご馳走といえば・・・・・・・。

16 - 12 - 24 - 01
ベイクドチキン

トリ~~~ { 来年の干支だピヨ

えっ?!

クリスマススペシャルにしては普通じゃないかって

そうなんすよ~。

実は毎年この時期になると丸鶏が近所のローカルスーパーに並んでおったのですが、ホロホロ鳥やらピカントンやらに主役を奪われスルーしていたのです。
しかし、「今年こそは丸鶏さんにクリスマスを演出してもらおう」 と意気込んでたのに、今年に限って

置いてないじゃありませんかぁぁぁぁぁぁぁぁ { オーマイガッ

というワケで、しょうがないので骨付き鶏でガマンした次第 { 派手さにはかけますね

だがしかーーーーーし、見た目は地味でもあなどるなかれ

この上なくジューシー極まりない上、ウマミが凝縮された骨付きモモは、ホロホロさんやピカントンに勝るとも劣らず

さらに脇を固める野菜たちは主役張りの風味の濃さ

色の異なる二種類の人参は、普通のヤツと 「金時人参」

なかでもサルが一番お気に召した野菜は、なんといっても母上のカブーーーーー { 味が濃ゅい

いやぁ、なんだかんだ言って、結局ステキなイヴなのでございましたよ { ありがとね、外人サンタさん


そして、あくる日のクリスマス本番は、何をかくそう外人の生誕祭~~~

いやね、一年に一回 (つぅか、一食?) くらいはお休みしたいって言うもんだから、ならば今年はよそで
って色々リサーチしてたのですが、調べれば調べるほどに 「いや、コレ・・・・・絶対ガッカリさせる・・・ってか、むしろ外人の機嫌を損ねかねない」 的な状況になり・・・。
「おっ、これならイケるんじゃね?」 っての見つけても、若干飲み食いしたら 「1か月分の食費か」 ってなことに既に憤慨

まぁ、自分なら格安で確実にウマイもの作れるワケでして・・・・
結局のところ・・・・・・。

16 - 12 - 25 - 01
アンガス牛のローストビーフ

外人自らが仕入れたアンガスビーフで究極のローストビーフ

やわらかくて味わいも素晴らしいアンガスをこんなに贅沢ガッツリいただけるなんて、やっぱ、よそでは
ムリ~~~~~ { たらふく食ったよぉ

それに、なんといってもマリアージュ天下一品

ファーストインプレッションがまんまローストビーフなワインに、モノホンローストビーフが
合わないワケがないぃぃぃぃぃぃぃ { 感涙

さすが外人、今年も自らの誕生日を完璧に演出

そして、今年も例年通り自分が主賓であるかのごとく飲み食いに興じるサルなのでした・・・






~ゴロンゴロン定位置~

午後の陽だまりの中、日向ぼっこを楽しむ妹 にゃん

16 - 12 - 25 - 1

ネコ さんはバルコニーでゴロンゴロンするんだけど、お外に出ない妹 にゃんは、ここがゴロンゴロン定位置なんですよね~ { 出るのを禁止してたら、普通に開けても自分から出なくなったんだケド、反面、見てないときは網戸を頭突きで突き破っての脱出を図るっていう

ま、この時期は寒いから、そうそう網戸にしてることもないですし、脱走の心配もないのですが { ネコ さんと違って、バルコニーでの行動が信頼されてないのよ

16 - 12 - 25 - 2

それに、外よりもむしろココで伸びてたほうが格段に温かいと思うのよね~ { ネコ さんはどんなにくてもじゃない限りお外に出たがるのよねぇ

それにしても、気持ち良さそう { サルもお隣でゴロゴロしたい

16 - 12 - 25 - 3

おっ、どうした?!

そういや、ノビしたときにカメラにぶつかってたね { 猫パンチみたいな絵面になってた

16 - 12 - 25 - 4

いやいや、それならもうチョット気付かれないようにやりますよ・・・ { 目の前すぎるでしょ


{ モデル料ちょーだい



<ローヌ・サン・ジョセフ > ←ヴィンテージ違い♪

ジャン・ルイ・シャーヴ・セレクション / サン・ジョセフ・ルージュ・オフル [2013]【赤ワイン】



【 2016/12/26 (Mon) 】 猫と飯とワイン | Comment(12)

メリクリ♪





メリー・クリスマス

皆様、聖夜はいかがお過ごしですか~

今年はちょうど週末と重なったことだし、
週末スペシャル~クリスマスバージョン~

・・・といきたいところですが、まだまだアップしてない通常スペシャルも順番待ちしてるんで、ひとまずクリスマスは置いといての
週末スペシャル~  ←ものすごい時差で世間とズレまくってるのを拍手でカモフラージュ

さて、時は遡り、いつだかの週末。

サルの帰宅直後の風景。

撮影:外人
16 - 12 - 24 - 1

ご飯が出てくるまでの間、今さっきご訪問先で借りてきたばかりの漫画を読みふけるサル (&ネコ さん)

外人からは、「ラーメン屋でラーメン出てくるの待ってるおっさんかとか、つっこまれつつ・・・ { 確かに

そして、さっきから覗き込む外人をいぶかしむネコ さん。

16 - 12 - 24 - 2

いや、でも、外人だし・・・ { 日本語ムリじゃん

16 - 12 - 24 - 3

そういうアナタだって、読めないでしょ・・・



そして、数分後。

没頭するサルをよそに、いつの間にか準備が出来てるではありませんか~

では、ラーメン屋ならぬ、外人リストランテの開店で~~~す

16 - 11 - 19 - 00
アンジュ・ルージュ カベルネ・フラン 2011

アンジュといえば、フランスのロワール

ロワールの赤って言えば、カベルネ・フラン

この葡萄、サル的にはパワフルというよりエレガントで、かといってピノ・ノワールのような華麗さがあるわけでもなく、どこか奥ゆかしい大和撫子って印象なんだよね~

関係ないんだろうけど、ラベルの日の丸とトリも、なんだかを彷彿とさせるよねぇ

で、実際のところどうかっていうと、チェリーにラズベリーなんかの完熟レッドフルーツにパプリカやらピーマンなんかの青臭さに加え、バニラやクローブ、シナモンなどのスパイスが香り、加えてアーシーなミネラル感も。

なかなか複雑で面白い { アセロラとか赤シソとかの雰囲気もあるのよね~

口に含むと、果実味がナイスにホールディングアップして、なかなかのロングフィニッシュ

ふむ、今回もなかなかやりおるソムリエ外人

さて、ここでお待ちかね、本日のメイン

16 - 11 - 20 - 01
パニッシャリゾット

うずら豆のリゾットって名前のイタリアはピエモンテの郷土料理

でも、今回使用したのは、金時豆 (赤インゲン) { 母上からもらったヤツ~

ふんわりふっくらお豆の風味と、新潟の宝・父上特製コシヒカリが外人を介して出会うと、超絶技巧で仕上げられたのアルデンテのスーパーリゾットに~~~ { 贅沢すぎッ

パンチェッタのウマミやら、お野菜の出汁やら、なにもかもが絶妙なコンビネーションでひと皿を芸術の域にまで表現しているの { これぞのワザ

さずがは、リゾット職人・外人なのである・・・と今回も舌を巻くサルなのであります



そして、翌日は趣向を変えたこんなイタリアンで

16 - 11 - 19 - 01
ベジタブルフォカッチャ

お野菜たっぷり、上からはチーズの王様・パルミジャーノ・レッジャーノ (36ヶ月熟成) を惜しげもなくふんだんに削りかけたゴージャスフォカッチャ

それぞれのお野菜の甘みといったらそりゃもぅハンパなく、生地の完成度は言うまでもなくピカイチ

ピッツァのように上顎をヤケドする心配もなく、安全

こりゃ、何枚でもイケちゃいまっせ

サッ、こ~~~い、もぉいちま~~~い

(外) : 「コレ、一枚でかなり重たくしたから二枚目は無いよ・・・」


{ ところでクリスマスはどうなったニャ



<ロワール・アンジュ> ←初日飲みがイイよ♪

【6本~送料無料】アンジュ ルージュ カベルネ フラン 2011 クロー ド ネル 750ml [赤]Anjou Rouge Cabernet Franc CLAU de NELL







<ヒューマンドラマ> ←なかなか面白かったっす♪

累(1) (イブニングKC)


【 2016/12/24 (Sat) 】 猫と飯とワイン | Comment(0)
Profile

kipizarugaijin

Author:kipizarugaijin
可愛い三毛猫に癒され、腕利き外国人シェフに飯を作ってもらう、夢の棚ボタ生活を送っている、何もしないことが大好きな日本猿です。
異種三匹(2015年9月より+1匹)がひとつ屋根の下で暮らす生態日記。

Visit our YouTube!